通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
とりかえ・ばや 11 (フラワーコミックスアルファ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

とりかえ・ばや 11 (フラワーコミックスアルファ) コミックス – 2017/3/10

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 89
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • とりかえ・ばや 11 (フラワーコミックスアルファ)
  • +
  • とりかえ・ばや 10 (フラワーコミックスアルファ)
  • +
  • とりかえ・ばや 9 (フラワーコミックスアルファ)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

離ればなれになっていた二人の想い――!

大人気 男女×逆転STORY!
男女の身を取り替えていた姉弟は、
それぞれ生まれながらの性に戻り、再び宮中に出仕することとなる。

しかし男の身に戻った睡蓮は女東宮(おんなとうぐう)との密会をとがめられ、地方で謹慎の身に。

愛する女東宮(おんなとうぐう)を守るため、
危険を冒して謀反の証を手に入れた睡蓮だったが、追手に追い詰められ…!?

そして都では、女東宮が決意を胸に秘め、
最後の責務に向かう――!!

相愛の11巻!!

【編集担当からのおすすめ情報】
男の身に戻った睡蓮、そして女の身に戻った沙羅が
それぞれの大切な人のため、動き出します。
想いが高まる11巻、どうぞお楽しみください!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 小学館 (2017/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091388981
  • ISBN-13: 978-4091388988
  • 発売日: 2017/3/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
銀覚の呪詛の証拠を手に入れた睡蓮は僧たちに追われ、大ピンチに。
睡蓮の身を案じながらも東宮は、最後のお役目の大祓に挑みます。
頑張る東宮が愛しくなって、思わず感極まるシーンが多数ありました。

帝や吉野の君を含め、全員で物語を動かしているような、躍動的な一冊でした。
そんな中でも大祓や七夕など、行事の様子が丁寧に描かれていて、衣装も背景も素晴らしい。

厳かな儀式の裏側で、銀覚追放のシナリオが動き出すハラハラ感や、七夕のロマンチックなシーンからの急展開など、見所たっぷりです。

一つの災難が去っても、また災難が!!
新たな恋の芽生えも感じられたし、夏発売の12巻が今から楽しみです!!!
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
。読んで欲しい。キュンキュンハラハラして欲しい。とてもとても大好きな作品です。25歳にもなって胸が締め付けられる物語に出逢えたのは、本当に感謝です。Kindleで全巻買ったあと紙媒体でも買ってしまいました(*'-`)
12巻が早く読みたい~(>_<)!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ネタばれあります。

銀閣の企みは睡蓮の奮闘により阻止された。
しかし、睡蓮は乱闘中に崖から落ち、行方知れずとなる。
沙羅は帝に打ち明けたい気持ちにもなるが帝も肩の傷を目にしたことで沙羅が男なのでは?という疑問を抱く。トリカエの可能性も考えるが、事が重大過ぎ、二人は膠着状態となる。
失脚した銀閣は沙羅の政敵?梅壺に秘密を知らせてしまう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
東宮が最後のおつとめを果たす姿に胸を打たれました。
大祓の時に彼女が唱える祝詞の美しさ。
そしてその祝詞が、すべての呪いを吹き払う予感を示しつつ、
物語にも深くリンクしてきます。
この描き方に感動しつつ、さいとう先生の力量を感じました!

銀覚による呪詛事件が収束に向かい、
東宮と睡蓮の恋も、帝と沙羅双樹の恋も、それぞれに新たなステージに入った感じです。
七夕での帝のアプローチ…積極的なのに品があって、いや~ときめきますね!!
新たな危機も到来の予感ですが、帝と沙羅はここをどう乗り切るか?
そろそろクライマックスが来るのでは、という雰囲気で、早くも続きが待ち遠しいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mackymo 投稿日 2017/5/4
形式: Kindle版 Amazonで購入
あまり歴史系は好きではありませんが、これは結構面白いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー