通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬき... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん) 単行本 – 2006/5/1

5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 950
¥ 950 ¥ 174

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)
  • +
  • くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)
  • +
  • のりものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)
総額: ¥2,850
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

穴のあいたページをめくると、ピタッ! ライオンとうじょう!
いろいろな形のかたぬきページをめくると、隠れていたどうぶつが次々とあらわれます。
美しい色彩とシンプルな形にこだわった、話題の赤ちゃんしかけ絵本。
「なにかな なにかな?」と問いかけながら親子で一緒に楽しめます。英語つき。

著者からのコメント

これまでにない、カラフルで楽しい型抜き絵本です。
みなさん、こんにちは。イラストレーター・絵本作家の、いしかわこうじです。「ペーパーわんこ」の作者として、ご存知の方もいらっしゃると思います。僕の新作絵本、「どうぶついろいろかくれんぼ」は、いろいろな形の穴のあいた型抜きページをめくると、いろんな動物がつぎつぎと出てくる、しかけ絵本です。穴のかたちや色をみて「つぎはなにかな?」と問いかけながら、親子で楽しめます。形が現れる時には、プリンやゼリーが型から抜け出てプルルッとお皿に乗るときのような、独特な心地よさがあります。現れた動物は、一種のアイコンとして、右ページの上下のスペースに並んで、ストックされていきます。絵本の後半になると、アイコンの動物の数が増えて、カラフルに賑やかになっていきます。子どもたちには、ページをめくりながら、動物をコレクションしていく楽しさを感じてほしいと思っています。
型抜きの形や、紙の質感、印刷の色など、ブックデザインにも徹底的にこだわって、美しい本に仕上げました。これまでにない、おしゃれでカラフルな認識絵本ですので、ぜひみんなで楽しんでみてください。プレゼントにも最適です。シリーズとして「のりものいろいろかくれんぼ」も同時発売いたしました。2冊合わせてお買い求めいただくと、送料無料になります。どうぞよろしくお願いします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本
  • 出版社: ポプラ社 (2006/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591092372
  • ISBN-13: 978-4591092378
  • 発売日: 2006/5/1
  • 商品パッケージの寸法: 15.8 x 15.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 11,681位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 田中絵里緒 トップ1000レビュアー 投稿日 2007/1/3
形式: 単行本
3歳の息子、1歳半の息子のお気に入りの絵本です。うちでは英語のところはあまり活用していないのですが(苦笑)、カラフルでかわいい絵と穴あきの面白さが、とても気に入っているようで、たくさんある絵本の中から「これ」と選んで日に何度も持ってきます。書いてある動物の鳴き声を親にやらせるのも、子どもの楽しみのようです。ゴリラの鳴き声「おほっおほっ」は難しいのですが、ページを繰られるとついやってしまいます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
もうすぐ3歳になるむすめですが、色が鮮やかで楽しいみたいです。
何回も読んでいるうちに簡単なワードなので覚えて「自分で読む〜」といって、私に「これな〜に」と聴いてます。そのやりとりが可愛くて楽しいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「これ、なあに?」の認識系の絵本は、あれもこれもと多機能になっていると本としての面白みが欠けがちですが、多機能でもコレはいいです。

一ページ目の左側はまず一色に塗られたページ。少し模様。ここで色のなまえが紹介されます。
次の見開きとなりのページには、白地に動物の型のくり抜き。特徴と泣き声が紹介され、ここで「だれかな?」とクイズです。
そしてページをめくると、さっきの色とかたちが組み合わさって、一匹の動物が登場。答えには英語もついています。

色、かたち、鳴き声(や擬態語)、ちょっと英語と、いろいろな情報が次々に目に飛び込んできます。でも、全てに必然と脈絡があるので、子どもたちは推理に没頭できます。
何よりも、読んでいる親が楽しいです。よくできてるなーと感心しながら、色とかたちが合わさって1つの動物が浮かび上がるページでは毎回うきうきします。

何冊か同じシリーズがあるなかで、娘が自分でえらんだのはこの「どうぶつ」でした。厚紙でできているので、子どもが乱暴に扱っても耐久性はありそうです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供が0歳の時に購入しました。
動物の型抜きになっているので赤ちゃんの時から自分でめくって見ることができました。
厚紙なので赤ちゃんが扱っても壊れません。
3歳半になった今でもきれいなままで、今もときどき自分で出して見ています。

購入した時から今までずっと、子供のお気に入りの一つです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
1歳10カ月、このシリーズをまとめて買ってみましたがビックリする程の食いつきようです!
まさかこの仕掛けにこんなに反応してくれるとは。
絵が出てくるのが楽しいらしく何度も”バ~!!”といいながらめくっています。
これ、今まで買った絵本の中で一番知育にいいかもしれません。
本当に買って良かったなと思えた絵本です。
中でも野菜と果物が好きな様です。
理由は多分、野菜と果物はリンゴならページが赤一色とかページをめくらないと何なのかわかりにくいのに対し
乗り物も虫も細かい顔や柄など絵が描いてあるのでめくっても変化が少ない為だと思います。
何なのか正解がもう見えてるのでワクワクはなく楽しくないみたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
我が家では追視ができるようになったら毎日の読み聞かせをスタートします。(生後2ヶ月頃)
私自身が幼少期より本好きで本から色々な知識を得ていることや、将来、学校の勉強も読解力があれば強いと思うのでその観点からです。そのおかげか上の子(5歳)も本が大好きで、すでに小学校中学年程度の本が1人で読めます。
今回、上の子が保育園でもらってきた読み物(あんふぁんか何かその類の)にこれが載っており、下の子用にすぐに買ってみました。初めて読み聞かせたのは生後2ヶ月でしたが食い入るように見ており、4ヶ月の今では自ら本に手を伸ばして、読んで欲しい素ぶりをします。のりものバージョンもすぐに買い足し、両方読まないと泣いて訴えます(笑)
私が家事で手が離せずグズグズ泣いている時も、お姉ちゃんがこの本を取ってきて読み聞かせるとピタリと泣き止んでジーッと本を見ます。ハッキリした色づかいが見やすいんだと思います。今は右ページの小さい絵(ページを重ねる毎に絵が増えるところ)を掴もうと必死です。
まだ幼い姉が赤ちゃんの弟に読み聞かせる姿はとてもかわいくて微笑ましいですよ^^
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック