¥ 1,188
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブッ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブック) ボードブック – 1997/9

5つ星のうち 4.6 22件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ボードブック
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 1
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 2,592 ¥ 149
ボードブック
"もう一度試してください。"
¥ 755 ¥ 198

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブック)
  • +
  • パパ、お月さまとって! (ボードブック)
  • +
  • 1、2、3どうぶつえんへ―かずのほん (ボードブック)
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

A little cricket has lost his song, so he sets out to find it. On the way he meets many other animals who can make all kinds of noises, but he still can't utter a sound. Until one day, he meets a very special friend. The author wrote "The Very Hungry Caterpillar" and "The Bad-Tempered Ladybird". --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

地球には、やく4000しゅるいの、こおろぎがいます。地面のしたに、すんでいるのや、地面のうえに、すんでるのや。しげみや、木のなかにいるのもいれば、水のなかにすむ、こおろぎさえもいます。オスとメス、どちらも音をきくことができますが、ころころ・りりり…と、鳴くことができるのは、オスだけです。2まいのはねを、こすりあわせて、ころころ・りりり…と音をだすのです。それはもう、まるで歌をうたっているみたい。 --このテキストは、ハードカバー版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ボードブック
  • 出版社: 偕成社 (1997/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 403237130X
  • ISBN-13: 978-4032371307
  • 発売日: 1997/09
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.1 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,151位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 高城momo 投稿日 2004/9/7
形式: ボードブック
生まれたばかりのこおろぎは、いろいろな虫に出会い、羽をこすって鳴くことであいさつをこころみます。でも、なかなか鳴くことができないんですね。
あるとき、こおろぎは蛾に出会います。蛾は、鳴かないですよね。
鳴かないのもいいものだなと、こおろぎが感じるあたり、無言でありながら互いの存在を肯定することの大切さに気づかされます。何も言わない。でも、そこに存在することを互いに認める。これものコミュニケーションのひとつなんだと。
やがて、こおろぎは時期がきて、きれいな音で鳴きます。
大人でもなかなかうまくいかなくて、落ち込み、ジレンマに陥るときってありますよね。子育てをしていて、まわりの子はできるのに、どうしてうちの子だけができないの?なんて落ち込むことも。それだけに絵本からこおろぎの羽音が聞こえたときは・・・。
時期がくれば開花するものもある。その時期は、人それぞれなんだよ。-そんなメッセージの聴こえる絵本です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
図書館にあったこの本を、娘は連続三ヶ月借りつづけました。(その後購入)
子供たちに対する作家の暖かい視線が感じられますし、毎日読み聞かせていると、その日本語訳のよさもよくわかります。
教育目的うんぬんで書かれたり選ばれたりする押しつけがましさは、かけらもありません。
こころがおだやかになれる本です。
ちなみに息子は、ラストのギミックの方が気になるみたいで(^_^)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ボードブック
こおろぎぼうやが生まれて、羽をこすってもなかなか音がでない。大きなこおろぎにも、バッタにも、カマキリにも、りんごの中の虫にも、あわふき虫にも、蝉にも、まるはな蜂にも、とんぼにも、蚊にも挨拶しようとして音をだせなかったのに、こおろぎの女の子に会って挨拶したらきれいな音がでたという話です。最後のページでは電機仕掛けでいい音がします。ボードブックの場合、有効時間460時間で電池交換不能なのが残念です。ボードブックを購入してから1日でなぜか(家の湿気のせいか?)最後のページが0.5ミリほどそりあがってしまい、ページが開いたとセンサーが感じるのか誰もいない部屋においた本から勝手にこおろぎの音がすることがありました。仕方なく今では読まない時は本を輪ゴムでしばっています。内容的には○です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/11/21
形式: ハードカバー
通勤電車用の文庫本を探しにふと入った書店で彼の絵本に出会った。そこには青虫やピカピカ蛍や蜘蛛がいたが私はこおろぎを選んだ。色具合、的確なデッサンが気に入った。最後にとうとう翅をこすり合わせて出た音が楽しい。美しく楽しいこの本は姪っ子のX'masプレゼントにすることにした。訳文をつけようと試みたが言葉って難しいと痛感。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ボードブック
生まれたばかりのこおろぎは、いろいろな虫に出会い、羽をこすって鳴くことであいさつをこころみます。でも、なかなか鳴くことができないんですね。
あるとき、こおろぎは蛾に出会います。蛾は、鳴かないですよね。
鳴かないのもいいものだなと、こおろぎが感じるあたり、お話をするだけが、コミュニケーションじゃないことに、読んでいて気づかされます。なにも言わない。でも、そこに存在することを互いに認める。これもコミュニケーションのひとつなんだ、ってね。
やがて、こおろぎは時期がきて、きれいな音で鳴きます。
大人でもなかなかうまくいかなくて、落ち込み、ジレンマに陥るときってありますよね。子育てをしていて、まわりの子はできるのに、どうしてうちの子だけができないの?なんて落ち込むことも。それだけに、絵本からきれいなこおろぎの羽音が聞こえたとき、わぁーって思います。
時期がくれば開花するものもある。またその時期は、人それぞれなんだよ。-そんなメッセージの聴こえる絵本です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ボードブック Amazonで購入
有名なエリック・カールの作品。絵とストーリーには期待していましたが、期待を上回る内容でした。特に絵は、色使いが素晴らしく子供の目をとても楽しませてくれています。ページをめくっては「あっ!」「だー!」と大興奮です。そして、最後のページの仕掛けには…満面の笑みで「うふふふ〜♪」と幸せな表情で振り向いてくれます。

厚いボール紙をさらに張り合わせているので、破られる心配もなく、ぶん投げられても痛みません。内容も、もちろん教育的にも、とても良い内容です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック