中古品
¥ 129
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 STネット販売
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 一般的な中古品の状態となりますが多少の傷み等あることがございます。Amazonガイドライン順守の中古品ですので本のコンディションを気にされるお客様は新品購入を検討くださいませ。中古コンディションについては、上からほぼ新品、非常に良い、良い、可となっております。欠損については返品後に返金対応いたします。なお購入者都合の返品については発送時、返品時の送料はお客様負担となりますのでご了承下さいませ。注意:丁寧に検品致しましたが、書き込み(ワンポイントの書き込み)等漏れがある場合がありますのでご容赦ください。喫煙者、ペットはございませんので、商品保管状態も問題ございませんが中古本のため神経質なお客様はご購入をご遠慮ください。不備等がございましたらマーケットプライスメッセージにてご連絡くださいませ、なお評価での返答は致しておりませんので、ご了承ください。ネット専門店ですので売れ切れはございません。丁寧に防水包装し、平日発送のゆうメールで発送致します。到着は発送後約3日から6日以内をめどに予定しておりますが、天候や連休により遅延もございますのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

だから、社員がやる気になる! 単行本(ソフトカバー) – 2009/3/12

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 129
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◎本書を読めば、社員は絶対やる気になる!


●社員にやる気がない会社は儲からない!

どんなに優れた商品やサービスを有していても、
社員にやる気がなければ、遅かれ早かれ会社は衰退する。

会社の持続的成長には社員のやる気は不可欠。
そのためには、社員が自らやる気になる「仕組み」をつくり、
続けていく必要がある。


●「理念・採用育成・コミュニケーション・
経営者の意識改革」で社員は変わる!

「社員がやる気になる仕組み」のキモは以下の通り。

会社の理念を明確にし、個人にビジョン(理想の将来像)を持たせる。
理念に共感できる人間だけを採用し、じっくり育成する。
社内のコミュニケーション不全をなくす。
まずは経営者自身が意識改革をする。

これらの具体的なノウハウを本書で詳述する。


●究極の目標は「自走するチーム」をつくること!

一つ注意したいのは、社員を強制的にやる気にさせても、
その効果は長くは続かないということ。
大事なのは社員が自発的にやる気になるような、
仕組みを整えることなのである。

公募制のプロジェクトチームを募る、
会社をオープンブック経営に変えるなどの施策で、
自分たちで考え、動く「自走するチーム」をつくり上げよう。


◎特別付録、読むだけでやる気がみなぎる「小西語録」付き!


●本書の構成
第1章 「やる気になる仕組み」のない会社は儲からない!
第2章 本当に必要な人材を手に入れる理念ありきの採用戦略
第3章 「自走するチーム」を生み出す社員育成の仕組み
第4章 「組織一丸力」をアップするコミュニケーション法
第5章 経営者の意識を変えれば、社員はもっとやる気になる!

著者について

小西正行(こにしまさゆき)

株式会社ソリューション代表取締役。
株式会社スペースアップ代表取締役。
組織構築コンサルタント。

1973年生まれ。97年7月、株式会社スペースアップを設立。
初年度より11年連続で増収を記録、
売上3000万円を26億円までに伸ばした。

新卒採用・理念経営・歩合給廃止など業界の常識を打ち破り、
マンパワーではなく、組織力で勝負できる企業を実現。
現在業界のリーディングカンパニーとしての地位を確立。

06年1月「日本中の企業を元気に」を経営理念に掲げ、
株式会社ソリューションを設立。
人・組織の活力を最大限に生かし、持続可能な社会の実現に寄与すべく、
多数の企業へのコンサルティングを実施している。

著書に『企業元気化プログラム』(幻冬舎MC)、
『「儲かる会社」の朝の習慣』(中経出版)がある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 日本実業出版社 (2009/3/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4534045255
  • ISBN-13: 978-4534045256
  • 発売日: 2009/3/12
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 464,528位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 GAK 投稿日 2009/3/17
形式: 単行本(ソフトカバー)
なんか書籍を読み終えると、「自分自身もこんなワクワク経営ができるのではないか!」と本気で思えてしまう1冊。経営者という孤独の立場を悲観することなく、笑い飛ばしている様にさえ見える。経営者の志の高さが社員にやる気を起こさせ、個人の成長が組織の成長を生むことがよく理解できた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 熱男 投稿日 2009/3/23
形式: 単行本(ソフトカバー)
率先垂範でまずは自分が継続し続けること、自分が1000度で社員が100度、熱意に勝るものはない。可能思考も継続させるのは、たやすいものではないが自分自身に厳しく常に1000度。仕事だけでなく、どんなときでも1000度になっていれば、どんな相手でも100度になってくれると思う。影響力のある人ほどこの温度が高い。自分も高温であり続けることを継続させ、影響力、変える力を育てていこうと思います。この著書は仕事に意欲が出てワクワクする人生を過ごせるようになるきっかけを作ってくれるツールだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
経営者のビジョンがあったとしても、それを実現するために一緒になって走ってくれる仲間がいないと始まらない。この本には仲間の作り方が具体的に書かれている。といっても一番大事なのは1000度の情熱。経営者が1000度になって、社員はやっと100度。そこに気付くことができたことが大きかった。
言葉の端々に、強烈な思考と、社員への愛情を感じることができた。経営者だけでなく、全てのビジネスパーソンにおすすめしたい1冊だ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
社員採用、社員教育、組織一丸力等の経営者の意識改革に関する書物は会社経営のノウハウ本に多く記載されております。しかし、本書の様な社員一人ひとりのモチベーションを生む「やる気になる理由」。朝の社員全員によるゲンキ朝礼はまさに、以前の私には出来なかった目からウロコの新しい会社経営であると新たに発見し、この様な書物に早く出会えていたら私の人生ももう少し変わっていたと思った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
社員がどうすれば、やる気になるのかという部分を経営者目線で分かりやすく読める本になっております。ただやれだけではなく、私も共感出来ましたが、社員さん自身にやる気になってもらうためにとるべき行動や方法を具体的に著者が書いておりますので、部下がモチベーションが上がらないという状態や業績がいまいち伸びないと悩んでおられる経営者の方にかなりお勧めです。また組織一丸力の事についても、コミュニケーションの重要性やコミュニケーションの自然な取り方が解説されている。著者の会社の独特のやり方や方法で成長していると思いますが、多くの企業で活かせる部分が多々ありますので、お勧めです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す