中古品
¥ 849
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

どならない子育て 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/13

5つ星のうち 4.3 22件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 13,677 ¥ 824
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 子育て| 年齢に合わせた子育てのしかたやしかり方、ほめ方、離乳食の作り方など、幅広いジャンルの本をラインアップ。子育ての本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

シリーズ累計5万部突破!
NHKあさイチ、朝日新聞、読売新聞で紹介されて話題になった
「どならない子育て」講座がついに本になりました!


「ついつい子どもにイライラしてしまう……」
「わかってはいるんだけど、また怒っちゃった」
という悩みをお持ちの方々が、

・ほめることができるようになった。ほめる回数が増えた。
・練習をしたので、家でもすんなりできた。できたときの子どもの反応が違った。
・子どもを叱るとき、「何を話そうか」と一瞬考えるようになった。
・子どもに話が伝わるし、関係もよくなった。
・子どもへの話し方がまずかっただけだとわかり、気持ちが楽になった。

と感じられるようになった人気の講座です。

「子どもをほめましょう」
「おだやかーに接しましょう」
はよく言われることです。
でも、知っているけど、できない。
だって、私たちもほめられて育ってないし、ほめ方も教わってない。
無理もないですよね。

ならば、車の運転を教習所に習いにいくように、
「どならない子育て」を教えてもらって、実際に練習してみましょう、
というのがこの本の趣旨です。
(子どもへの伝え方、ほめ方、叱り方を身につける「どならない子育て練習法」(略称:そだれん)という考え方に基づいています)

この本一冊で、どならないための親子コミュニケーション、しつけの基本、
効果的なほめ方、子どもの問題行動を回避する方法を練習できます!
ぜひ、効果のほどをご自身でお確かめください。

出版社からのコメント

この本の目標は、どなる頻度を10から6に減らすことです。
「6も残ってるの?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、大事なのは4減ることです。
以前、私も休みの日に子どもをさんざんどなりつけ、子どもが寝たあとで自己嫌悪に陥ることが多々ありました。そのときは、次のように思ったもんです。
「あーあ、あんなに怒る必要なかったんだよな。子どもがしたこと自体は大したことじゃないし。よし、明日からは絶対怒らないぞ!」
次の日、「こらっー!!いいかげんにしろ!!」→そしてまた自己嫌悪……
子どもを何度もどなるとき、親の怒りや負担感は、どなる回数に対して正比例ではなく、加速度的に増えていきます。
なので、どなる頻度を4減らしただけでも、負担感は劇的に減ることになります。だから、4減るだけでいいんです。
そういう私も、完全にどならなくなったわけではありません。
講座の受講者に最初に、「近所のスーパーなどで私を見かけても、子どもをめちゃくちゃ叱っている場面だったりしたら、見て見ぬふりをしてくださいね」と必ず伝えているぐらいです(苦笑)。
こうやってどならない子育て練習法のトレーナーとして一丁前のことを言っている私でも、子どもをどなることは今でもたくさんあるのです。
でも、私も思うわけです。「4は減った。今どなっている自分は残りの6のほう」だと。
だから、気楽に考えてください。どなる頻度を1や0にする必要はないし、少し減らせられれば、それでOKと。
前に進むことが大事なのです。完璧にはなれないし、完璧になる必要もないんです。
もっと言えば、この本を手に取っていただいただけでも、しんどいなか、前に進もうとしているわけなので、胸を張ってください!
(本文より著者コメント)

