通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ながされて藍蘭島(18) (ガンガンコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ながされて藍蘭島(18) (ガンガンコミックス) コミック – 2011/3/22

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453
¥ 453 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ながされて藍蘭島(18) (ガンガンコミックス)
  • +
  • ながされて藍蘭島(19) (ガンガンコミックス)
  • +
  • ながされて藍蘭島(20) (ガンガンコミックス)
総額: ¥1,359
ポイントの合計: 30pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 200ページ
  • 出版社: スクウェア・エニックス (2011/3/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757529643
  • ISBN-13: 978-4757529649
  • 発売日: 2011/3/22
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
この漫画を馬鹿にしている人がいますがほっときましょう
この漫画は8年も前から連載してるので、題名の事を言うのは可笑しいし、それに、津波の被害に遭ったの貴方だけじゃありません。それをこの作者にあたるのは、思い上がりも良いところです。
貴方の言ってる事は、作者だけではなく、被災者にも失礼です。
貴方はただ自分の嫌いな漫画を津波のせいにし、人の気持ちを考えない、ただの子供でしかありません。 こんなことをしてる暇があるなら、今自分が被災者達に出来る事をしたらどうですか?

それでは今回の話ですが、今回はすずととんかつの出会いの話がメインになっています。この話て自分は親が子を大事にする気持ちを改めて知らされます。 他にもアイラントウ号の秘宝に、宇宙人が出て来たりします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 どんだけ長い物語なんだってものですが、面白いので無問題です。行人の武術の上達ぶりとモテぶり、すずの嫉妬と無意識下での恋の目覚めは見ていて一向に飽きませんし。島の秘密が明かされるまで、いつまでもこの物語を続けていって欲しいものです。
 今回は100話という区切りのところで、壮大な伏線が張られた感じです。よく知っているようでそういえばあまり知らなかったとんかつについての、あの意味深な描写……。"彼女"の登場も含め、この島には未だ常識では計り知れぬ謎が秘められているようです。
 しかし宇宙人の登場もそうですが、この島はアレやコレやと平然と受け入れてしまって懐が深過ぎですね。まあ妖怪だの人語を喋る動物がいる時点で、何を今更ってなものではあるのでしょうが。ひんぬーだった頃のすずが新鮮だった18巻、次も楽しみです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
漫画一つにたいしてもキレているどっかのアホがいますね(笑)
別に書いてる作者だって津波を想定して書いてるわけじゃないしたまたま題名だって決まってたわけだし(^w^)
漫画にあたる前に被災地の人達の手助けを一つでもした方がいいんじゃないですか?

ながされて最高です(*^o^*)
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今巻で連載100話突破ですが物語的には4か月しか進んでいないという不思議
絵柄も最近安定してきたかな
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック