日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ちょっと今から仕事やめてくる

 (387)
6.51時間53分2017G
ブラック企業で働く青山(工藤阿須加)は、ノルマ・長時間労働・上司のパワハラで精神的に追い詰められていた。疲労のあまり、駅で電車に跳ねられそうになってしまった青山を助けたのは、幼なじみのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。青山はその男を覚えていなかったが、ヤマモトの強引なペースに乗せられ一緒に時間を過ごすうちに、前向きになり仕事も順調に進んでいくようになる。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。あの男は一体何者なのか?そして、ヤマモトから勇気をもらった青山が下す決断とは・・・?(C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会
監督
成島出
出演
福士蒼汰工藤阿須加黒木華
ジャンル
ドラマ
オーディオ言語
日本語

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『バチェラー・ジャパン』シーズン4、11月25日22:00独占配信開始

あの『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1に参加した黄皓(こうこう)が、4代目バチェラーとして戻ってきた。シーズン4の波乱だらけ、予測不可能な旅を通して、バチェラー黄晧は真実の愛を見つけることができるのか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
森口瑤子池田成志小池栄子吉田鋼太郎
提供
株式会社KADOKAWA
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.1

387件のグローバルレーティング

  1. 57%のレビュー結果:星5つ
  2. 20%のレビュー結果:星4つ
  3. 11%のレビュー結果:星3つ
  4. 4%のレビュー結果:星2つ
  5. 8%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

amazonユーザー2019/11/27に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
心に響きました。
確認済みの購入
久しぶりに、泣きました。
心に響きました。
何の期待もせずに観ていましたが、
まさか、こんなに感動させられるとは思ってもいませんでした。

実は以前、私はブラック企業にいました。
職場内の嫌がらせは日常茶飯事です。嫉妬や妬みが蔓延し、本当に嫌な空気の職場でした。

ですから、全てが自分の事のように思えて、食い入るように最後まで観てしまいました。

仕事を辞めた今でも、心の傷は癒えていません。
けれども、この映画を観て、何かが吹っ切れた気がします。温かい気持ちになれました。

この作品は、仕事で人生で疲れた時に観ることをお勧めします。
219人のお客様がこれが役に立ったと考えています
marie.2018/06/18に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
働きかた改革
確認済みの購入
ブラック過ぎて、いまどきこんな会社あるのかなーって思ったけれど。

でも、実際に亡くなられてる方が沢山いるので、これが現実なのかも知れません。
過労死で娘さんをなくされた方が「命より大事な仕事はない」というような発言をされていました。
学校も、職場も、死ぬなら逃げた方が良いと思います。
映画では、逃げ道に導いてくれた人がいたので良かったです。

大人のいじめがなくならないから、子供のいじめもなくならない。
職場に意地悪な人がいなくて良かったです。
すべての職場からいじめがなくなる事を願います。
職場に息苦しさを覚える人がいたら観て欲しいです。
逃げること=生きること=考えること=幸せは人それぞれ
115人のお客様がこれが役に立ったと考えています
水平リーベ2019/12/03に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
実際はこんなもんじゃあない
確認済みの購入
はっきり言ってもっとブラックなとこに務めたことありますが、、結構リアルに近い精神状態が表現できていると感じました。
まず、死にたい!!ではなく、休みたい!!と言う心理状況。
自分の場合は電車ではなくて40キロぐらいの軽自動車とかで死なないようにとか考えてましたが心理状態は近いですね。
で、もうちょっとひどくなると先のことを考えられなくなってきて、最終的に1時間後ぐらいのことを考えるのがしんどくなってくる、当然友達や身内からも、心配して、仕事やめればとか言われるけど、
もはや、今の仕事を片付ける雑音でしかなくなる。
ゆえに怒鳴る。友達からのメールや電話はほぼ無視。
最終的に視野が狭くなってきて、中央部分は見えるんだけど視野の隅っこがぼやけるというか黒くなってきて、見えにくくなるので首を大きく動かすようになる。
それでも給料がもらえればラッキーですがね。
まあそんなこんなで、、、精神状態や発言なんかはリアルに近いけど
まあ、現実なら誰も助けに来てないだろうな、、って思った。
でも、普通に働いてる人は「こんな会社あんのw」とか思うだろうけど、
そう思うだけでも色々考えるきっかけになるので、社会的意義のある作品だと感じました。
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ヒマジン2019/11/27に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
「海外でボランティアしてる俺、すげー」的な気持ち悪さがある
確認済みの購入
途中までは、在り来たりだけど見ることが出来ました。
しかし、海外ボランティアの話が出てきたところから一気に見る気が失せました。

