通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
どうしても「許せない」人 (ベスト新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の使用感(カバーにスレ、キズ、ヤケ、折れ跡など)あり。ページに多少のヤケ、ヨゴレ、スレ汚れ、小口角折れあり。読むのに支障はないと思います。*迅速に発送いたします。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

どうしても「許せない」人 (ベスト新書) 新書 – 2008/1/9

5つ星のうち 4.1 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 751
¥ 751 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • どうしても「許せない」人 (ベスト新書)
  • +
  • 「やさしさ」と「冷たさ」の心理―自分の成長に“大切な人”を間違えるな (PHP文庫)
  • +
  • 自分に気づく心理学
総額: ¥1,790
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

無理な要求をするトラブルメーカー、平気で人を騙す人...
あなたの周りの「ひどい人」で消耗しないために!

この世の中には、ズーズーしい人、他人を騙す人など、どうしても「許せない」人がいる。
しかし、憎しみの感情にとらわれれば、人は不幸になってしまう。また他人への対応を間違えれば、人生そのものを間違えてしまう。

悪い人、ずるい人を「許す」必要はない。悩み苦しんでいる人に必要なのは、自分が再生するために「憎しみを乗り越える」ことだ。

生きていれば、必ずトラブルは起きる。しかし、「質の悪い人」を心の中で断ち切り、人生の目的をもてれば、あなたは心が動揺しない人間になれる。
そして気がつかないうちに復讐はできている。

内容(「BOOK」データベースより)

無理な要求をするトラブルメーカー、平気で人を騙す人…周りの「ひどい人」で消耗しないために!まじめな人が、「ずるい人に利用されない」ための方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 192ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2008/1/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584121710
  • ISBN-13: 978-4584121719
  • 発売日: 2008/1/9
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 48,607位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
「自己蔑視している人は誰にでも迎合する。恐ろしいのは
自分を騙した人にさえ迎合していくことである。そして
自分を安売りする。仕事でも何でも押しつけられ、断れば
いいものを断らず、言ってもいいことすら言わず、言いにくい
事はもっと言えない。相手に気に入られたいがために引き受けて
いるのに、結果は相手から軽くあしらわれる。」

まさに身近にそういう人がいる。その押しつける相手も
まさに「自分の思うように相手を引きずりまわし、どんどん
搾取」している。

この本を読んで不快になったと言うのもわからなくもないが、
それでも事実、こういった関係は存在する。確かに
後書きも、しつこいと言えばそうかも知れないが、それほど
までに筆者は彼の定義する「復讐」を果たす事は是非とも
必要なのだと言うことを強調したかったのだろうと思える。

私はその、彼の提唱する「復讐」の定義をここから
読み取ってもらいたい、と思う。私はそれを果たす事は
心に余計な物を何も残さずに生きるための方法のひとつ
である、と思える。

恨み辛みを心に残したまま生きることが、如何に馬鹿馬鹿しい
事なのかと
...続きを読む ›
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
1度読んで書かれていることに納得して付箋だらけになった。
それを実行できるか…といえば全然自信はなかったし、
機会あるごとに「許せない」相手にムカつき、
そして、こんな境地になるなんてとうてい無理だとも思った。
1年半ほど経って、どうにもこうにもやっぱりアイツは許せん!と感じて
無性に泣けてしまった時、もう一度すがるように読んでみた。
すると、時を経て少しは冷静になっていたのか今度は著者の思いが
じんわりと沁み込んできた。

冤罪に遭った方々、大切な人の命を奪われた方々など
私の「許せない」気持ちなど取るに足らないことに思える…
そんな被害者の姿を見るたび、
彼らの気持ちが痛いほど理解できるとともに
「なんらかの区切りがついたら一日も早く
 心穏やかな人生を歩まれんことを…!」と心から願ってしまう。
結局それは、
“最低の人間(加害者)ごときの為にあなた(被害者)は不幸になってはいけない”
という、著者の心からのエールに通ずるものだと思う。

私自身、まだまだ振っ切れたわけではない。
でも、甘っちょろいことを言うようだけれど、
一人でもあなたの悔しい気持ちをわかってくれる人が
...続きを読む ›
コメント 132人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
学校でも、職場でも、嫌なヤツ、それに単に「嫌なヤツ」って一言で終われない「許せない人」というのが実際にいるのです。
当人は、自分は正しいと思っているのでしょうね。
こんな人は、へたなドラマにしか登場してこないと思っていたような人が、本当にいるんですから、驚きます。
そういう人は、他人を傷つけても、自分が正しいと信じて疑わないのです。傷つけられた方が悪いのだと。
他の本などでは、「許す」ことが大事、などと書かれてあることが多いのですが、どうしてもそれでは納得できなかったのです。
許せない人を許すなんて不可能ではないでしょうか。私はむしろ、無理矢理許すなんて不健康とも思えていたのです。
逆に、許さないと思うことでバランスをとるしかないだろうと、そう思っていたのです。

この本では、そう思っていた気持ちを肯定してくれているようでした。
ただ、当然それだけでは解決しないことも、誰だって承知しているわけです。
そして、「許せない気持ち」を乗り越えること。そのための努力をすること。これが大切だということ。
「断ち切る」。そうですね。自分の目的に向かう気持ちを強くしていくことの方がずっと有意義なのです。
「そいつ」と接することは避けられないことも事実ですが、そう思うことで少しでも変わるかもしれません。
そう思うことが、必要な努力と認識することなのだと思います。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
酷いことをされたけど、人に悪口を言ってまた嫌な気分になるのが嫌だったので、自分1人で悩んでいました。この本は、どうすれば自分が幸せになれるか教えてくれました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック