この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ちいさくても大丈夫 単行本 – 2007/12

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 9,980
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ロベルト・カルロス、世界初の自伝絵本。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

カルロス,ロベルト
1973年4月10日生まれ。ウニオン・サン・ジョアンでプロとしてデビュー。以後パルメイラス、インテル、レアル・マドリードで活躍し、現在はフェネルバフチェ(トルコ)に所属。ブラジル代表の一員としても10年以上活躍。日本でのW杯優勝をはじめ、数々の栄光を獲得した世界最高の左サイドバック

中谷/綾子・アレキサンダー
独自の海外ネットワークを駆使して多くのスポーツ紙誌で活躍中のライター

はまの/ゆか
第36回日本漫画家協会賞特別賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 63ページ
  • 出版社: 集英社 (2007/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408780481X
  • ISBN-13: 978-4087804812
  • 発売日: 2007/12
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 14 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 83,106位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
もう今では伝説的なセレソン
ロベカルの子供のころの話
本人に話を聞いて第三者が書いた形

体は小さいし
貧困な家庭の生まれ
日々の生活に必死な中で
唯一の娯楽にして彼の成功の一筋の光

サッカー

世界最高レベルのクラブのレアルと
世界一のナショナルチームで長年スタメンをはった男のできるまで
武器であるスピードと
DFにして最強の左足でのプレースキック
身長制限でクラブや学校で冷遇される少年の支えになるはず

苦しい生活の話には涙しながら
日本の周りのくだらないチーム内のいじめ
親の派閥争い
勝つのか楽しむのか?
のコーチの指導方針と馬鹿親の口論など
くだらないと気づくはず

指導者
今現在のサッカー少年
その親
たくさんの人の指標になると思います
技術指南の情報はあふれていますが
サッカーができることのありがたさを伝える貴重な本です
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ブラジルサッカーの英雄ロベカルの幼少期のお話。
テレビで紹介されるのとは全く別のロベカルの姿、歴史がみられます。
サンダだからできたこの本(何せ直接取材&直接交渉らしいです!?)
ぜひ買って!!見て!!読んで!!
特に子供がいる人、頑張りたい人、落ち込んでいる人には最高です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
最高峰のプレーヤーが自分と同じように悩み傷つきながらサッカーをやっていたということがスポ少に打ち込む1年生の長男にも伝わったようです。また、小さかったり太っていたり痩せっぽちだったり家庭の事情で練習に来る回数が少なかったり、いろいろなチームメイトがいるけれど、意地悪を言ったりしたりしたらいけない、ということも話せてよかったなと思います。

今の自分も必ずどこかのゴールに繋がっているんだという可能性を信じて、サッカーだけでなくいろんな場面で出会う困難に打ち勝って欲しいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告