通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
でんしゃにのったよ (こどものとも傑作集) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。e1872_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

でんしゃにのったよ (こどものとも傑作集) 単行本 – 2013/4/10

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 630

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • でんしゃにのったよ (こどものとも傑作集)
  • +
  • カンカンカンでんしゃがくるよ (のりものだいすき)
  • +
  • しゅっぱつしんこう! (福音館の幼児絵本)
総額: ¥2,786
ポイントの合計: 260pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

電車好きの男の子が、お母さんと東京のいとこの家に行くことになりました。ローカル線から新幹線に乗り継いで、電車の旅を楽しみます。途中、車窓からいろんな自動車が通っているのが見えたり、鉄橋を渡ったり、新幹線の乗り換え前には、お弁当を買ったりと、ひとつひとつのことが乗り物好きにとっては、うれしいできごと。絵本を見ているだけで、のんびり電車の旅を楽しんでいるような気分になります。
著者の岡本さんは、小さい頃から電車好きで、大人になってからも全国を取材しながら、駅舎や電車の絵を描かれてきました。はじめに出発する駅の駅舎は、小湊鉄道の養老渓谷駅をイメージし、車両は大井川鉄道で以前に使われていた車両など、それぞれにモデルがあります。細かな部分にまでこだわって古くなった車両の風合いまで表現され、なんとも言えないぬくもりが伝わってきます。乗り物好きには、たまらない一冊です。

出版社からのコメント

作者の岡本雄司さんは、小さい頃から電車が大好きで、大人になった今でもあちこち旅をしながら駅や電車を描き続けています。乗り物にはきっと、人の憧れを満たす何かがありますよね。版画で描いて下さっていますが、刷ったものを重ねて貼るという独自の手法を取り入れ、車両の風合いまで表現。ぬくもりを感じる乗り物絵本になっています。親子で電車の旅を楽しんでください! 読んであげるなら:3才から

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 32ページ
  • 出版社: 福音館書店 (2013/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4834027732
  • ISBN-13: 978-4834027730
  • 発売日: 2013/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 27 x 19 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 145,077位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 がぶりえる トップ1000レビュアー 投稿日 2013/4/16
形式: 単行本
息子が2歳半の時に友人からプレゼントされた本がハードカバーで発売されました。
電車が大好きな主人公の男の子「ぼく」がお母さんと二人で東京のいとこに会いにいくお話し。
山あいの小さな町からローカル線に乗り、場所は静岡県でしょうか、オレンジと緑の懐かしい通称「かぼちゃ電車」東海道線に乗り換え、大きな駅で東海道新幹線(おそらく300系)に乗り換えて東京へ行きます。
運転席の近くで運転手さんの様子を見たり、既にホームに入っている電車を見て乗り換える際に焦ってしまったり、靴を脱いで窓の外の景色を見たり、すれ違う電車にワクワク、新幹線でもお母さんがお昼寝してもずっと窓の外を眺めたりと、電車が大好きな子供を持つ親ならうちの子もそうだと感じる「ぼく」の行動に、いつの間にか自分たちの姿を重ねて旅をしている気分になれる本です。
電車の中の親子の様子だけではなく、窓の外の景色、ゆったり見られるローカル線の景色も、まさに景色が飛んでいくような新幹線からの光景も、それに乗り換えの駅での高架下に連なるお店や駅の売店の様子など、子供も大人も一緒になってワクワクします。
プレゼントされた当初、息子はこの本がとても気に入って、何冊もある絵本の中から何日も何日もこの本を「読んで」と持ってきたので、「ぼく」を息子に見立てて読んでいました。
綺麗な水色の帽子の「
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「ぼく」が、お母さんと一緒に東京の「しんちゃん」の家まで、電車を乗り継いだ小さな旅をするという絵本です。
「ぼく」は電車に乗ることが大好き。そして車窓の景色や、乗り換えの風景、すれ違う列車群への観察に余念がありません。
わたしはこの絵本を、間もなく3歳になる息子のために買い求めたのですが、読み聞かせの予習のためにひとりで下読みをしているうちに、この「ぼく」の旅の経路や、絵本の一場面一場面がどこを描いているのか、気になってきました。

まず表紙と裏表紙に跨って描かれる電車。
ツートンカラーの塗色、2扉クロスシート車、まあるい形のベンチレーター、非冷房、そして非貫通型の先頭部から、「どこかで見たことがあるよなあ」という既視感。ローカル私鉄電車であることは、間違いありません。

扉絵に進むと、「ぼく」とお母さんがクルマで送ってもらって駅前に到着するところ。
右端に、電車の運転台つき電動車(クモハ)が描かれています。特徴的なのはパンタグラフ(ひし形のパンタグラフ自体、あまりみかけなくなりましたね)の位置で、運転台側の車端からすぐ上にあります。

次のページは、見開きで乗車駅と電車の全景が描かれています。電車は2両編成でした(前から、クハ+クモハ)。乗車駅はターミナル駅(終端駅)であることも分
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
先日初めて新幹線に乗った二歳半の娘のために買いました。とても気に入って毎日一緒に読んでいます。特に、階段を降りて駅弁を買って階段を上って行く、見開きの絵がお気に入り。自分が上り下りしているように掛け声しながら読んでいます。そして、懐かしい雰囲気の絵に私もとても惹かれています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2歳2か月の息子に何度読んだかわからないくらい読んでいます。
たしか、一歳半くらいの時に初めて読みました。まだ難しいかな?と思いながら読んだのですが、一回で大好きになりました。本当に集中してよく見てくれます。電車や車(働く車が大好き)な子どもですが、何度読んでも飽きません。周囲のポストやコンビニ、働く車などにも目が向くようになっていき、子どもの成長も感じることができる一冊です。絵も素晴らしくきれいで、疲れが癒される風景です。我が家から東京までの風景にそっくりですし、しんちゃんを自分に見立てて楽しんでいる様子です。絵本んで見た光景を発見すると報告してくれますし、楽しいです。新幹線も好きになり、一緒に見に行きました。絵本の世界の広がりを実感させてくれた一冊です。私も大好きな本です。「くるまにのったよ」という働く車の本も出ておりおすすめですが、うちの子は「でんしゃにのったよ」の方がお気に入りのようです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たらふく 投稿日 2016/8/19
形式: 単行本 Amazonで購入
男の子が、気に入ってます。購入した当初はこの本ばっかり、一日に何度毎日読みました。一歳代でしたが、絵本に登場する男の子がお弁当を持っているページになると「お弁当のうた」を歌っていました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す