¥ 1,080
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
どんな時でも人は笑顔になれる がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

どんな時でも人は笑顔になれる 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/16

5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • どんな時でも人は笑顔になれる
  • +
  • 幸せはあなたの心が決める
  • +
  • 置かれた場所で咲きなさい
総額: ¥3,188
ポイントの合計: 97pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

願ったことが叶えられなかった時の落胆や失望には計り知れないものがあります。でも、そういう切なさ、つらさこそが、実は人間が成長してゆく上で「本当にたいせつなもの」「必要なもの」だったのだと、いつか必ず気づく日があるものです――

本書は200万部を超えるベストセラ―『置かれた場所で咲きなさい』の著者で、昨年末に89歳で帰天したノートルダム清心学園理事長・渡辺和子さんの図らずも遺作となった書。

2.26事件での父の死、母の反対を押し切って入った修道生活や若くして就いた学長職、つらい鬱病や難病の経験など、厳しい現実の中で学んだことをまとめた既刊著書の中から、いま改めて伝えたいことを厳選。親交のあったマザー・テレサや恩師、そして苦手だった母との思い出も交え、読みやすくまとめたものです。

<神が置いてくださったところで咲きなさい>で始まる詩も収録しました。心疲れて道に迷うとき、生きるヒントを示してくれる本です。

内容(「BOOK」データベースより)

時間の使い方は、いのちの使い方。たった一度の人生をどう生きるか?生涯を教育に捧げ、89歳で帰天した著者が、最後に遺した書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 141ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2017/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456983471X
  • ISBN-13: 978-4569834719
  • 発売日: 2017/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,669位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
7
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(7)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
落ち込んだ時の心の支えになってくれます、同じカトリックの信者ですが誇りに思いますし、凄く生きる為の力になってくれます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
久々に、心に染みるほんでした。
あっという間に、読み終わってしまいました。
もう一度、ゆっくり読み直したい本ですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
渡辺和子シスターは本書の校閲終了の10日後に逝去され、これが遺作となられたそうです。
著者の長い生涯で出会われた人々の姿を紹介しつつ進みますが、特に、強く求めた希望が叶わなかったとき、人はどう絶望と向き合うのか、という事がテーマの1つとなっています。

「…求めたものは1つとして与えられなかったが、願いは全て聞き届けられた。神の意に添わぬものであるのに関わらず、心の中の言い表せないものは、全て叶えられた。私はあらゆる人の中で、最も豊かに祝福されたのだ。」(74ページ)
これは、NY大学リハビリ研究所の壁に書かれた有名な詩ですが、本書での引用を見たら、あらためてジーンと来ました。この歳になると、苦しい出来事もありましたし、悲しい思い出も重ねていきます。多かれ少なかれ、それは誰しも同じと思います。でも、この詩に書かれた事こそ真実なのでしょう。(私はクリスチャンではなく仏教徒なのですが)正に、このような境地に気づく事を目指して毎日を過ごすべきだし、これに気付けたらその人の人生は大成功と言えるのではないでしょうか。

後半は、来日時に著者が通訳を務められたマザーテレサとのエピソードにも、多くが充てられています。講演会の質疑応答で、薬品や医療関係者の数が不足する中で、なぜ助かる
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 joe 投稿日 2017/5/16
形式: Kindle版 Amazonで購入
渡辺さんの生き方そのものがそっくりと伝わり、心にしみる本でした。心に残ったことばをノートに抜きだして、繰り返して味わっています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告