通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
どうらく息子 1 (ビッグコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【普通】使用感が有るが、全体的におおむね良好。【中古・本】帯なし。折れ、シミ、ヤケ、汚れ、傷みなどのある商品です。付属品等の有無についてはお問い合わせください。あくまでも中古品という事をご理解の上、ご検討お願いします。アルコール消毒後梱包。郵便局のゆうメールにて発送させて頂きます。金曜の午後から日曜までは発送を行っておりませんのでご了承ください。十分に検品しておりますが、まれにチェック漏れが有る場合が有りますので、お気づきの際にはご連絡下さいませ。速やかに返品、返金にご対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

どうらく息子 1 (ビッグコミックス) コミック – 2011/1/28

5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 566
¥ 566 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • どうらく息子 1 (ビッグコミックス)
  • +
  • どうらく息子 2 (ビッグコミックス)
  • +
  • どうらく息子 3 (ビッグコミックス)
総額: ¥1,698
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

いま落語がアツい!落語家物語の幕が上がる

『夏子の酒』『蔵人-クロード-』など、日本酒を扱った漫画作品を描き続けた尾瀬あきらが、新境地にチャレンジした意欲作です。
「寿限無」など子供でもおなじみの楽しい噺から、「子別れ」「文七元結(ぶんしちもっとい)」など人情噺も落語を知っていても、知らなくても楽しめる内容となっています。
この作品の生命線・落語の監修についているのは、落語愛好家にはもうおなじみ、柳家三三師匠です。当代きっての名人・柳家小三治師匠の弟子として修業を積み真打となり、落語界トップクラスの評価をされている実力者です。落語家の世界では30歳代はまだまだ若手なのですが、柳家三三師匠は人気・実力ともに「今おもしろい落語家」としてもっとも注目を集めている次代のホープです。
落語って何? 古臭い江戸時代の話でしょ?という方でも落語の世界に引き込むコミックです。もちろん落語好きの方も、数十人の現役噺家から取材した修業逸話が随所にちりばめられているから楽しめます。
「平成の落語ブーム」として注目度抜群の落語の世界を『どうらく息子』から覗いてみてください。


登録情報

  • コミック: 246ページ
  • 出版社: 小学館 (2011/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091835708
  • ISBN-13: 978-4091835703
  • 発売日: 2011/1/28
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
 しかし、落語を表現する際、演者やその周辺の人の顔を使って、劇中劇のように漫画で表現する方法は1~14巻まで変わらず。いい加減飽きちゃったな-という気もしています。演じられている落語がうまいか、うまくないか、オモシロイか、面白くないかは終わった後で聞いていた人が感想をもらしてくれないと分からないのです。そこが難点と言えば難点。落語自体の面白さにのっかってる感はありますね。
これを読んで落語好きの方が増えるといいなあと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
落語のおもしろさに目覚めた若者が、弟子入りして落語界の風習の違い、厳しさ、人情に触れながら成長していく、というストーリーの作品は、これまで映画、小説などでさんざん語られてきました。
いわば、このスジは「古典」とでも言えるものではないかと言えます。

この「どうらく息子」も、話のきっかけ、主人公の性格、登場人物の境遇など、ベテランらしくきちんと配置され、普通にそういう話がすすみ、おそらくまとまるであろうことが見えています。

ただ、このままではよくある話をまとめなおしたに過ぎない。初めて落語界の話に触れる人はともかく、落語に興味のある人にとっての意外性というものがありません。

もちろん、このマンガは長編になることが見えています。1巻、2巻で見切りをつけるのはもったいない。今後の展開に期待です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
第1巻から最新のものまで買って揃えている。
現在、中国にいるので、帰国した折に購入することにしている。
何回読み返しても面白い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いやー、びっくりの完成度の高い内容ですね
読みはじめて直ぐに引き込まれまた
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック