通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
つげ義春を旅する (ちくま文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 越後知楽屋
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに多少の擦れ、ヨレ、小口に1カ所ごく小さな点状の汚れ、1ページ上角に小さな小折れあり。全体的に使用感は薄くきれいな状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

つげ義春を旅する (ちくま文庫) 文庫 – 2001/4

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 929
¥ 929 ¥ 299

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • つげ義春を旅する (ちくま文庫)
  • +
  • つげ義春の温泉 (ちくま文庫)
  • +
  • 貧困旅行記 (新潮文庫)
総額: ¥2,495
ポイントの合計: 68pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【第155回芥川賞・直木賞】受賞作発表!
芥川賞は『コンビニ人間』 、直木賞は『海の見える理髪店』に決定 受賞&候補作品一覧 へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「ガロ」の編集者だった著者がつげ作品の舞台となった風景をさがして東北の秘湯から漁港の路地裏までを訪ね歩く。砂煙のまいあがる会津西街道で見つけたワラ屋根のある景色や、老人たちとともに時間がとまった上州・湯宿温泉、赤線の雰囲気を残す東京下町など、貧困旅行を追体験する。失われた日本の風景のなかに、つげ義春の桃源郷が見えてくる!つげ義春との対談も収録。図版満載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高野/慎三
1940年東京生まれ。明治大学卒業後、「日本読書新聞」編集部を経て、青林堂に入社。「月刊漫画ガロ」の編集にたずさわり、つげ義春作品の誕生に編集者として立ち会う。かたわら故・石子順造、山根貞男、梶井純らと「漫画主義」を創刊する。その後、北冬書房を設立し、マンガ誌「夜行」の発刊など独自の出版活動をつづけている。筆名「権藤晋」のものを含め、主な著書に『「ねじ式」夜話』『「ガロ」を築いた人々』『宿場行』『旧街道』『街道案内』がある。つげ義春との共著に『つげ義春漫画術(上・下)』がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 306ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2001/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 448003627X
  • ISBN-13: 978-4480036278
  • 発売日: 2001/04
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 153,141位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 こんな本を待っていた。つげ義春の漫画を読むたびに「日本のどこにこんな場所があるのだろう」と思った。そんな疑問に答えてくれるのが、この旅行案内本だ。つげ義春の漫画の内容を丁寧に照らし合わせながら、著者が旅した「つげ的」なひなびた温泉街などを紹介してくれる。
 特に興味深いのが「外房」と「会津」、それに「世田谷線」沿線だろう。この本を読んで、私自身も旅してみた。つげ義春が旅に選んだ場所はどこも地味で、旅の目利きではないと簡単に見出すことができないようなところだ。漫画の舞台になった当時からは、様相が大分変わってしまっているようだが、かすかに余韻を残す場所もあるらしい。こっそりと一人で読み、ひっそりと一人旅をしてみたくなる。 
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
つげ義春の風景に出会えるガイド・ブックです。つげ漫画の風景が実在することを知り驚きました。

実際私はこの本の風景に誘われて、福島県内を旅行しました。ただし、会津地方にも藁葺き屋根の家は殆どなくなり、さすがにつげの世界は殆ど失われていて、落胆させられることが殆どでした。それでも、かすかな痕跡を見つけ出しながら、つげの世界を空想するのは楽しいものです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
私はつげ作品が好きで学生時代には繰り返し読んだくちです。
創作活動を職としたいと考えていた私ですが、つげ作品には幾度となく叩きのめされた思い出があります。
そんなつげ作品のバックボーンを知るのに、本書は最適です。
モノクロではありますが(それがかえって良い)写真が多く、丁寧に執筆された親切なガイドブックといえます。
漫画と共に読むのも一興です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 こんな本を待っていた。つげ義春の漫画を読むたびに「日本のどこにこんな場所があるのだろう」と思った。そんな疑問に答えてくれるのが、この旅行案内本だ。つげ義春の漫画の内容を丁寧に照らし合わせながら、著者が旅した「つげ的」なひなびた温泉街などを紹介してくれる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック