中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

つくも神さん、お茶ください 単行本 – 2009/12/22

5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 529 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

戯作者の日々、是好日なり!人生初のエッセイ、日本ファンタジーノベル大賞優秀賞“受賞の言葉”。愛する本や映画、音楽のこと。お江戸散歩に中国爆食珍道中。修業時代の苦労話、亡き師匠の思い出、創作秘話。あっと驚く意外な趣味。さらに、ここでしか読めないスペシャル書き下ろし随筆を5編収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

畠中/恵
高知県生まれ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザインコース・イラスト科卒。2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 202ページ
  • 出版社: 新潮社 (2009/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4104507113
  • ISBN-13: 978-4104507115
  • 発売日: 2009/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 802,102位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
冒頭30ページほどの第一章が
「なんだろうねぇ、これは…」という特殊としか言いようのない文章だったので先が危ぶまれたのですが
第二章以降は普通のエッセイで書評あり、食べものの話あり、旅の話ありで楽しめました。

色々な雑誌等に掲載された雑文の集成ですので、まとまりはありませんが
著者のあたたかいお人柄がしのばれてふつうに面白かったです。
普段の生活が江戸言葉変換(?)で語られているのが愉快でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うたたね 投稿日 2013/3/27
形式: 文庫 Amazonで購入
小説は面白いのに、エッセイは面白くない。色々な所の寄せ集めで、有名になるとこんなことで本が出せるのかと思いました。他の作品もつまらなく感じてしまいました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
畠中さんのエッセイ集のようなものです。作品の裏話とか、旅行とか、雑誌にのせた小文とか、解説を書いた作品など、いままで著者が書いた文章がたくさん載っています。ファン必読の一冊だと思います。

著者の、作品に対する考え方とか、愛情とかが分かって、楽しいです。
特に面白いのは、食べ物の話です。「しゃばけ」の茶巾卵とか、「アイスクリン強し」のお菓子とか、著者の書く食べ物は本当においしそうです。なぜ、そんなにおいしそうな食べ物が文章で書けるのか?その秘密、というか原点は、著者の「食べ物好き」にあったのです。ういろう、皇太后の朝食、餃子、白玉だんご……著者の食歴の数々。とってもおいしそう!!私も食べてみたくなりました。

とっても「おいしい」本です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
著者の作品は大好きで新刊待ちしているのですが、エッセイはその力量に非ずといった感じ。なぜか読み進められませんでした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告