Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 590

¥ 47の割引 (7%)

ポイント : 17pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[森繁 拓真]のとなりの関くん 1<となりの関くん> (コミックフラッパー)
Kindle App Ad

となりの関くん 1<となりの関くん> (コミックフラッパー) Kindle版

5つ星のうち 4.0 64件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] となりの関くん(コミックフラッパー)の10の第1巻

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 590
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 637 ¥ 1

紙の本の長さ: 166ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

ドミノ、折り紙、避難訓練、そしてネコ……。多種多様にしてその展開はナナメ上。謎の男子生徒・関くんの遊びは、なんでもない机の上を遊園地に変え、隣の席のマジメ女子・横井さんを魅了する! ……授業中なのに。静かな授業中の教室という限定空間で展開する、ときどき超展開、ときどきシュール、ときどきほっこりな閉鎖空間コメディ登場!!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 84861 KB
  • 紙の本の長さ: 166 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー (2012/6/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0095F32OW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 64件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
なかなか気になるタイトルに惹かれて購入。

 これはすごい。昨今様々な漫画が生み出されており、想像も付かなかったような突飛な設定の漫画も数多く登場しているが、この漫画の設定・テーマは、何と「授業中の一人遊び」。誰しも学生時代には一度はやった、ノートへの落書き、シャープペンシルの分解、消しゴムのカスをまとめる……そんな刹那的な暇潰しであるはずの一人遊びに、全人生を捧げる男、それが関くん。

 教室最後尾、一番左。確かに先生の目に着きにくい場所かもしれないけど、関くんは容赦無く遊び続ける。囲碁・将棋・机磨き、色々あるのに、そのどれもが人智を越えるものだが、机の上からはみ出ることはない(授業中だから)。隣の席に座る女の子は、主人公の横井さん。彼女も関くんの悪行にハラハラしながら、ひたすら心の中で突っ込みつつも、声に出して問いただすことは出来ない(授業中だしね)。そして、作中において、関くんは一言たりともしゃべったりしない(授業中なんだもの)。こんなに狭くて、小さくて、どうでもいい物語は、他になかなか見あたらないですよ。

 作品の売りはなんと言っても関くんのあまりに壮大な一人遊びなわけだが、実はツッコミ巧者で確実に関くんの狙いを見定めて悶える横井さんも、かなりおかしな人。彼女の司会進行で黙々と進み続ける関くんワールドは、いつしか
...続きを読む ›
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
う〜ん、何故だろう、もう3回も読みなおしている。

すごい面白いわけじゃない。爆笑する程、ギャグがきれてるわけでもない。

派手じゃないし、むしろ超地味。

なのに…なのに…悔しいかな、もう関くんに夢中なのだ。(というか、横井さんか?)

関くんの授業中のお遊びが凄いのは、既存の遊びのルールを超えているところだ。(究極の一人遊びとでもいうのか…)

例えば、囲碁でも普通のルールは通用しない。黒と白の石で、かわいいキャラクターを創り始めバトルさせる。
そして、それを横で見ている横井さん(囲碁のルールを知らない)は「元々、こういうルールなのかな?」と悩み始める。

ツッコミも間違っているし!遊び方も間違っている!!

この作品の大きな魅力は、授業中という微妙な緊張状態の中で、この二人が世界で誰にも気づかれないやり取りをしているところだろう。
そして、その「やり取り」は誰にも気づかれないがゆえに純真で、美しい。

関くんの遊びは、誰かのためにやっているわけでも、役に立つからやっているわけでもない。
そして、それを見て心の中でツッコミまくる横井さんも、本当は役に立つ授業を聞きたいのに、関くんから目が離せ
...続きを読む ›
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「笑うところ」がいっぱい用意されてるのはわかるんですが
一つも面白いと感じられず、それがずっと続くので
ページをめくるのがだんだんつらくなりました。

単行本もいっぱい出てるようですし、人気があるのでしょうから
個人の合う合わないの問題だとは思いますが
自分的にはここまでスベッてる漫画を読んだのは初めてでした。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 イモ 投稿日 2014/2/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
授業中ひたすら机の上で一人遊びに興じる関くん
それを隣の席から眺めて心の中で実況、ツッコミを入れ続ける横井さんを
短いページで淡々と見ていくお話

決してつまらない訳ではないですが凄く面白いとも感じませんでした
ギャグ率高いけど全然笑えなかったです。お金だして続刊買いたいとは思わないレベル…

サラっと読める中身のない漫画なので寝る前などに軽い気持ちで読むくらいがちょうど良いかもしれません
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
世間の評価の高さから読みましたが!どこが面白いのか、なにが中毒性なのか、さっぱり解らず、途中で読むのをやめました。
確かに机の上の創造性はすごいかもしれませんが、ひたすらそれの繰り返しです。
私には笑いどころのわからない漫画でした。残念です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
世間の評価でまとめて本屋さんで買いました。こんなに面白くない、次読むのがどうでもいい漫画は久しぶりでした。まとめて買ったので何か変化があるのかなって3巻ぐらいまで読みましたが、途中で読むのやめました。何がおもしろいのか?僕には、わからなかったです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover