だって、あたしたちエバーグリーン がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,500
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

だって、あたしたちエバーグリーン

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,500
価格: ¥ 2,273 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 227 (9%)
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,273より 中古品の出品:1¥ 2,240より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ふくろうず ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • だって、あたしたちエバーグリーン
  • +
  • ベイビーインブルー
  • +
  • マジックモーメント(初回生産限定盤)(DVD付)
総額: ¥8,550
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/7/13)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 収録時間: 37 分
  • ASIN: B01EWHYOIA
  • EAN: 4988008227444
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 89,533位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
2:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
2:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:59
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
3:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
0:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
4:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

浮遊感漂うボーカルとループ感溢れるサウンドでマニア急増中の
“ふくろうず"待望のオリジナルアルバム!

2015年10月にリリースしたミニ・アルバム「ベイビーインブルー」以来、そして
フル・アルバムとしては2014年6月リリースの「マジックモーメント」以来となる
ファン待望のニュー・アルバム。今作では、ハイセンスな高感度リスナーから
高い評価を受け続けるワン・アンド・オンリーのサウンドをベースに、よりメロディー
の良さにフォーカスしたサウンドへ進化。カラフルでライブ映えするナンバー、
メランコリックなナンバー、ハート・ウォームなナンバーなど、ファンならずとも
納得の充実した全11曲を収録。

<CD収録曲>
01. 白いシャトー
02. メリーゴーランド
03. うららのLa
04. マイノリティ
05. ラジオガール
06. ダイナソー
07. ファンタジック/ドラマチック/ララバイ
08. 春の王国
09. 夏のまぼろし
10. 思い出か走馬灯
11. エバーグリーン

メディア掲載レビューほか

浮遊感漂うヴォーカルとループ感溢れるサウンドでマニア急増中のふくろうずが待望の移籍第1弾アルバムをリリース!今作では、流行に敏感な高感度リスナーから高い評価を受け続けるワン・アンド・オンリーのサウンドをベースに、よりメロディーの良さをフォーカスしたサウンドへと変化。カラフルでライヴ映えするナンバー、メランコリックなナンバー、ハート・ウォームなナンバーなどを収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前作「ベイビーインブルー」が非常に素晴らしかったので、自分の中でこのニューアルバムに対するハードルを高く高く設定していました。
そして、ふくろうずは見事にハードルを軽々と飛び越えてくれました。
鉄板のふくろうず節で歌い上げる「うららのLa」や「春の王国」はもちろんお勧めですが、中でも、おっと思ったのは、2曲目の「メリーゴーランド」。
アルバムのテーマが夜の遊園地ということもあり、ぴったりなタイトル、特徴のある曲調で良い意味でふくろうずっぽくない、平沢進的な感じが中毒になりそうです。
爽やかさ全開の「夏のまぼろし」もこの夏聴きまくることになるでしょう。
さらなる進化を遂げたふくろうずからますます目が離せません。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
YouTubeの「チャレンジ1年生」でちょこっとお披露目された「ダイナソー」があまりにも好みでリリースが本当に待ち遠しかった。
単純で透明な、子どものエチュードのようなピアノが歌詞にぴったりで、とても良い味出してます
今作個人的にはダイナソーがピカイチ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
綾香の声はだいたい2年くらいか。
張り、ツヤ、いまや見る影もない。
綾香のファンは今の綾香の声をどう思って聴いているのだろう。

ふくろうずの内田万里の声は『マジックモーメント』で怪しくなった。
『ベイビーインブルー』で明らかに弱くなり、なおかつこの一枚は音の洪水系の曲が多いと来てるから、その声は音に埋もれがちだ。
そして今作『だって、あたしたちエバーグリーン』では、声はハスキーというのかカサカサ、ガサガサになり、『ベイビーインブルー』よりさらに悪化している。

ただ、『ベイビーインブルー』では目立ってばかりいたマイナス面が、今作、そうとばかりは言えないようにも思える。
声が弱くなったからこそ生まれた曲がいくつかある。
彼女の、バンドのやりくりがプラスに働き出したというか。

それでも『テレフォン№1』までの声が好きだ。
『マジックモーメント』は許せる範疇。
そう、過去の5枚をくり返し聴くしかない。
そして時々『ベイビーインブルー』と『だって、あたしたちエバーグリーン』も聴こう。
どうしたってふくろうずには、そして内田万里のボーカルには、他の音楽では得られない個性、世界観があるのだから。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック