Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 90pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[夾竹桃ジン, 水野光博]のちいさいひと 青葉児童相談所物語(1) (少年サンデーコミックス)
Kindle App Ad

ちいさいひと 青葉児童相談所物語(1) (少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.2 25件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] ちいさいひと 青葉児童相談所物語(少年サンデーコミックス)の6の第1巻
その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
Kindle版, 2015/10/9
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 453 ¥ 74

紙の本の長さ: 160ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

増え続ける児童虐待。すべての子どもたちの幸せのため、駆け出し児童福祉司の相川健太は今日も奮闘する! サンデーでのシリーズ連載開始以来、大きな反響を呼んだ真剣ドラマシリーズが、ついに単行本化!! その命を救うため、その笑顔を取り戻すため、日々戦う大人たちがここにいる!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 40429 KB
  • 出版社: 小学館 (2011/11/18)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B015W2KST8
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
職業柄、実際の児童相談所の現場をある程度は知っていましたが、こういった現状は、一般の人にはわからないこと、非公開のことが多いのでこの本を読んでいろんな感じ方があると思います。ただ、こういった現状は、決して「他人事」ではなく、「特別なこと」でもないことを理解してもらえるような内容であったと思います。虐待=悪いこと、というのは、今や子供でも知っています。しかし、なぜ虐待は減らないのか?そういったことの描写がもう少しリアルである必要を感じます。現代社会は、子育てを支える人が少なすぎます。それは決して保育園不足が問題ではなく、子供を育ててくれる環境因子やマンパワーが身近なところで非常に少ないことだと思います。おじいちゃんおばあちゃんは自分の孫にさえ無関心ですから、他人の子供になど関心はありません。泣いている子、困っている親がいたら手を差し伸べてくれる高齢者は激減しています。今回の漫画でも、おばあちゃんがあまりにも無関心な立ち位置にあることに違和感がありますが、それが現状なのだと推察できます。ただし、強いていうならば、家庭環境がやや複雑かつ特別な印象があります。おばあちゃんがいい年して再婚で母親がシングルマザーで姉妹は異父姉妹・・・これはあまりにも特別すぎますね。これだと、虐待は普通の家庭では起こらない、と勘違いしてしまいます。第一巻では、まずは「普通の家庭」、今の時代なら、夫婦共働きの核家族で子供二人、夫婦ともとても忙しい職種、という設定が良かったのではないしょうでか?
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 こんにちは。毎週サンデーを読んでいて、この作品が掲載された時には目を疑いました。いつもは、俗に言う萌え路線の漫画が多いですから、かなり異色さを放っていました。
 テーマ内容は、ニュースや新聞ほかでも、最近見聞きすることが格段に増えた虐待というものですね。
今回は育児放棄に焦点を当てた物語となっております。次回は義父からの身体的虐待の物語なのですが、途中で切れています。続きは二巻での収録になりますね。
 私自身も、軽度ですが幼少時に似た様な環境、精神的虐待の境地にあったので、漫画とはいえリアルに描かれていると思います。それゆえに、作中の数々の励ましの言葉達に感銘し、心打たれました。
 もし親御さんがいて、自分はもちろん、友人、または他人のしている行為は躾なのかな、虐待なのかなと疑問に感じられたら、とにかく周りに相談してみて欲しいですね。父は放任、母は一人で抱え込むタイプでしたので。
そして、この分野を考えたり調べたりする足掛かりとして、本作を手に取って下さるのも良いかもしれません、
 虐待について、少しでも興味を持って頂けたのなら幸いに存じます。
ご精読ありがとうございました。
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
こういう問題を作品にする意義はある。
少なくとも商業誌でこういう問題を取り上げた例は
「凍りついた瞳」とこの作品以外私は知らない。
繰り返すが、意義はある。
だからこそ、物足りなさも感じる。
他の人も書いているが、なぜこの母親が虐待するに至ったかが
まったく描かれていないから
内容が上滑りというか、深みがないというか、絵空ごとというか、
そういうものになってしまっている。
とくに子供を救い出した後、問題はこれからだというような描写があったわけだから、
問題の始まりもきちんと描いてほしかった。
またいくら別の建物の中で起きたこととはいえ、
母親がまったく問題に気づかないのも不自然だと思う。
先ほど名を出した「凍りついた瞳」は続編も含めて三冊も出ているせいか、
様々な虐待を取り上げ何が原因か、どうすれば解決に至るのか、
また何を持って解決と呼べるのかまでを丁寧に描いていた。
比べるべきではないと思うし、求め過ぎかとも思うが、
やはり惜しいと思う。
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
スマホの宣伝を見て、中古本を購入しました。
子供を持つ親として、とても考えさせられる内容でした。金銭的には豊かな家庭でも、幼児虐待が起こってしまう現実。家庭内で、大人の様々なストレスや未熟な思考が、弱い子供には凶器になってしまうのだと知りました。
幼児虐待なんて絶対しないと思っていたけど、育児環境が変わって孤立無縁になったら、誰でも加害者になる可能性がある。
この本は、これから親になる若者や隣近所に子供が住む人にも、ぜひ読んでもらいたいです。
増版を強く希望します‼︎
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover