通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
なぜ、この人と話をすると楽になるのか がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付き】多少の汚れ、傷みがありますが、古本としては概ね良い状態です。◆検品、簡易クリーニング済み、防水梱包で郵便局のゆうメールにて発送いたします。万が一購読等に支障がございましたら対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

なぜ、この人と話をすると楽になるのか 単行本 – 2015/1/31

5つ星のうち 3.6 100件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,200
¥ 1,200 ¥ 155

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか
  • +
  • コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
  • +
  • 誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール
総額: ¥3,792
ポイントの合計: 191pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介



もはや「空気」は読むものではない。目で見、手で触れられるものだ。
騙されてはいけない、これはオタクのための会話術を装うラディカルな日本社会論だ。(宇野常寛)


吉田さんと話をしていると楽だなーと思うんです。一緒にラジオをしていても初対面のゲストの方でも話が盛り上がる。どうしてだろう?なんでだろう?
吉田さんが人から話を引き出すプロだからだろうかと思っていました。
本の中には吉田さんの実体験を元にしたコミュニケーションのプロセスやアプローチ方法が。
人と話すことはある意味ゲーム。
だとするのなら、コミュ障の私にもできるかもしれない…! (松井玲奈)





相手を楽にさせる会話力!

ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!
そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。
話すことが苦手なすべての人を救済する、コミュニケーションの極意! !

内容(「BOOK」データベースより)

ニッポン放送の大人気アナは、些細な会話すらままならないコミュ障だった!そんな彼が20年かけて編み出した実践的な会話の技術を惜しみなく披露。話すことが苦手なすべての人を救済する、コミュニケーションの極意!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 212ページ
  • 出版社: 太田出版 (2015/1/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4778314336
  • ISBN-13: 978-4778314330
  • 発売日: 2015/1/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 2 x 12.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 100件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,897位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/4/7
形式: 単行本 Amazonで購入
人は、自分がよどみなく話しているときに「楽しい」と
感じられる生き物。それをワクワクしながら聴ける姿勢をとれるかどうかに、
コミュニケーションの実りがかかっている。
「この人と話をするとラクになる。楽しくて、心地よくて、気まずさゼロ」
相手にそう感じさせられる人が、コミュニケーションの達人。
だから「相手に対して優位に立たないですむ技術」を磨きなさいと、著者は言う。
納得。

会話をするとき、わたしたちは無意識のうちに
「自分をよく見せたい」「相手をあっと言わせたい」「論破したい」…。
優位に立とうとしてしまう。すると相手も身構えて、ぎくしゃくする。
「人は、自分より優位に立っている人間に対して
あまりものを言いたくなりません」。まさに。

著者が勧める「優位に立たないですむ技術」は

①ホメる。すると自分が相手に受け入れられる。 
②驚く。言葉の組み合わせの新奇性がキモ。
③おもしろがる。おもしろい要素に目を向け、引き出す。
④ウソを言わない。ウソをつくぐらいなら黙秘せよ。
⑤自慢はダメ。「この人、一目置かれたいキャラなんだ」と、イメージが固定されてしまうから。
⑥相手の言
...続きを読む ›
1 コメント 174人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
僕はコミュニケーションが苦手です。僕が一言話す度、何故か会話の流れがとまる。『えっ?』とか『??』とかいう空気を作るのが得意。そんな自覚があるから、だんだんと人と話すのが苦手だと意識するようになった。そして無口になった。
この本を買ってみたのはたまたまだったけど、買ってよかった。毎日数ページずつ読みながら、そこに書かれていることを試してみた。いつもと違う反応。内容はよく覚えてないけど、楽しかったという気持ちが頭の中に残った。
頭が悪くて不器用で、だけど寂しがり屋の僕を救ってくれた一冊になりました。
コメント 268人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
吉田尚記さんことよっぴーさんのことは、ラジオはもちろん、声優さんやアニメのイベントの司会でも知っており、
かなりのアニオタだという認識がありましたが、さすがアナウンサーさん。アニメだけではなく、色々な知識をお持ちで、色々と勉強になりました。
中でも吉田さんが出会った大学時代の全盲の先輩や、映画ライターさん?(うろ覚えです、すみません…)たちとのエピソードは大変説得力のある
エピソードでした。
「面白くない映画はない」面白くないものを作ろうと思って映画を作る人はいない、という言葉が出てきて、
人間にも言えることではないかと感じました。
誰にでも魅力があり、それを見つけること、探すことがコミュニケーションの鍵になるのでは…思いました。

私は今までに自己啓発本は山のように読んできました。
本文中に出てきた加藤諦三さんの本も読みました。
私は、ただ会話が下手だとか、人見知りだとか、それで片づけられないほど根が深いと自分で感じていました。
深く考えすぎてただけかもしれませんが。
でもこの本に書かれてた「自分を許す」。正直それが全てなのではないかと思いました。
それができて初めて、この本に書いてある「愚者になる」というようなことができるかもしれません。
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
自分はしゃべるのがカナリ苦手。
仕事の説明とか事務伝達とかは出来るが、いわゆる女子トークというか
たわいのない会話がホント苦手。
で、このテの本はいろいろ読んでいる。

他の本と違うのは そもそも「なぜヒトは会話、雑談をするのか?」
を分り易く説明してあるところだ。
曰く、猿が毛繕いをするように、ヒトはコニュニケーションをするんだとか。
その場がなごやかになるように、
そこにいる人たちが楽しく気持ちのよい空間になるために、
毛繕いはしない代わりに会話でいい雰囲気にする。
喋りたい欲は、食欲性欲睡眠欲と同じなのだって。

そうか!今まで対話って何か気の利いた話しをしなくちゃ とか
自分が体験したことを上手に話さなくちゃ とか
そんなふうに思っていたけど(ここは今まで勘違いしていた点だ)
気まずくならないため、その場を和やかにするため
にしゃべればいいんだ!
ってことで何か肩の力が抜けた。

内容が無くても良い。
その話題がお互いにとって重要で無くて良い。
だから天気の話しとか、芸能人の話しとか
そう言うので良いのだ。
極端にいえばその場がもりあがれ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー