どこまでもいこう [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

どこまでもいこう [DVD]

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,104 通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,754より 中古品の出品:1¥ 2,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 鈴木雄作, 水野真吾, 芳賀優里亜
  • 監督: 塩田明彦
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブロードウェイ
  • 発売日 2003/07/25
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00009WL0X
  • JAN: 4944285002556
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 117,493位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

 『黄泉がえり』の大ヒットで注目された塩田明彦監督が「史上最大の作戦」のマーチに乗って、成長していく子どもたちの姿を生き生きと描いた作品。1999年度ロカルノ国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭、イラン児童・青少年映画祭コンペティション部門に参加。
   郊外のマンモス団地に住む小学校5年生の悪ガキコンビ・アキラ(鈴木雄作)と光一(水野真吾)は新学期に違うクラスになってしまい、ふたりの関係は次第に疎遠になっていき…。
   誰もが経験する少年時代の記憶を呼び覚ます内容だが、単にノスタルジックな思い出を映画化した作品ではなく、子どもたちが日々遭遇するアクシデントや理不尽な出来事に対して、真剣に考えて行動する姿が等身大に描かれている。塩田監督によれば、この作品のテーマは「友情、裏切り、許し」だとか。また少年たちのクラスメイト・珠代に扮する芳賀優里亜はこれが映画初出演だが、その瞳が強い印象を残す。(斉藤守彦)

内容(「Oricon」データベースより)

「黄泉がえり」の塩田昭彦監督が小学校を舞台に少年たちの友情を描いた作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2010/6/8
見終わったとき、とにかく堅実な作りだな。と思った。
決して派手な作品ではない。
大きく感情を揺さぶられることはないが、堅実にファンタジーとリアリズムを編み上げていく手腕は、見ていてとても心地よかった。
登場人物ひとりひとりを取っても、こんな小学生いねーよ。と鼻白むことなく、実際にいそうな感じであり、彼らを取り巻く人間関係もありそうな感じだ。
そして、しっかりと捉えられた現実にさりげなく忍び込ませるファンタジーが鮮烈だ。
級友野村とその母親にしても、光一を誘う悪友にしても、クラスの女子本村珠代との関係にしても、
多くの映画なら大した事じゃないだろうが、この物語ではしっかりとドラマとして立ち上がってくる。

原恵一監督が「ベタついたカットは一切無い」と言葉を寄せているが、
まさにその通りで、登場人物が一々自分の内面をべらべらと大げさに喋り続けたりはしない。
こうした演出は、映画に清々しい詩情を与えるとともに、決して巧くはない子役達の欠点を隠すことにも成功している。

製作スタッフの手腕を存分に感じられる映画だった。
この映画を見ていると、世の中の多くの映画は、親切だけど不自然で鬱陶しいという気分になる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
どこまでもいこう!
子供の頃、どこまでもいけると思っていた。
でも、それは違って
でも、それは本とで
どこまでもいこう!
世界は自分の手の中にある。
本当に大好きな作品。DVD化が本とに嬉しいです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小学5年生の男の子の周りで起こる何気ない毎日の出来事。うれしいことにも、悲しいことにも、彼らなりに精一杯考え、立ち向かっていく姿に感動しました。自分にも、澄んだ心をもったあんな時代があったなあと・・・。
“男子ってバカだよね”映画の中での女の子のせりふです。このせりふ大好きです。男子はいつだってバカです。いくつになってもバカです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す