Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 661

¥ 73の割引 (10%)

ポイント : 8pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[阿部共実]のちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ もっと!)
Kindle App Ad

ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックス・エクストラ もっと!) Kindle版

5つ星のうち 4.2 138件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 661
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 734 ¥ 1

紙の本の長さ: 219ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

「はぁ私たちはなんだか私たちって」いつも何かが欲しくって。中2女子・ちーちゃんとナツの日々日常。「空が灰色だから」の阿部共実、初の長編新作。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 58112 KB
  • 出版社: 秋田書店 (2014/5/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JR0Q16Q
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 138件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
読み終わったあと、これ以上ないくらいの不快感が自分の心に残りました。

じゃあ、何でこんなにこの作品に心をかき乱されるのだろう?と自分なりに考えてみたことを書いてみます。

この作品自体が、読む人それぞれ違う解釈が出来るものだと思うので、的外れな意見でもお許しください。

ここまで不快感を持たされる理由

1、主人公が実は千恵ではなく、ナツであり、それが明確にされていないこと

タイトルに「ちーちゃん」とあるので、ちーちゃんが主役の話なのだろう、と思わせていますが
どう考えてもこの作品の主人公はナツであり、ナツ視点で物語が進んでいきます。

最初、「ちーちゃんはちょっと足りない」というタイトルから、第三者視点のタイトルに思ってしまいます。
例えば、「もぐささんは食欲と闘う」というような。
読者視点であり、いわゆる神様視点と呼ばれるものですね。

でも、作品を読み進めていくと、実はこの作品が”ナツ視点の話”だということが分かります。

作中で千恵のことを「ちーちゃん」と呼ぶのはナツだけですし。

後半はそれが顕著で、ナツのみが登場して、心の中で葛藤する、というシーンが増えます。
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
足りない、足りない
足りない探しを生活にしてしまうと、仕舞いの果てには鬱病になる

精神的に疲れていた状態で癒しを求めて手にした漫画
が、初見おなかに突き刺さった
癒しもあったが辛い、それでも何回も読んでしまう

ナツは現代、多くの人の中に潜んでいるのだろう
加えて、絵の表現も独自なセンスがある
納得のこの漫画がすごかった

鬱病の方は元気になってから読んでくれ
ちょっとメンヘラの子には反面教師としていい薬にもなるのかもしれない
愛と勇気は非常に大切なものです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
例の自分を解放した話を描いた人の漫画なので多少は覚悟していたけれど無邪気ってこわい。
読み終わった後表紙を見るのがこんなにも辛くなる漫画はそうそうない
最初はほのぼのとしていたのに気がつくと人の悪い部分をばかり描いている
人によってはふーんで終わるかもしれないが下手なホラー漫画よりこわい話で読んだ後嫌な気分になる
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ちょっとたりないちーちゃんと友達というだけの何のとりえもない、
お金もない、性格もよくない、頭もよくないナツに一番共感してしまって心を逆なでられました。
ああ、この場面きっと自分もこんな風にしてしまうだろうと思うと反吐が出そうでした。
この漫画の中で最も嫌悪される存在が自分の中にも存在していると付きつけられた話でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
そんじょそこらのホラーやスリラー物とは一線を画す怖さ。
途中からは読むのが苦痛になってしまうほど。

読み終えた今となっては傑作であったといえるし、二度目読み返すことは問題なくできるけど
とにかく最初に読んだ時の衝撃がすごかった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いるいるす 投稿日 2014/5/22
形式: コミック
好き嫌いは確実にあると思うが、ちょっとびっくりするくらいの傑作だ。

心が痛く締め付けられるようで読むのは苦痛だが、なぜか何度も読み返し、読みこみたくなる魅力がある。
個人的に、石黒正数の『ネムルバカ』をはじめとする1巻完結まんがの名作に並ぶ出来栄え。

世の中の不公平感を「足りない」という漠然とした感情で表現しているのが秀逸。
中盤まではその「足りなさ」をナツの自己完結的なモノローグで表現されており、
ちーちゃんの「足りなさ」はいわばナツから見たレッテルでしかない。

しかし、ある事件をきっかけに、ちーちゃん自身の感情が爆発、
泣きながら「足りない 足りない」と叫ぶちーちゃんとその後に訪れる救い・ちーちゃんの成長は、
それだけを見れば非常に感動的だ。

だが、藤岡の言葉のように「足りなさ」を受け入れて大人になっていくであろう、ちょっと「足りない」ちーちゃんに対して、
その場に居合わせることすらできなかったナツは、タイミングをつかむ運が「足りない」、自分の感情を表に出す勇気が「足りない」、
ちょっと残酷なまでに色々なものが「足りない」。ラストシーンの笑顔の先に待っているのは暗雲の予感しかない。

読むたびにグルグル
...続きを読む ›
コメント 234人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover