どーだっていいの/涙のリクエスト(初回生産限定盤A... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

どーだっていいの/涙のリクエスト(初回生産限定盤A)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,728
価格: ¥ 1,473 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 255 (15%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,473より 中古品の出品:3¥ 730より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の カントリー・ガールズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • どーだっていいの/涙のリクエスト(初回生産限定盤A)(DVD付)
  • +
  • どーだっていいの/涙のリクエスト(初回生産限定盤B)(DVD付)
  • +
  • どーだっていいの/涙のリクエスト(初回生産限定盤C)(DVD付)
総額: ¥4,328
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/9/28)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi
  • レーベル: UP-FRONT WORKS
  • 収録時間: 14 分
  • ASIN: B01IQROLU8
  • JAN: 4942463723958
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 103,858位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. どーだっていいの
  2. 涙のリクエスト
  3. どーだっていいの (Instrumental)
  4. 涙のリクエスト (Instrumental)

ディスク:2

  1. どーだっていいの (Music Video)

商品の説明

内容紹介

今作で4作品目となるカントリー・ガールズ待望のニューシングルをリリース! 新曲、「どーだっていいの」はカントリー・ガールズ初の中島卓偉による作品。さらに、1980年代に大ヒットした、チェッカーズの名曲「涙のリクエスト」をカヴァーし、全力でアメリカンPOPSに挑戦します! !

【初回生産限定盤A】CD+DVD、イベント抽選シリアルナンバーカード封入!

Disc-1
1.どーだっていいの
2.涙のリクエスト
3.どーだっていいの(Instrumental)
4.涙のリクエスト(Instrumental)

Disc-2
1.どーだっていいの(Music Video)

※初回限定盤をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回特典付をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。
※在庫がなくなり次第終了となります。

メディア掲載レビューほか

2016作で4作品目となるカントリー・ガールズ待望のシングル!「どーだっていいの」はカントリー・ガールズ初の中島卓偉による作品。さらに、1980年代に大ヒットした、チェッカーズの名曲「涙のリクエスト」をカヴァーし、全力でアメリカンPOPSに挑戦! (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
曲「どうだっていいの」

我等の中島卓偉兄の作。地を這うリズム隊と空を行くブラス隊の間をヨーイドン‼で飛び込んで泳ぐ競泳の勢いで、カントリー6人が歌います。肺は全開、腕白な女の子になって飛び魚のようにメロディの水面をピチピチ弾み歌う姿は伸びやかです。

でも飛ばしてないと沈んで行くような危うさもある。戸板一枚下は地獄のメロディの海に沈まない様に必死。頑張ってます!向こう岸についてほっ、と曲が終わる。これは、Kick & Rush ( 7.80's の英国サッカーの代名詞でしたが )、英国ビートの好きな中島さんはそこまでも含めているかも知れません。

いつも多彩に何かを盛り込む中島さんの作らしく、私にはイントロからの4度の舌打ちに刮目します。Baby, don't you think ? そして舌打ち。そう、7.80's のスター、ブルース・リーの、Don't think! feel !です。そこにあるブルースの舌打ち。世界がゾクリとした瞬間でこの曲が始まる様に私には思えます。

クールスのシンデレラやRCのブルーディホーンズも浮かんでは消えて行く。聞く程はまる Supurb な快曲です。また「3分30秒以上の曲はコレ(お金)が違うのよ。オレ、そういうの嫌いだから」と言う中島さん。曲はきっかり3分1秒です
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
カントリー・ガールズの4枚目のシングルで、今作は両A面扱いで楽曲が収録されている。現在の6人体制となって最初のシングル作品でもある。

冒頭のブルージーなギター・フレーズから一気にアップテンポな曲調に発展する「どーだっていいの」は、ロックン・ロール、ロカビリーを全面に出した音作りとなっており、リズムもシャッフルで軽快に進行する1曲。メンバーの力強い歌声も、聴き手にガツンと衝撃を与えるようにパンチが効いている。また分厚いブラス隊のサウンドも楽曲を彩り、ゴージャスでノリノリの仕上がりに。前作収録の「ブギウギLOVE」は古き良き昭和の薫りが漂うレトロな曲調を現代に再構築した1曲となっていたが、楽曲の趣向としては本作もその延長線上にある作品と言えそうだ。「涙のリクエスト」はチェッカーズの有名曲をカヴァーしたヴァージョンで、オケはリズム隊のパートが打ち込みと思わしき現代的なサウンド・メイキングとなっている事を除いては、基本的にオリジナル・ヴァージョンを忠実に踏まえたアレンジとなっている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す