たまゆら~hitotose~第6巻 [Blu-ra... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,928
16pt
通常配送無料 詳細
発売元: ネットショップ E-rize
カートに入れる
¥ 4,928
通常配送無料 詳細
発売元: どんぐりいりこ堂 迅速発送
カートに入れる
¥ 4,930
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

たまゆら~hitotose~第6巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,560
価格: ¥ 4,928 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,632 (35%)
ポイント: 16pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、(迅速配達)毎日商店 オンライン支店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 4,928より 中古品の出品:7¥ 648より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • たまゆら~hitotose~第6巻 [Blu-ray]
  • +
  • たまゆら~hitotose~第7巻 [Blu-ray]
  • +
  • たまゆら~hitotose~第5巻 [Blu-ray]
総額: ¥12,885
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 竹達彩奈, 阿澄佳奈, 井口裕香, 儀武ゆう子
  • 監督: 佐藤順一
  • 形式: Color, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)
  • 発売日 2012/05/30
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005QJPZE6
  • JAN: 4988105100633
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 77,945位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

待っていてくれるのは、暖かな笑顔と、おかえりなさい。

◆OVAとして異例の大ヒットを記録した「たまゆら」が、ついにTVアニメシリーズに!
◆佐藤順一監督をはじめとする「ARIA」スタッフが再集結して新たに贈るヒーリングストーリー。
◆TVアニメ化で新キャラクターも続々登場! 人気声優が並ぶ豪華なキャスティング!
◆オープニングテーマ「おかえりなさい」は、ユーミンが「たまゆら~hitotose~」のために描き下ろした新曲!
◆広島県竹原市に続いて、第1話の舞台となる神奈川県横須賀市からも全面協力を獲得! 熱心なファンの聖地巡礼スポットに!


<特典映像>
◆たまチャレ! ! 「儀武ゆう子の口笛アーティスト」
<音声特典>
◆第12話オーディオコメンタリー
<封入特典>
◆初回生産限定:写真3枚セット〔想い出の写真2枚+描き下ろしキャラクター写真1枚〕
<仕様>
◆第11話・第12話収録
◆ラジオCD(たまゆらじお~hitotose~特別編むっつめ)付きの2枚組
◆描き下ろしデジパック&クリアケース仕様


<主題歌>
OPアーティスト:坂本真綾
OPテーマ:「おかえりなさい」
作詞:坂本真綾 作曲:松任谷由実 編曲:森俊之
EDアーティスト:中島愛
EDテーマ:「神様のいたずら」
作詞・作曲:大江千里 編曲:清水信之



*本編Blu-ray DISKとラジオCDの2枚組になります。


内容(「キネマ旬報社」データベースより)

瀬戸内海で暮らす女子高生の青春を描き、OVAとして異例のヒットを記録した青春アニメのTVシリーズ版第6巻。「私たち展」で朗読劇をやりたいと提案した麻音は準備に取り掛かるが、発表間近になっても物語を作れないでいた。第11話と最終第12話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

TVシリーズとしてはこれで最終回になる。

11話は、10話で出ていた私たち展で、桜田真音がたまたま見た朗読劇をやりたいと言う所から始まる。もともと真音は他のメインキャラクターと違って、やりたいことを1つに絞るタイプではなく、その場の気分でやってみたいことが色々変わってしまうという設定だったが、11話はこの性格が災いして収集がつかなくなるという展開になる。
最終的に彼女の今やりたいことは何なのかに気付いていくプロセスが描かれている。やりたいことがころころと変わっているようで本当にやりたいことは変わっていないことが伝わってくる。

12話はTVシリーズの最終話である。実際の私たち展の開催とその後の年越しまでが描かれる。この回のテーマは、塙かおるの姉が最後に述べたことに尽きる。
こればかりは、当事者は気付かないものなので、「振り返ってみたときに初めて分かること」がテーマになっている回と言える。

あいかわらず、ふんわりした雰囲気の中、笑いを織り交ぜて話を進めている。

ちなみに、7巻があるということは未放映エピソードがあるということになる。最近、よくある商法だけど、ちょっとずるいなあ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ken 投稿日 2013/6/2
Amazonで購入
まだ見れてないので、鑑賞しだい新しくレビューを行います。
(=^・^=)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 黒い森 トップ500レビュアー 投稿日 2013/12/20
Amazonで購入
素敵なお話で最後は感情移入してぽってちゃんのように少し涙してしまいました。
全体を通して特に起伏も事件もあるわけでないのですが素直に感動できるお話です。

佐藤順一監督やそれに携わった他のスタッフの方々にはお礼をいいたいです。
ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。たまゆら

関連商品を探す