この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

つくって鳴らすDIYスピーカー 大型本 – 2006/7/21

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,351
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 大型本: 96ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2006/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416106009
  • ISBN-13: 978-4416106006
  • 発売日: 2006/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 27.6 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 583,919位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

投稿者 かえるぱら VINE メンバー 投稿日 2007/1/28
形式: 大型本
先ず、入門書としておすすめ。

カラー写真をふんだんに取り得れ、

工具の扱い作り方から操作方法まで書かれて

分かりやすい工夫が感じられる本です。

完成したカラー写真から作った時に実感も感じられ

特別、凝ったスピーカーを狙ってないので

入門書に良いと思います。

初心者におすすめする。

スピーカー工作の本だと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ダンスク VINE メンバー 投稿日 2007/2/25
形式: 大型本 Amazonで購入
 スピーカーに関しての知識が無くて、既存のスピーカーではなく、自分のアイデアを生かしたオリジナルスピーカーを作りたいという人向けです。とりあえず作ってみて、それから色々と改良をしようというタイプの人向けでもあります。作り方は写真で説明されています。何箇所か、肝心な所が少々不明な感も無きにしもあらずですが、良く判ると思います。理論的に学ぼうとする人は、とりあえず、この本でスピーカーを作ってみてから、専門的な本を買うのが良いのでは。専門的な本は難しいことが書かれていて、初心者は製作意欲がそがれる場合が有りますから・・・・・。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 おやじねこ VINE メンバー 投稿日 2013/12/14
形式: 大型本 Amazonで購入
ごみ箱をエンクロージャーにしたり奇をてらっているように見えるが、実際はそうでもない。
どのアイデアも何十年も前から自作の方法として確立されたものばかりだ。
その意味で、まっとうな設計で、結果が保証されているだけに良心的だ。
一つにはPCやデジタル機器がオーディオの中心になって、旧来の音質重視の木製からデザイン重視の樹脂製に潮流が変ったことが大きい。
その意味では、当初から樹脂製エンクロージャーを採用していたBOSE社は慧眼だった。

そのほかの素材でも陶器製のマグカップは共振周波数が高いのをダンプすればむしろ強度が高く音質に寄与するし、コルクは内部損失が大きく、段ボールも表面の紙鳴きを塗装で押さえれば十分使える。
塩ビ管などはそのままBOSE社の発想と同じなのでもっと普及しても良い素材だ。
一方で在来の材料も2×4用の木材やMDF材を使うことを提案している。いずれも安くて加工性が良い。

ここまで書くと結構、良い内容だと思う。ではなぜ、バーゲン本なのか。
使っているユニットがマイナーすぎるのだ。しかも小売で取り扱っている業者が東京に1社あるだけでは如何に通販があるとはいえ無理がある。
しかも、ユニットの値段も書いていないので、作ろうとしてもどのくらい費用がかかるか
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告