オビに入れた「つい子どもにキレて自己嫌悪……そんな私にサヨナラ!」という言葉、実は私の願望だったりします。
時間がないとき、子どもがぐずったとき、…理由はいろいろあるのですが、声を張り上げたあと、必ず後悔する瞬間がやってきます。
わかってはいるんです。あとで自己嫌悪に陥るってことも。でもでも…。
そんなとき、茅ヶ崎市で「どならない子育て連続講座」が開催されていることを知り、講座で教えられていることのエッセンスをこの本にまとめていただきました。
このところは、ムスコ(4歳)が突然「UFOキャッチャーやりたい!」と言いだして、しぶしぶゲームセンターに連れていくと
景品が獲れるまでその場を動こうとせず、むりやり引きはがして連れて帰ろうとすると泣きわめくことがよくあり、心底困っていました。
そして先日、この状況になったときに、この本のあるメソッドを試してみたんです。
すると、いつもは全身で激しく抵抗するムスコが、しおらしく私の言うことを黙って聞いているではありませんか…!
作り話っぽいですが、ほんとうなんです。みなさまも、ぜひお試しください。
(担当編集、30代後半)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 239ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2013/8/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799313738
  • ISBN-13: 978-4799313732
  • 発売日: 2013/8/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 105,554位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
3歳の娘を持つ母親です。育児本は何冊も読みましたが、その度になるほどとは思うものの、実際の育児にはなかなか生かせず、結局怒鳴りつけて泣かすということが度々。これでいいんだろうかと思いつつもどうしたらいいのか分からない出来ない、というまさにバッドサイクル。先日またその流れになってしまい、怒鳴り散らして一通り私の怒りも静まった頃、泣きながらごめんなさいと謝る娘に「なんでママが怒ってるか分かる?なんで怒られたか言ってごらん」と言うと「えっと…分からない。ママ…ニコニコして、怒っちゃだめ」と涙を拭いながら言われました。まさに何も彼女には伝わっておらず、ただママに怒られた、ママ怖い、というだけなんだなと思い知りました。自己嫌悪MAXです。眠った娘の顔を見ながら謝るパターン。この時はいつも以上に怒ってしまった分、私も涙が出てきました。怒る時の自分の言葉もつい汚くなってしまったり思い起こせば怒鳴りちらして良かった事なんてひとつもなく、今回ばかりは自分でもこんな育児が心底嫌になりました。なにかヒントはないかと模索したところこの本に出会いました。この本では、そんな親側の気持ちもちゃんと分った上で書かれており、実際にやってみようと思えすぐに試せる事ばかりでした。これなら出来るかもしれないと本当に前向きになれました。考え方も少し変われた気がします。伝わっていないという事実が分ったことにもかなり納得しまし...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
気持ちどなる回数が減ったかな?
「いいこにしてなさい」とか「ちゃんとしなさい」とか言ってしまいがちだけど、こどもにはたしかに具体的に言わないとわからないか。
講義はなかなか受けてられないけど、本で読めてよかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
3歳になり、反抗期に益々拍車がかかってきた我が息子(;゚д゚;)
毎日。「叱って、怒って、怒鳴って、脅して、泣かせて、自己嫌悪・・・」
この負のループを1日何度も繰り返しては、夜眠っている息子を見て
「いつまでこんなお互い苦しい日が続くんだろう・・・」と切なくなっていました。

そんな時この本に出会いました。
外国の方が書いた物を翻訳しているタイプは苦手な私なので
こちらの著者の話し口調の文面がすんなり入りました。

昨日自宅に届き、セッション1(全4セッション)しかまだ読めていませんが
効果は絶大でした'`ィ (゚д゚)/

今日の買い物中。自分の行きたい所に行けずグズリだし天邪鬼が出た息子。
いつもの私なら、息子のグズリがあまりにも納まらない時
「いつまでもそんなこと言ってたら鬼が来るよ!!」等と脅し、
息子は怖くてその場はおとなしくなるものの、その状態は5分と続きませんでした。

でも今日の私は。たいしてイメトレできてはいない状態だったけど
試しに書かれていたことを実践してみることにしました。すると・・・

さっきまで完璧にグジグジモードだった息子があ~ら不思議。
私と
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BLUESKY 投稿日 2016/6/27
形式: 単行本(ソフトカバー)
最近、3歳の娘っ子を必要以上に
怒り&怒鳴りつけている自分に
スゴく嫌気がさしていました。
いくつかの本をピックアップし、
本屋さんでどれがいいかを実際に手に取り、
自分に合いそうなものを選ぶことに
しました。
そしたらこの本が今の自分にしっくりきそうだったので、選びました。

これを機に、自分だけではなく
娘っ子の心も救えればなと期待しています。

また、読み終えたときの感想を
載せたいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
怒鳴ってしまう、というのは
咄嗟の出来事です。

多くは、子どもが見せる動きに対して
瞬間的にしてしまう反応であって

気付いた時にはもう、やってしまっている。
「またやっちゃった」と、後で反省。
その繰り返し…。

だから、この本のように
「とっさのひとこと」を
前もって練習しておく。口ずさんでおく。
というのは

本当に合理的な解決方法だと感じました。

もしかしたら
一冊きちんと読み切る必要すら
ないかも知れません。
(筆者の方には失礼ですが)

パラパラとめくって
目についたひとことを
モグモグと口ずさんでおく。

ただそれだけで
「うまく通じたな」
「今のわたし、ちょっといい親かも♪」
と思える瞬間が実際に来る訳ですから

これはお得。
具体的な意味で、救われる本でした。

ちなみに、置いておいたこの本を
パラパラとめくっていた9歳の長女に
「どこがよかった?」と訊いてみたところ

答えは「しゃがん
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー