とらドラ! Scene6(初回限定版) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】中古品のため使用感はありますが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品です。※破れ・シミはなく良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんので予めご了承ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: スマイル&ハッピー☆おおたん☆
カートに入れる
¥ 2,500
通常配送無料 詳細
発売元: 日常ブックス
カートに入れる
¥ 5,456
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

とらドラ! Scene6(初回限定版) [DVD]

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,140
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,160 (72%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,399より 中古品の出品:8¥ 662より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • とらドラ! Scene6(初回限定版) [DVD]
  • +
  • とらドラ! Scene5(初回限定版) [DVD]
  • +
  • とらドラ! Scene7(初回限定版) [DVD]
総額: ¥5,740
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 釘宮理恵, 間島淳司, 堀江由衣, 野島裕史, 喜多村英梨
  • 監督: 長井龍雪
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2009/06/24
  • 時間: 75 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001IAAPPQ
  • JAN: 4988003991166
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 34,482位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

電撃文庫(アスキー・メディアワークス社刊)のライトノベルが原作の“ハイテンションツンでれ学園ラブコメディ”です。個性的なキャラクターが織り成す平凡だけれども毎日が波乱に溢れる学園生活が描かれています。

【収録話数・タイトル】第17~19話
【パッケージ仕様】デジパック・田中将賀描下ろしイラスト
【封入特典】デジタルコンテンツDVD-ROM/12Pブックレット

【映像特典】有り

原作:竹宮ゆゆこ(アスキー・メディアワークス/電撃文庫)

監督:長井龍雪(『ハチミツとクローバーII』『アイドルマスターXENOGLOSSIA』ほか)

シリーズ構成:岡田麿里(『true tears』『護くんに女神の祝福を!』『こどものじかん』ほか)

キャラクターデザイン:田中将賀(『家庭教師ヒットマンREBORN!』ほか)

音楽:橋本由香利

プロデュース:GENCO

アニメーション制作:J.C.STAFF(『ハチミツとクローバー』『灼眼のシャナ』『ゼロの使い魔』『のだめカンタービレ』ほか)


(c)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

竹宮ゆゆこのライトノベルをTVアニメ化した学園ラブコメディ第6巻。生徒会主催でクリスマスパーティーが催されることになり、竜司は実乃梨を誘おうとするが…。第17話から第19話を収録。特典にデジタルコンテンツDVD-ROMほかを封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 J. 投稿日 2009/9/23
みんな優しいんだよな。19話の竜二がサンタをやってるとこで、なんか泣いちゃった。
竜二優しすぎだよ。

みんなが自分を犠牲にして他人の幸せを願うから、結局みんな幸せにはなれない。観てて凄く切なかった。

そもそも自分がこの作品にここまで感情移入するとは思ってませんでした。正直こういうアニメってオタクが観る物だときめつけていた自分がいた。
友人(オタクではない)に勧められマイチューブで観たら続きが気になり、レンタル店で借りて19話まで視聴した。小説からアニメという流れが多い、最近のアニメ業界に馴染めずにいた僕だけどこの作品は凄い面白い。流石に小説を読もうという気にはなれないけど、DVDはこの続きも是非みたいと思うし、皆さんにも是非最初から観て頂きたい。アニメと馬鹿にせず観てみてください。きっと素直に受け入れられると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
19話の話はすばらしく良い出来きだと思います。あくまでも「アニメ」です。が、人の心情はこうありたいと思います。アニメだから、絵や声を直感的に感じられます。各話も出来が良いのですが19話は「とらドラ!」中で重要なお話と思います。ストーリーの中ツリー飾りの「星」は多分、重要な意味が含まれていると想像しました。ファンならご覧ください。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 macman 投稿日 2011/7/31
19話は物語が大きく動く重要な話になります

自分の中でも一番好きな話でもあります

後半、竜児を送り出した後の小説での細やかな心理描写

アニメではどうなるかと思いましたが

音楽も効果的で涙腺崩壊です

大河の声優さんスゴイです・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
(総合5.67/10点)

第17話「クリスマスに彗星は逆行する」★★★☆☆6/10点
 今回新OP&EDに合わせたかのような細かい仕草、作画、
 レイアウトなど一皮向けたかのような艶のある絵が光っていました。
 細かい所で苦笑いさせつつ、確実に心に動揺、波紋が広がりつつある
 演出面も手抜きなく、相変わらずの安定した人間描写にのめり込みます。
 ・・・妄想クリスマスパーティが特典映像化されることを祈っています。
 
第18話「もみの木の下で」★★★☆☆6/10点
 流れも実に静かで、聖夜の前の淡々としつつも温かな雰囲気に
 癒されました。が、それを打ち砕く事件が衝撃的で、
 さらには偶発的という責任の所在を追求しにくい後味の悪さが
 良い意味で実にイヤな感じです。安易なオチでは終わらせない
 見事な展開でした。

第19話「聖夜祭」★★★☆☆5/10点
 一人息巻いていても胸にある孤独、本音は隠せないもの。
 失ってみて初めて判る大切さを前半で盛上げ、後半で落とす
 緩急つけた展開が実に丁寧でした。ただ肝心の竜児の問題が
 宙ぶらりんになってしまった分、オチで足元をすくわれたようで
 ちょっと消化不良気味。他人への気遣いか、お節介か。
 ジレンマの残るような感じは良かったのですが。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す