通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
だし生活、はじめました。 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 シーグラス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー・薄く汚れ。ページは概ね良好です。帯付き。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

だし生活、はじめました。 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/31

5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,511 ¥ 831

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • だし生活、はじめました。
  • +
  • 「水だし」さえあれば和食はかんたん!―ほっとくだけでできる! 格段に美味しくなる!
  • +
  • 手づくり 出汁ポット だし名人 1.1L 本格だしが簡単に
総額: ¥4,114
ポイントの合計: 85pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

おいしい。太らない。減塩。面倒じゃない。
コーヒードリッパーでだしをとる! ?

簡単なのに、いいことだらけ
やらないのはもったいない!

和食だけじゃない。パスタにスープ、そして毎日の生活がガラリと変わる


パックや顆粒だけじゃ満足できない。だしの世界は意外に奥深い!

●北海道昆布館に行ってきた
●素人に昆布の違いがわかるのか
●世界一簡単なおだしのとり方
●昆布やかつお節のだしがらはどうするべきか?
●煮干しの頭とはらわたは本当にとらないとダメなのか
●究極の昆布だしのとり方とは?
●「分とく山」野崎料理長に学ぶ、おだし料理の方程式
●おだしベースのイタリアン
●おだし✕中華の可能性
●ケチャップ、豆乳、ビーフジャーキー…これもだしになる!
●コンビニおでんのだし、地域によってこれだけ違う
●だしはなぜ減塩効果があるのか
●「終電ごはん」がさらに簡単になった


世界一簡単に人生を変える方法、お教えします!

早いものでだし生活を始めて1年以上経った。
今では水に漬けるだけの昆布だしを冷蔵庫に常備するようになり、
かつおだしはコーヒードリッパーでとる。
顆粒とパックのだししか使っていなかった頃を思い返すと
信じられないような変化だなぁと、自分でもつくづく思う。
だし生活によって、暮らしが大きく変わった。それもいい方向に。
塩分摂取量が減った。
舌が敏感になった。
太りにくくなった。
精神的にとてもいい。などなど……。
私はもう、昆布のない生活は考えられない。人は変わるものですね。
(著者の言葉)

内容(「BOOK」データベースより)

世界一簡単に人生を変える方法、お教えします!和食だけじゃない。パスタにスープ、そして毎日の生活がガラリと変わる。簡単なのに、いいことだらけ。やらないのはもったいない!おいしい。太らない。減塩。面倒じゃない。コーヒードリッパーでだしをとる!?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 221ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2015/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396615442
  • ISBN-13: 978-4396615444
  • 発売日: 2015/10/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,645位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
私はいわゆる「メシマズ嫁」です。味へのこだわりがなく何を食べてもおいしいのに、なにかと匂いや味に敏感な、だけども料理は一切しない夫に「なんか足りない」と言われ続けてきました。

だしも何かのレシピを見てとったことはあったけど、レシピにある鰹節の量に「こんなに入れなくても…」と自己流で減らしたら(これもメシマズの原因かも)、なんだか色も味も薄っくて、「顆粒だしの方がおいしいんじゃない?」と思い、真剣にだしをとったことはありませんでした。

でも、Instagramでフォローしている梅津さんがこの本を出されると知って、もう一度「だし」をあらためて知りたいと予約。
届いた本をパッと開いた時は、写真も少なく、レシピ集じゃないじゃん、と一瞬がっかりしたのですが、読み始めると、梅津さんが感じただしへの疑問に共感することしきり!

そして梅津さんがだしの魅力と秘密を紐解いていく過程を一緒にたどっているように読み進めるうちに、「私にもできるかも!」と思い、真似してだしをとってみたら、今まで感じたことのないいい香りがキッチンに漂い、旨味が凝縮されただしが簡単にとれました!

だしを使って味噌汁や大根の煮物を作ったところ、夫にも「うまい!やればできるじゃん。」などと上から目線ではありますが、褒められました。
...続きを読む ›
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
迷って迷って買った本だったが買って正解。自分がだしについて何にもわかっていなかった。北海道にいたのにもったいないことしてた。だしに興味のある方にはぜひ読んでほしい。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
役に立った部分もあるし、よく調べてあるし、
大人の自由研究のようでした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
出汁の引き方を学ぶために本を探していたところ、検索にヒットしたので、著者のことも内容も知らずに買いました。

出汁のレシピ満載なのではなくて、面倒くさがりな人でも出汁は簡単だよ、こんな感じでいいんだよ、という心の壁を取っ払ってくれるエッセイでした。

結果的に、レシピ本より先にこれを読んでよかったです。
実際に、出汁は思っていたより楽で、やはり美味しいです。
だし生活、はじめられました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hide 投稿日 2016/1/22
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 出汁について全然しらなかったので為になりました。

 今は冷蔵庫で水出しの合わせ出汁をつくるようになりました。

 やり始めるとかなり簡単でお味噌汁が美味しいですよ。

 全然料理しない人にはおススメです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
著者の言う 顆粒だしに罪悪感を持ちながら顆粒だしを使っている人にはいい本です。色々実験と比較を繰り返したどり着くだしライフはスラスラと読めました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
一気に読ませていただきました、楽しかった!軽快な文章から作者の人柄が伺えクスクスと笑いながら、時にはそうだそうだと頷きながらあっという間に読み終えました。まず私も昆布だしをはじめようと2年前に買ってはみたものの一度試して味がなく止めてしまった体験があり、今はもっぱら煮干しで味噌汁を作っています。化学調味料は使いませんので、「美味しく簡単にだしをとれないものか!」と常々思っていたところこの本に出会い本当に感謝しています。ライター魂なのか探究心が旺盛でらして、ご自分で実験されていたのも一々興味深かったです。これから私も「だし生活、はじめます」
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
娘の離乳食が終わった頃1年程前から出汁を取るようになりました。
しかし1番出汁2番出汁と取るのもやったりやらなかったり使い分けるのも何だし、著者が言う様に本によって分量も違うし…
と迷っていたところTVで煮干しの水出しを知り、昆布とかつお節の水出しの本に出会い、坂井よりこさんの本では「家庭料理なのだから」と簡単に考えて良いものだからと一度で取る方法を知ったので、
気分により色んな出汁の取り方をしていました。
丁度図書館で昆布の水出しの本を借りていたところ、この本で関東と関西の水では昆布の出汁が出る時間が違うこともわかりました。

自分でアレコレ実験はした事は無いので著者の《利きだし》実験はとても興味を引くものがありました。
これからは昆布の種類も色々使ってみたいし、野崎洋光氏の出汁の取り方もやってみたいです。
かつお節削り器も昔は実家に有ったのですが処分したらしいので近い将来購入したいし…

家庭料理において大切なのは簡単に継続して出来る事だと思うので、出汁を取りたいと思っている方にはオススメの本です。

出汁を取る生活にしてから格段に家ごはんが美味しいとも思わないのですが、外食で美味しいと思うものが減りました。著者と同じくしょっぱく感じるのかも知れません。化学調
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー