Kindle Unlimited読み放題の対象です
中古品
¥93
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ゆずの木書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯なし。カバー、中身共に概ね良好です。特に記載の無い場合はCD、付録等はございません。中古商品の為、見落としによる傷みや汚れ・ヤケ等はご容赦下さい。
この商品は1-Click注文できません。

Kindle版は今すぐお読みいただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


とろめく白肌-港町の美女- (竹書房ラブロマン文庫) (日本語) 文庫 – 2012/2/27

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥93
¥93
お届け日 (配送料: ¥350 ): 10月28日 - 30日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

四十九歳のマッサージ師・尾崎周一郎は、妻から離婚されて独り身の境遇。ある日、思い立ってあてのない一人旅に出る。すると、ふらり乗った列車で優美な三十路の女と知り合う。彼女は村井由希子という名で、北陸の漁村で釣り人用の民宿を営んでいるという。由希子に誘われた周一郎は、彼女の民宿へ向かう。そして宿も土地も気に入り、しばらく逗留することにする。滞在中、由希子に惹かれていく周一郎だが、手は出せない。一方で、漁師の妻や海女たちから誘われ、めくるめく体験を味わい、さらに由希子の秘密を聞かされる…!日本海の荒波が打ち寄せる小さな港町を舞台に描く、男心を揺さぶる回春旅情エロス。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

霧原/一輝
昭和28年名古屋で生まれる。高校時代に学生運動の洗礼を受ける。早稲田大学文学部に入学後、演劇活動に邁進。平成18年に『恋鎖』(双葉社)で霧原一輝としてデビューし、次々と作品を発表。現在、「回春ロマン」の旗手として脚光を浴び、多くの読者の支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2012/2/27
  • 文庫 : 315ページ
  • ISBN-13 : 978-4812448465
  • ISBN-10 : 4812448468
  • 出版社 : 竹書房 (2012/2/27)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年3月12日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告