どうして、映画に出てくる子供好きのボランティアは海外に行くんでしょうか?
なんて言うか気持ちが悪いです。

近所の養護施設じゃ映えないからなんでしょうかね?
59人のお客様がこれが役に立ったと考えています
名無し2018/05/31に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
自分の人生は、誰の為にある?
確認済みの購入
生きることの意味を再認識させてくれる映画でした。

"死んでしまえば何もかも終わりに出来る訳がない。"そんな当り前なことも、主人公のような大変な境遇に立たされると忘れてしまうもの。そんな主人公を"山本"という天使が助けてくれます。主人公は救われ、また新たな道を歩き出していきます。

"山本"の正体にも驚愕で涙ものでしたが、一番感動したのは、主人公が久しぶりに帰省して両親と会うシーンです。"自分の人生は自分の為だけにあるのではなく、自分を大切に思ってくれている人の為にもある。"このシーンを見て、僕も両親となるべく多くの時間を過ごしていきたいなと思いました。

もうひとつ素晴らしいなと思った点が1つあります。詳しく書くとネタバレになるので詳しくは書けませんが、物語終盤にはバヌアツという国が登場します。このバヌアツでのシーンが非常に美しく撮られていて、エンディング曲と凄くマッチしていました。観終わった後には心が洗われました。

ぜひ一度見ていただきたい、オススメの映画です。
87人のお客様がこれが役に立ったと考えています
SLOTSTIK2019/11/24に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
ブラックな職場環境に苦しむ多くの人たちにも「山本」を見出してほしい
確認済みの購入
ブラック企業大賞企画委員会という団体が
2012年から毎年年末にブラック企業大賞を決定する企画を実施しています。
そこに記載されている受賞の理由を見れば未だにブラックな環境が実在することが見て取れます。
名を連ねているのはあまり名の通っていない中小企業のみならず、
株式上場を果たしている企業も多数列挙されています。
情報の信憑性については当事者以外はなかなか知る由もないですが、
逆に偽証であれば名誉棄損で訴えられてしかるべきであり、
且つその訴訟がないことから、という判断は個人でも可能かと思います。

これだけ社会問題化しているにも関わらず、未だブラックな労働環境は実在し、
実際毎年その環境を苦に自ら命を絶つ方が大勢います。
そういった方の周りにひとりでも「山本」がいたのならば、
尊い命が失われずに済むことはあったでしょう。

また実際そのような環境に苦しんでいる方にとって
この作品が救いになるかはわかりませんが、是非周りにいる「山本」を探してみてください。
この作品では「山本」は偶然が生んだ存在でしかないですが、
実際はきっと、もっと身近に居る存在なはずです。
40人のお客様がこれが役に立ったと考えています
山田2019/12/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
自分は共感できなかった
確認済みの購入
ブラックな職場で毎月100時間超残業して度々人格否定されていた頃を思い出し、この問題にどういう救いが提示されるのか期待して観た。前半の追い詰められていく様子には感情移入できたが、主人公が自殺を試みる動機と、引き止める山本の残される側を思えという自分本位のお説教、それで変われてしまう主人公には違和感しかなかった。また、あれだけ罵倒され動揺していた過去がありながら辞める際には終始冷静沈着に部長に対処できる様子も全然リアリティがなくて入ってこなくなってしまった。あと、懲戒解雇されても良いはないだろう…。以降は唐突なバヌアツ推しの山本が何者かの話で、脈絡がなく正直しらんがなという気持ちになってしまった。多くの人に刺さったのなら自分がおかしいだけかもしれないが、もし同じ感想を持つ人が多いなら、重みのある社会問題を扱う以上は、もう少し追い詰められる側の心理を真面目に掘ってほしかったと思った。
36人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Jean Calvin2018/11/02に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
特に仕事でつらい思いをされている方におすすめ
確認済みの購入
仕事がつらくて落ち込んでいるときにふとタイトルにそそられて見てみました。
大げさかもしれませんが、自分を大事に思ってくれている人のためにも
たとえ仕事がつらくとも一生懸命生きていこうと思いました。
どうしてもつらいときは死ねば楽になると考えがちですが、
仕事をやめるという選択肢もあるのだと気づくことで
気持ちが楽になりました。
50人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示