通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ちょっとネコぼけ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に日焼けやスレ等の使用感があります。万が一品質に不備があった場合は返金対応いたします。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2438877
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ちょっとネコぼけ 単行本 – 2005/4/1

5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 236
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ちょっとネコぼけ
  • +
  • そっとネコぼけ
  • +
  • ねこ
総額: ¥4,623
ポイントの合計: 91pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「ネコが幸せになればヒトが幸せになり、地球が幸せになる」 野生動物の写真家として世界各地を訪れ、様々な動物を独自の視点で撮影することで有名な岩合光昭氏が、ライフワークとして30年以上かけて撮り続けてきたのがネコの写真。その自由で生き生きしたネコの姿が、見る人の心をホッとさせ、いつしかネコを愛おしく思ってしまう、そんな岩合氏のネコへの愛情がいっぱい詰まった写真集です。今回の写真は岩合氏のネコの作品約4万枚の全ての中からセレクトされ、30年以上前の未公開作品から、新作の撮り下ろしまで100点以上の珠玉の名作を網羅しております。その意味で、まさに氏のネコの写真集決定版といえるでしょう。

出版社からのコメント

動物写真家の岩合氏のネコの写真の集大成。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: 小学館 (2005/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4096818313
  • ISBN-13: 978-4096818312
  • 発売日: 2005/4/1
  • 梱包サイズ: 19 x 17.5 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,636位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
表紙の猫の鼻ちょうちんだけでクスっと笑ってしまいます。
よくある、スタジオで撮る純血種子猫写真集ではなく、
町をてくてく歩いている猫達のなんとも猫らしい、
気ままで飾り気のない「普通の」猫たちがいっぱいです
1枚1枚の写真がとても楽しく、それが100点以上ですからね~
とても満足できる1冊になっています。
猫好きの方へのプレゼントとしても良いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
猫写真の名人岩合さんの写真集。
どれも捨てがたいショットばかりです。

そこで敢えて不満を。
岩合さんの写真集は小さい版ばかりです。
できれば大きなA4版くらいの写真集が出るといいと思っているのです。
もちろん値段も相当高くなるとは思いますが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
動物写真家、岩合さんの作品です。
野性的な姿も、親分風吹かせている姿も、
興味あるものに夢中になっている姿も、
遊びの天才!なところも、
ちょっと間延びした姿も、
私達を癒してくれます。
暖かい午後の日差しのような優しさで、
写真のネコたちを撫でてあげたくなります。
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
レビユーを書きまくっておいて、こんなことを言うのも申し訳ないのですが、

レビューを読んで本やCDを買うことはまずありません。

でもこの写真集だけは別です。皆さん「動物を撮らせたら岩合さん」とおっしゃるし、

表紙の写真だけで、もう気に入ってしまいました。現物を見るまで気がつかなかったのですが、

鼻の先に、ちっちゃなはなちょうちん。よく撮れますねえ。見返しの足跡の写真もいいデザインです。

日本の風景と調和した日本のネコ、世界の美男美女、どの一枚を見ても顔がほころんでしまいます。

「ネコが幸せになればヒトが幸せになり、地球が幸せになる。」

帯にそう書いてありますが、本当にそう思います。

ネコを飼っている人はもちろん、道ばたでネコに会うと「ニャン」と挨拶してしまう人、

お勧めです!!
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ネコはえさをもらって、安心して眠れる場所があればうれしい。それは野良ネコも飼いネコもみんな同じ。ネコは人間が好き。エサをくれる人を信じて、いつまでも待っています。

家で二匹の捨て猫を飼い始めてから、かなりのネコぼけの私。岩合さんも、かなりのネコ好きなんだなあと思う。

一日ながめていても、ネコはこちらを飽きさせない動物です。私も、大好きなネコをテーマに写真を撮ってみようかなと思いました。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2007/1/13
形式: 単行本
これまで私は「猫写真集」が嫌いでした。なんだか、かわいさが作られている気がして。

でも、この写真集には、本当の猫が写っています。しなやかで、神々しくて、自由で、かわいくて、柔らかくて、ちょっとお茶目で。

猫に会えない日も、私はこの写真集で我慢できます。でも見るたびに、結局「やっぱり猫に会いたい!」という衝動に駆られてしまうのですが(笑)。すべての猫好きに見せたい、猫写真集の大傑作。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 私が選ぶベスト3の中の一冊です。数ある動物写真集の中でもこれは良く撮れている作品の中の一つです。猫好きにはタマラナイでしょうね。数ある猫の写真集の中では最もよく撮れていると思います。いいショットが多いんですよ。猫のいいところは「わが道を行く(自由気まま)」って所ですかね。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 akkon 投稿日 2005/11/28
形式: 単行本
表紙からして癒される1冊であったかい気持ちになれます。仕事の合間に見ることもあってほっとできる写真集です。

岩合さんと言えば私の中ではアフリカ!というイメージでしたが、この本に出会って30年以上ねこをとり続けておられるとは・・・・

大好きな写真集のひとつです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 romarin 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/9/24
形式: 単行本
岩合光昭氏の写真といえば、厳寒の北極圏の迫力のホッキョクグマ、草原に佇むライオン、竹林のパンダなどが思い浮かぶ。
その一方で、岩合さんはネコを撮ることをライフワークにしていらして、日本の身近な街でもたくさんのネコ写真を撮影している。
本書は、日本のネコが中心で、主に街中での姿をキャッチ。近所にいそうでいない、かわいくて時にユーモラスな姿がたっぷり。
そのへんを歩いていたり、寄り集まって食事をしていたり、ネコ同士寄り添っていたり、寝転んだり、遊んだり、親子連れだったり。
どれもとてもかわいいし、ハトに向かって構えている猫や、オスを追っ払って「してやったり」という表情のイタリア雌猫はウケます。
かわいいのだけれど、どの写真も日常のひとコマで、ほとんどが屋外でのもので、とても自然な風景。
岩合さんもネコの一員となり同じ目線から撮影されているような感じを受けた。
すぐそこにいるネコたちの表情を捉えた写真集で、ほのぼのした雰囲気。何度見てもいい本です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー