この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

とん平のヘイ・ユウ・ブルース Maxi

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 左とん平 ストア


キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (1995/1/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Maxi
  • レーベル: アルファレコード
  • 収録時間: 13 分
  • ASIN: B00005GHZM
  • JAN: 4988024017272
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 28,709位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. とん平のヘイ・ユウ・ブルース
  2. 東京っていい街だな
  3. とん平の酒びたり人生
  4. 続・東京っていい街だな

商品の説明

メディア掲載レビューほか

東京のクラブ・シーンでの「ヘイ・ユウ・ブルース」ブームに乗ってついにCD化。トリオに吹き込まれた70年代前半のとん平を4曲。プロデュースはミッキー・カーティス。深町純のアレンジがニュー・ソウルである。すえた臭いをぐぐいと表現している。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
子供のときは何いってるか解んなかったけれど、、
大人になって、、もう40になっちゃったけれど、、、
ホントに
世の中はすり鉢で、人生はすりこぎなんですねー。
誰もが持ってなきゃならない1枚です。
1 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この曲を「再発見」したのはかの大槻ケンヂ氏。

この曲をただのコミックソングと思っている人も多いけど、

これほどブルースを体現している曲もなかなか無いと思う。

借り物じゃない自分の言葉で歌うということがいかに困難か。

「世の中はすり鉢。人生はすりこぎ。」

こんなに生の言葉で世界と自分の関係を比喩して見せるこの曲は、確実に本物だ。

後にオーケンやカンニングがこの曲をカバー。

特にカンニングバージョンは中島氏が若くしてこの世を去ったとき、

告別式の出棺の際にBGMとして流れた。

僕はそのあまりのはまりっぷりに涙を覚えた。

偶然の出会いだったとはいえ、

この曲で人生を終えることが出来たカンニング中島氏は本当に幸せだと思う。

Hey you! Hey you, What’s your name?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
歌詞、曲、歌、そしてサウンドがまったく古くない!。何度聴いてもあきません。誰が聴いてもびっくりし、気に入ります。2曲め「東京って〜」も「芸」を感じる大名曲です。ビジー・フォー以降、こうしたコミカルで音楽性の高いジャンルが(こじゃれたラップ系を除いて)死滅したのは残念。後半2曲はおまけってことで・・・。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アルバムタイトル曲の“とん平のヘイユーブルース”はふざけているのか大マジなのか、「祇園精舎の鐘の声」から始まり、「人生はすりこぎだ!!」と何度も絶叫する男らしくも間抜けな歌詞が笑っていいんだかシリアスになんなきゃいけないのかよく分かりません。たぶん両方なのでしょう。そんな歌詞に対し、曲のかっこよさは半端無く、まさにソウル&ブルースの薫りたっぷり。
そして最高なのは4曲?目の“続・東京っていい街だな“。 かわいいベビちゃんと飲むお酒を選びながら、「暑いね、いっしょに脱ごうか? い、いや上だけ」だって。笑えます。 さくらんぼで出来たお酒を開けながら「ベビちゃんの、バストちゃんの、先っぽちゃんの、さくらんぼちゃんでこさえた。。。」とかいいながら雪崩込み。こんな手で口説くヤツがホントにいたら面白い。コトが終わった(だろう)後に、急に口調が渋くなるのもありがちな感じで笑えます。
バックに流れるロココ調だかなんだかのクラシック音楽がまたいい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ともかくも笑っちゃいます。この曲は。
詩が面白い。何で、こんなフレーズになるのか。
意味がわからないと思っても、
この意味不明さがたまらないのです。
それに深町純の編曲がいいんだなこれが。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
何といってもタイトル曲に尽きる。
労働と生活に磨り減った男が心の底から叫ぶ、怒りの歌。
わずかにコミック・ソングのエッセンスを含んでいるが、
この曲を聞いて笑える人は恐らくいない。
長年労働に打ち込んできた人ほど、背筋が凍りつく思いをするだろう。
ムダに高い歌唱力も重要なポイント。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー