通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!) コミックス – 2014/5/8

5つ星のうち 4.2 138件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ちーちゃんはちょっと足りない (少年チャンピオン・コミックスエクストラもっと!)
  • +
  • 空が灰色だから コミック 全5巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)
  • +
  • 大好きが虫はタダシくんの―阿部共実作品集 (少年チャンピオン・コミックス)
総額: ¥3,450
ポイントの合計: 38pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

成績、お金、恋人、友達、いつも何かが足りない気がする中学2年生女子のちーちゃんとナツ。2人はクラスの中で成績優秀な友達・旭や、学級委員に助けられながらも、普通の日々を送っていた。そんなある日、ナツとちーちゃんは学校帰りに寄ったお店で、クラスの目立つグループの女子・藤岡から「万引きしねえ?」と声をかけられる。ナツはその場を上手くしのいだが、お金が足りずに買えなかった可愛いリボンが忘れられずにいた。後日、教室で女子バスケ部員が顧問の誕生日プレゼントを買うために、部員である藤岡から集金をしていた。その様子を目撃した旭は、「学校でお金のやり取りは危ない」と注意をしたが、部員達に煙たがられる。そして放課後、事件は起きた。


登録情報

  • コミック: 219ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2014/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253130437
  • ISBN-13: 978-4253130431
  • 発売日: 2014/5/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 138件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
足りない、足りない
足りない探しを生活にしてしまうと、仕舞いの果てには鬱病になる

精神的に疲れていた状態で癒しを求めて手にした漫画
が、初見おなかに突き刺さった
癒しもあったが辛い、それでも何回も読んでしまう

ナツは現代、多くの人の中に潜んでいるのだろう
加えて、絵の表現も独自なセンスがある
納得のこの漫画がすごかった

鬱病の方は元気になってから読んでくれ
ちょっとメンヘラの子には反面教師としていい薬にもなるのかもしれない
愛と勇気は非常に大切なものです
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
そんじょそこらのホラーやスリラー物とは一線を画す怖さ。
途中からは読むのが苦痛になってしまうほど。

読み終えた今となっては傑作であったといえるし、二度目読み返すことは問題なくできるけど
とにかく最初に読んだ時の衝撃がすごかった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
読み終わったあと、これ以上ないくらいの不快感が自分の心に残りました。

じゃあ、何でこんなにこの作品に心をかき乱されるのだろう?と自分なりに考えてみたことを書いてみます。

この作品自体が、読む人それぞれ違う解釈が出来るものだと思うので、的外れな意見でもお許しください。

ここまで不快感を持たされる理由

1、主人公が実は千恵ではなく、ナツであり、それが明確にされていないこと

タイトルに「ちーちゃん」とあるので、ちーちゃんが主役の話なのだろう、と思わせていますが
どう考えてもこの作品の主人公はナツであり、ナツ視点で物語が進んでいきます。

最初、「ちーちゃんはちょっと足りない」というタイトルから、第三者視点のタイトルに思ってしまいます。
例えば、「もぐささんは食欲と闘う」というような。
読者視点であり、いわゆる神様視点と呼ばれるものですね。

でも、作品を読み進めていくと、実はこの作品が”ナツ視点の話”だということが分かります。

作中で千恵のことを「ちーちゃん」と呼ぶのはナツだけですし。

後半はそれが顕著で、ナツのみが登場して、心の中で葛藤する、というシーンが増えます。
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
心をゆっくりえぐってくるような漫画
全部読んだあと、まじまじとタイトルを見ると
その深みに気付く…定期的に読み直している
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
何か問題提起のような深刻な展開の話かと思いましたが、少女の日常あるようなちょっとした心の葛藤と、うまい解決方法がある訳でもない、日々の流れの中でのちょっとした引っ掛かりのような立ち止まりが描かれていました。その中での、バイプレーヤーの1人としてのちいちゃんが、タイトルとなっていることが、逆に何をえがきたかつたのかを考えさせているのかもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
このマンガの主人公は、一見ちーちゃんのようだが、実は
一緒につるんでいる女の子の方だ。何が足りないのかと言えば
”恵まれていない”のだ。色々な面で。ただ、それは中学生という小さな世界の
中だけの話であって、彼女達はみな、じきに大人になるのだ。
(作中でも、あるキャラクターがそのような事を話す場面がある)
嫉妬と挫折感の中で苦しむのもまた青春時代の思い出である。
大人になってしまえば、少々の金、交友関係、賢さ、才能など、綺麗に吹っ飛んでしまう。
関係ないのだ。それぞれがしたいように、ばらばらの方角に人生を歩むだけ。
主人公がその事に気づくのはもう少し先かもしれない。

こういう話って、凡人にはなかなか描けない。
作者自身、ちょっと常軌を逸脱した人だと思う。だからこそ描けたのだと。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
人物の簡易説明
ちーちゃん=中学生だけど小学生低学年みたいな子。可愛らしい。
ナツ=ちーちゃんの親友。明るい癒し系に見せかけたネカティブ女子。周りに嫉妬嫉妬&嫉妬。
周りの人たち=基本的に有能。屑そうに見えるやつも実は有能。

正直ナツがいなければ完全なハッピーエンド。だが、ちーちゃんを支えているのはナツなので、なくてはならない存在。
ナツにとっても同じことが言え、それ故にこの漫画のエンディングは憎い。
(嫌な事から)逃げんじゃねーよ!

結論 悪いことをしたら素直に謝ろう!(適当)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー