通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
([と]1-2)あん (ポプラ文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

([と]1-2)あん (ポプラ文庫) 文庫 – 2015/4/3

5つ星のうち 4.6 109件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 258
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 49
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ([と]1-2)あん (ポプラ文庫)
  • +
  • あん DVD スタンダード・エディション
総額: ¥3,322
ポイントの合計: 20pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

どら焼き店の求人をみてやってきた徳江という高齢の女性。彼女が「あん」づくりに託した人生とは? 深い余韻が残る現代の名作。

内容(「BOOK」データベースより)

町の小さなどら焼き店に働き口を求めてやってきたのは、徳江という名の高齢の女性だった。徳江のつくる「あん」は評判になり、店は繁盛するのだが…。壮絶な人生を経てきた徳江が、未来ある者たちに伝えようとした「生きる意味」とはなにか。深い余韻が残る、現代の名作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 259ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2015/4/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591144895
  • ISBN-13: 978-4591144893
  • 発売日: 2015/4/3
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 109件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,961位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 sk 投稿日 2016/11/4
形式: 文庫 Amazonで購入
一気に読み終え、カフェで人目もはばからず涙がポロポロ、でした。様々なことを考えさせられました。心の深いところにズシンと響きました。切ない場面もありながら、どこかにユーモアもある話。人生そして人間の儚さと美しさを実感させる、名作です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ハンセン氏病患者の受けてきた、壮絶な歴史が桜とともに、語られてます。
つい、最近まで差別されてきたことが、この本によって痛感されます。
そして、人としての生き方を問われる、後悔しない生き方について、教えてくれています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 U-ma-ma 投稿日 2016/6/22
形式: Kindle版 Amazonで購入
誰だって苦しい思いをすることがある。
しかし、必ず開ける時がある。
そう思わせてくれる本です。
ずっと胸に残しておきたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
映画化されたものは見ていませんが、そのことでこの作品を知りました。
なのでどうしても樹木希林さんの顔が浮かんできます。
ジワ~といろんなことを考えさせられる作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2016/9/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
友人から借りて、dvdで外国語でみました。ただ、最後の手紙は日本語原文で読みたかったので、購入しました。一語一語心の響きました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
映画でなく原作を先に読んだらどうだっただろう・・と想像しながら、大事に読んだ。自分より大きく眩ゆく見つめるヒーローではなく、自分より小さく見える男の、人間としてのセンサーを通じて、外界や人と出会い、眺めたり、発見して行く。この人とともに生きる何百ページかの時間が愛おしく・・という事は、人間を愛おしいと感じる時間だったという事だが、それがために読み終えるのが惜しかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 私は昭和15年、中学1年の時に小川正子原作「小島の春」豊田四郎監督の映画を見ました。それが動機となって私はこの道に進みました。ドリアン助川氏は街の片隅の小さなどら焼き屋を舞台に、ハンセン病治癒後の一老女が辿ったであろう深い人生の苦労を影絵のような情景とともに見事に映し出した作品だと高く評価したいと思います。小川正子著「小島の春」を読んだあとだったので、余計にその苦労を読み取ることが出来ました。「小島の春」を読む限り、「収容」という言葉が使われてはいますが、「強制」というイメージは受けませんでした。しかし、その後のハンセン病療養所における「重監房」などの言葉を聞けば、日本に於けるハンセン病対策は誤った方向へ突き進んでしまったという感を強く持ちます。今では治る・治せる病気ということができますが、外見に残る身体形状の変化が大きな社会復帰への障害になっているのです。ドリアン助川氏は見事な軽いタッチでこの感染症の抱える大きな社会的問題を描ききったと評価します。 孫にも「小島の春」とともにこの「あん」を読ませましたが、「小島の春」のほうは旧字体が多く苦労しているようですが、この「あん」の方は直ぐに読んでしまいました。この作品を通して、ハンセン病ばかりではなく、大きな社会問題、人権問題を勉強していって欲しいと望んでいます。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
先日FMラジオ番組のなかで、中川翔子さんが薦められていたので、手にしたその日に完読させられました。
惰性で毎日を商うドラ焼き「職人」とある日突然あらわれた旨いあんを作る「徳江さん」が、テンポの良い展開で物語を見せてくれます。
最初から「どら焼き」でストーリーに引き込まれ、中盤からは徐々に秘密の風呂敷が開かれ行く感じです。
終盤では人生を悲しくも美しく、生きてゆく希望をいただきました。
読んだ後は、こころがとても「やさしく」「おだやか」なりました。
日本が抱えた社会問題ですね。是非、幅の広い層の方に読んでいただきたいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ああ人が存在するってのはこういうことなのかなぁと漠然と感じ始めていたことに、この本が「そうだよ」と
肯定をしてくれました。やさしいです。徹底的にやさしさに包まれた本です。高度経済成長もバブルも不景気も震災もみーんな乗り越えて来た今なら今だからこそ皆のココロにひとつの答えをくれると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
あんを開き改めて最近の小説は字が大きく
読みやすくなったと思いました。

昔は「らい病」現在は「ハンセン氏病」
など名が変化しました。そして 隔離政策は
廃止されました。

この病に罹った施設の方々、そして
徳江さんというお年を召した女性の願いが
書かれています。

塀から出たい。ほんの少しでもいい、
世に出て働き、お給料を得て
「役に立ちたい」
「必要とされてみたい」
「生きる価値を感じてみたい」と思っています。

高齢の徳江さんは どら焼きのあんこを
作るアルバイトの職を得る事ができ、
通う徳江さん。あんこは絶品。どんな
お気持ちだっただろう。涙が溢れます。

しかし徳江さんの手、お顔に怪訝な
表情をするお客さんが出始め
お客さんが減り始めた頃 察した徳江さんは去る。

神様のする事は人間には さっぱりわからない。
読む最中も読み終えてからも神様 教えて欲しいと祈り続ける人がおられるのでは と思います。
答えは永遠に ないかもしれないのに
問い続けてしまいます。それで良いと言われているような本でした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー