通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ちひろ 下 (2) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますので、多少の傷み、よごれ、ヤケ等がございますが、中古本としましては並以上の状態の商品です。書き込みありません。ゆうメールもしくはAmazon発送にてお届けします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ちひろ 下 (2) コミックス – 2007/6/20

5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 918
¥ 918 ¥ 359
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ちひろ 下 (2)
  • +
  • ちひろ 上
  • +
  • ちひろさん 1 (A.L.C.DX)
総額: ¥2,505
ポイントの合計: 78pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

ちひろ 下 (2) [コミック] [Jun 20, 2007] 安田 弘之


登録情報

  • コミック: 172ページ
  • 出版社: 秋田書店 (2007/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253102778
  • ISBN-13: 978-4253102773
  • 発売日: 2007/6/20
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
8
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(8)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 foukouda 投稿日 2015/10/28
形式: コミック Amazonで購入
「千夜千冊」の松岡正剛によると、読書には「読機(ドッキ)」という、人が「その本をいつ読んだのかということ、いつ通過したのかということ」による作品と読者の関係のようなものがあるという。例えば太宰の『人間失格』を中高生の時に読むのか、通勤の電車の中で初めて読むのか、社会をリタイアしてから読んでみるのかでは、その受け取られ方は全く違うものとなる。私は太宰を大学への進学が決まった高校卒業直前にニヒルな気分に浸りながら読んだ記憶があるが、それはある意味で「読機」がよかったと言えるのだろう。
私はこの『ちひろ』を一定の間隔を置きながらすでに十数回読み返している。もちろん描かれている作品の内容に何の変化もないのだが、私を取り巻く環境は読書を重ねるたびに変わるわけで、その度に「ちひろ」さんは私に全く違う表情で、全く違う声をかけてくれるように思う。読書体験の数だけ素晴らしい「読機」があり、読むたびに新しい彼女を知ることができるのだ。
しかし「ちひろ」さんは読者である私の前に全てをさらけ出すことはない。読めば読むだけ、彼女は遠くへ行ってしまう。それを追いかけるように何度も読み返したくなる。そういう作品なのだ。次に読む時、彼女はどんな姿を見せ、どんな「読機」を与えてくれるのか楽しみでならない。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
風俗嬢時代の話です。
暗いかと思いきや、確かに暗いが救いがあると言うか、相変わらずちひろ節前回です。
ちひろさんが好きなら食わず嫌いせず、一度読んでみる事をオススメします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ちひろは人間の汚さに鋭い。汚さをまともに受けてしまうと人一倍傷つくから、
うまくかわし、あしらい、味わい、楽しむ。それを強いと呼び、カッコイイと
賞賛する人間は、ちひろに「ウザイ」と罵倒される。

水族館とヘルスの客が重なって並ぶシーンは見事。
人間が魚を鑑賞するのか、魚が人間を鑑賞するのか。
客がちひろを鑑賞するのか、ちひろが客を鑑賞するのか。

ちひろを真に抱ける男は見つかるのか。
そしてちひろはこの先、生きていけるのか。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 松下 正. 投稿日 2015/4/17
形式: コミック
前の巻で居心地の良かった風俗店をやめたところから話が始まります
巻の冒頭は、昔はいやだったかたつむりを今は慣れたと言って、全身を這いまわせます。
この描写は人によって、いろいろととらえようがあると思います。
その後はOLをしていた時に付き合っていた男、何人かと会いますが
風俗で人を見てきたのか、男の下心などを読み取り、昔の男では満足することができません。
女は昔持てていたちひろがどんな人生を歩んでいるんだろうか?
と思い、ちひろが風俗であ働いていると聞くと、卑下した見下したような目で見る。
「みんないっしょだから、頑張ろう」というような慰めを想像し
「ふざけんな、バカ」と風俗の世界に戻っていきます。
ピンサロ→ヘルス→ソープとその世界の軽い説明があります。
ソープでは大人気だったちひろがピンサロでは受けが悪いです。
「自分にないものを武器にした人は消える」人のまねをするのではなく自分の良さを生かすこと
なんか深いです。
人間を見るということは深いと思います。いいところも、いやなところも
見なければならないから。
ちひろはプロですが・・
傷つきます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告