中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク付き。中古商品のため多少の使用感はあるものの、全体的に目立ったダメージはなく概ね状態良好です。帯は原則付属しないものとさせていただきますのでご了承ください。簡易クリーニング後、OPP袋にて包装。迅速な発送・対応をこころがけております。また、記載されてあるコンディション説明と大きく異なる商品が届いた場合はお手数おかけしますがご一報お願い申し上げます。古物商許可証 [第941190000799号/大分県公安委員会]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

できるクリエイター Dreamweaver 独習ナビ CS3/8対応 (できるクリエイターシリーズ) 単行本 – 2007/9/4

5つ星のうち 3.7 27件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

著者について

鷹野 雅弘(たかの まさひろ)
Webサイトの構築やコンサルティングを行う傍ら、WebやDTPに関するトレーニングや執筆活動を行う。10冊以上の著書を持つほか、メールマガジン「DreamweaverではじめるWeb標準」を発行。
著書に「Illustrator CS2完全制覇」(翔泳社)、「Dreamweaverプロフェッショナル・スタイル」「変革期のWeb」(ともに企画、編集、執筆)(毎日コミュニケーションズ)などがある。
「CSS Nite」を主催。


登録情報

  • 単行本: 312ページ
  • 出版社: インプレスジャパン (2007/9/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844324063
  • ISBN-13: 978-4844324065
  • 発売日: 2007/9/4
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 523,492位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
全く初心者さんにはちょっと難しい所が有ると思います。主にCSSとの連携の作成の仕方が書いています。中身に書いてある通りに作成は出来るが・・・・・ただ内容としてはかなりどうしてこうなるの?なんでという疑問は残るのは間違いない。もう少し詳しい説明が欲しかった所ですね。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
同シリーズのFlashを高く評価していたので、購入してみた。
確かに画像が小さいが、逆を返すと、イアログの画像だけがならんでいるだけの類書に比べ、密度が濃い。
単なる操作手順だけでなく、用語やトレンドなどがPOINTとして挿入されており、奥の深い学習ができた。
難点をいえば、Internet Explorer 6への対応を切り捨てしまっているところが残念。このあたりの具体的なノウハウにもふれて欲しかった。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
画像の小ささは気になりません。

しかしサンプルソースはすべて、IE6ではレイアウトが崩れ、
文字がすべて表示されないようになってしまいます。

DWの使い方は分かり易く学べますが、
ブラウザ間の差の吸収をこそDWに望んでいた自分には
不満が残る内容です。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
初心者用の本を使ってDreamweaverを勉強しましたが、
当たり前なのですが基礎的な事しか書かれていないので、
どうしてここはこうするのだろう?と疑問に思う部分が
所々にありました。基礎を学ぶためには十分だったのですが、
それだけでプロ(私は趣味でDreamweaverを勉強している素人ですが)
なみのサイトを作るのは、とても心もとないものでした。

皆さんが言われるように画面が小さいのが気にはなったのですが、
鷹野さんの以前の著書のわかりやすさを知っていたので、思い切って購入しました。
結果は大正解でした。本当に親切に所々に解説が書かれています。
操作方法も本当に丁寧に書かれていて、困る事もありません。
Dreamweaverの操作によってソースコードがどのように反映されるか
書かれているので、操作の理解をするのにも役立ちました。
それにレッスン用のサイトはデザインがとても素敵です。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
CDが添付され、拡大画像があったり、補足が手厚いので理解しやすかったです。初歩的な部分は挿絵が小さいのが気になるところですが、書かれている内容が多く中身が濃いので飽きない本です。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
チュートリアルでサンプルサイトを作っていく流れで
色々な面が自分の頭の中で、つながってわかりやすかったです。
今まで、一つ一つの仕組みはなんとなくわかっていたのですが
やはり実際に全部作ってみるのが、わかりやすいと思いました。
デザインのセンスも良く、とても良い本だと思いました。
ただIE6ではレイアウトが崩れるので、そこは問題かもしれません。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
イラストレーター、フォトショップは使えるけど、web制作はド素人の元DTPデザイナーです。独学でDreamweaverを覚える為に購入。
何年も前に「これからはじめる〜」シリーズを購入しましたが、あまりに簡単過ぎる上に内容も薄く、ほとんど身になっていなかったため、
それよりは内容が濃そうで、また、体験版がついているこちらを選びました。
そういえば「初心者無向き」と書いてないことに気が付くべきでした…
ある程度触った事がある人向けに書かれているのか、「手順○○を参考に〜」で説明が済ませてあったり、
今何のために何をしているのかの説明が少な過ぎて、間違った時の直し方が全然わからなかったりで悪戦苦闘しています。
その割に、本に添って制作するのは、ごくシンプルなサイト。ターゲットが、初心者と経験者でブレている印象です。
また、SSは私には小さ過ぎます。15cmくらいまで本に顔を近づけないと画面のどこを指しているのか見えません。
まだ1/3程度しか進んでいないので全てはレビュー出来ませんが、他の本も必要かな…と感じています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本の流れは、
これこれこう選び、ここをこう設定してください。
こうすればこう表示されます。
という流れです

本の通り進めれば立派なWEBサイトが完成します。
でも残念なことに、ここで何故これを選ぶの?といった疑問点が結構省かれていて残念でした。

例えばドキュメントタイプの説明
「DTDにはStrict/Transitional/Framesetがありますが、ここではTransitionalを使用します。」
といったもの。
何故Transitionalなんですか?他の解説書ではStrictを選んでいましたが…といった疑問がいくつかありました。

簡単でもいいので説明を載せて欲しかったですね
"Dreamweaverの使い方"を学ぶ本と割り切れば☆5つです
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック