通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (5) (電撃コミックス) コミックス – 2010/6/26

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (5) (電撃コミックス)
  • +
  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (6) (電撃コミックス)
  • +
  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲 (4) (電撃コミックス)
総額: ¥1,890
ポイントの合計: 58pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 245ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2010/6/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048686860
  • ISBN-13: 978-4048686860
  • 発売日: 2010/6/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
本当にヤバいくらい面白いです。この漫画の面白さは外伝としての利点を最大限に生かしてるからだと思います。

ちょっとしたことですがキャラクターの会話の中に原作のキャラの名前が出てくるだけでもおぉ!ってファンならなりますよね?そういう本当にちょっとしたことだけでもここがあそこと繋がってるのかと想像が沸いてきて楽しいです。この巻なら天井とボソっと出てきてちょっと笑いました。そして打ち止めの出し方が上手いです、打ち止めが造られた経緯がここでも生かされてて作者さんに脱帽しました。

本編より面白いという人もいるようですが禁書あっての超電磁砲、禁書の登場人物と絡めて読むとさらに面白く読めると思います。でも初春や佐天さんの出番が0なのはちょっと残念でしたけど仕方ないですね黒子の一言はちょっと切ないです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
禁書アニメ→電磁砲アニメ→禁書原作→電磁砲漫画 というように見てきた者です。

非常に面白かったのでいっきに読み終えました。原作やアニメなどとリンクしている部分や、能力者同士の熱いバトル。原作やアニメを知らない方でも十分楽しめますが、知っている人はその二倍以上楽しめるでしょう。学園都市第1位の一方通行がレベル6になるための実験を止めるべく戦いに。

↓>>原作ネタバレ注意<<↓
私が個人的に面白いと思ったのは原作15巻で登場した、組織「アイテム」の登場です。原作15巻では「アイテム」は同じ学園都市の組織「スクール」にほとんど全滅状態に陥らされて、ほとんど活躍なく終わってしまいましたが、外伝という名目においてここでアイテムを出すのには少し興味をそそられました。
特に原作では「アイテム」の中で一度も活躍せず無惨な死を遂げたフレンダですが、この本ではバッチリ絹旗や滝壺よりも活躍しています。私はアイテムの中ではフレンダが好きだったのですが、原作15巻では正直えー?って感じだったので、私と同じようなことを思っている人には是非見てもらいたいです。
美琴と麦野のバトル終盤では、キッチリ麦野の本性(怖い性格)が出ていて白熱したバトルが繰り広げられているところも良いです。レベル5同士の戦いはやはり目を見張るものがありま
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今回の巻は、前巻がとても気になるところで終わっていたので発売日に買って読みました。
予想を裏切らないで面白かったです。
特に、敵となる新キャラクターの四人(「アイテム」というグループ)の女の子四人ですが、最初一読した時は凄い嫌だなぁ・・と思っていたのですが(性格や口癖など)、何度も読み返しているうちに、一人ひとりの個性が際立っていることに気が付いて、ただの敵役というわけでもないのかな?
と思う場面もちらほら。
彼女たちの普通の日常面も見てみたいかなと思ってみたり。
とにかく戦闘シーンと能力の応用が楽しかった!
そして御坂ミコトがとある魔術の〜の裏でどれだけ辛い思いをしていたのかが解っていたたまれなかった。
強い(色んな意味で)女の子たち集合、の巻でした。
続きはどういう風に絵描かれるのか・・とても楽しみです
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今巻は今までで一番熱い巻でした。

展開もすばらしくて、買う価値は絶対にあると思いました。

黒子がかっこよくて、よかったと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sk 投稿日 2010/6/28
形式: コミック
冬川先生パネェ…
と思った巻でした。
今のところ自分はこの巻が1番好きです。
本編は活字が苦手で敬遠している…という方もとりあえず超電磁砲は読んでみてください、ひとつの漫画作品としてかなりレベルの高い作品だと思いますので。
ストーリーの大筋は本編読まなくてもわかりますよ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻を通して好きになったキャラクターが居ます。
それはアイテムの一人であるフレンダというキャラクターです。
あの弾けたキャラがたまりません。
このフレンダとレールガンのバトルが見れるだけでも買いです。
オススメです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
今までよりも格段に面白くなった最新刊でした。
「とある魔術の禁書目録」小説版第3巻の、5日前の御坂美琴中心のお話です。
原作補完の意味でも良かったし、オリジナルストーリーとしてもよく出来ていて非常に面白かった。
小説第3巻は御坂美琴がメインのストーリーなので、そこに繋がる今巻の内容は主役になった「超電磁砲」としては外せない話。
絵の方は画力が凄く上がっている上に安定感があり、静動どちらのシーンも綺麗で本当に上手くなりましたね。

原作小説で美琴の所持していたぬいぐるみの中に入っていた、×印の付いた地図。
その地図に×印を付けて行くストーリーになっています。
強敵が現れ、アクション多めの流れになっているので、特にその辺で画力の向上が感じられる。
そしてその最中に現れる強敵の名が…まさかの「アイテム」です。

小説の方ではかなり後の方になって出てきた集団であり
個性的なキャラクターが多かったのですが、あっさりと退場してしまったキャラもいて残念だったが
まさかこんな所で目にかかるとは思わなかった。
そして今巻では出っぱなしの大活躍という好待遇。

アイテムしかり、美琴しかり、原作既読だと全てのオチは分かってしまっているのですが
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー