どーも がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: 【良品生活】福岡本店
カートに入れる
¥ 2,307
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

どーも

5つ星のうち 4.5 87件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,250 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 896 (28%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、シンプルマーケットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 小田和正 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • どーも
  • +
  • 小田日和
  • +
  • 自己ベスト-2
総額: ¥7,051
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/4/20)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ㈱アリオラジャパン
  • 収録時間: 44 分
  • ASIN: B004KBHCWE
  • EAN: 4988027901271
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 87件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 16,540位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:28
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
2
30
4:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
3
30
3:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
4
30
5:01
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
5
30
4:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
6
30
4:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
7
30
4:11
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
8
30
4:41
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
9
30
4:09
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
10
30
4:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

「そうかな」から約6年振りのオリジナルアルバム発売!

「そうかな~相対性の彼方~」から約6年ぶりとなるオリジナルアルバムは「今日もどこかで」「さよならは言わない」「グッバイ」というシングル作品が3曲。さらにCM楽曲、映画主題歌など強力タイアップ作品が多数収録されるベストアルバム的作品。

【初回仕様限定盤】
☆3Dジャケット仕様
☆小田和正「どーも」発売記念キャンペーン応募ハガキ封入

※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わります。

メディア掲載レビューほか

アルバム『そうかな~相対性の彼方~』から約6年ぶりとなるオリジナル・アルバムは「今日も どこかで」、「さよならは 言わない」、「グッバイ」というシングル既発作品が3曲。さらにCM楽曲、映画主題歌など強力タイアップ作品が多数収録されるベスト・アルバム的1枚。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 cure 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2011/4/20
形式: CD
一つ一つのことばが、重い。まるで凍り付いた心が少しずつ溶けていく様に自然と涙が流れる。

制作過程では、そのような意図は全くなかっただろうが、結果的に未曾有の災害に見舞われ、日本全体が大きな傷を負
ったこの時期に発表となった小田和正の新作。結果としてこれ程時代とリンクする音楽も珍しい程に、今の私達にって力
となる言葉と、温かいメロディに溢れた素晴らしい作品となった。

個人的には小田氏は今まで縁の薄い人だったが、今回あるきっかけで彼の曲「ダイジョウブ」に触れ、少なからず今回の
災害によるショックで虚ろ気味だった自分の心に直に響く彼の言葉と声に大いに打たれた。そして心の渇きを癒す様に本
作を手にした。クレジットを見ると多くのタイアップが付いている様だが、自分にはどの曲も初めての体験。

歌詞カードを見ると、彼の紡ぐ言葉の普遍さに気づかされる。表現は平易で明確、聴き手によって色々な解釈が出来るも
のになっており、それだけに自分の現在の心にぴったりと寄り添ってくれる。ここに収められた珠玉の10編は、この一月メ
ディアを通し目に映った、様々な悲しみを乗り越えて生き抜く人々の姿とどうしてもオーバーラップしてしまった。

嬉しいのは言葉の端々に、悲しみの先
...続きを読む ›
コメント 138人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 U 投稿日 2011/4/21
形式: CD
音楽を聴く人なら『この人が書く曲のクオリティーは絶対に信用できる』と言う,おすすめのアーティストが1人や2人絶対にいるはずだと思います。

私にとって,その1人が小田和正さんです。

オフコース時代から今に至るまで,その佳曲,名曲の数々は数えきれません。

それはもちろん,このアルバムでもそうです。

朝の情報番組やドラマ,映画などのテーマソングになり,すでに耳になじんでるあの曲。

どうして,こんなに良い曲が書けるのか,の一言。

何度聴いても良いし,聴けば聴くほど味わいが深くなる。

そして,なんと言っても
TBSの『クリスマスの約束』で歌われ,長くCD化が待ち望まれていた『東京の空』がついに収録されてる。

それだけでも,このアルバムの価値があると言いたいです。

『東京の空は 今日も 高くすんでいる
君の住んでいる街は 冬の色ですか

がんばっても がんばっても
うまく行かない

でも気づかないところで
誰かが きっと 見てる』

なんと素晴らしい歌詞
なんと素晴らしいメロディー
...続きを読む ›
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ひときわ弾けた印象のジャケット・デザインに一瞬のけ反ってしまったが・・・実際の内容は前作「そうかな」よりもずっと、
ゆったりと落ち着いた作品に仕上がっている。

近年はそれまでの「小田節」を良くも悪くも裏切るような、現代的な展開の曲調にもたびたびトライしてきた印象があったが、
今回はよりアコースティックで自然な音の響きに配慮しているようで、とても暖かみのある雰囲気に包まれている。

あくまでも、ほんとうにあくまでも個人的な印象だが、初期オフコースのいくつかの作品(例えば「僕の贈りもの」とか
「水曜日の午後」とか)が持つ、やるせないような、でもどこか希望に満ちたような、そんな言葉にするのが少し難しい
感情が、さりげなく織り込まれている。
いわゆる革新性や冒険心に富んでいるわけではないが、よく晴れた日の午後にひとり部屋でゆっくりと聴いていたいような、
とても美しい作品だと思う。

(ちなみに、ほぼ全編でギターを担当しているのは佐橋佳幸。このアルバムの個性を際立たせる、実にすばらしい仕事をしています)
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
やっぱり小田和正の歌の力はすごい。
なんという透明感だろう。
5人のオフコースが終わる直前の
「over」「I LOVE YOU」のような透明感とも違う。
じわりとくる、うちに秘めたあたたかさを伴った、不思議な透明感。
それは心のいちばん奥にゆっくりとやってくる。
さりげなく聴いていたのに、終盤の曲に来る頃には涙が出てきていた。

昔からファンでありながら、
ここ10年くらいの小田和正のアルバムに、正直思い入れが持てなかった。
同じようなアレンジ、同じような音、昔の焼き直し。もういいや、と。
しかし今回は間違いなく違う。
まず歌声が「聴こえて」くるのだ。
小田和正の歌声は、小田和正にしか出せない唯一無二の音だと自分は考えている。
その歌声がこのアルバムでは前面に出ていて、まっすぐに耳に届いてくれる。
自分はこれを聴きたかった。ずっとずっと聴きたかったのだ。
曲の一部として組み込まれた歌声ではなく、
小田さんの歌声を邪魔しない音や、引き立てるように構成されたアレンジで、
小田さんの声をじっくりと聴きたかった。
そして、歌声が聴こえるゆえに歌詞が心に響く。全身に深く響いてくれる。
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
トピックをすべて見る...

関連商品を探す


フィードバック