中古品
¥1
+ ¥300 配送料
お届け日 (配送料: ¥300 ): 3月9日 - 11日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


だれが日本の「森」を殺すのか (日本語) 単行本 – 2005/6/1

5つ星のうち3.3 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

国土の67%が森林、需要も十分ある、国産材を望む消費者も多い―なのに何故、大量の外材を輸入し、豊富な「木材資源」を生み出す日本の森を死に追いやろうとするのか!“木づかいの国・日本”の森林・林業を再生する道筋を提言。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田中/淳夫
1959年大阪府生まれ。静岡大学農学部林学科卒業。出版社、新聞社等を経て、現在、森林ジャーナリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 洋泉社 (2005/6/1)
  • 発売日 : 2005/6/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 254ページ
  • ISBN-10 : 4896919289
  • ISBN-13 : 978-4896919288
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.3 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
25%
星3つ
75%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年11月8日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2005年8月21日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告