お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

たまもの [DVD]

5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,693 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 411 (10%)
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,693より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 吉岡睦雄, 華沢レモン
  • 監督: いまおかしんじ
  • 形式: Color, Letterboxed, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アップリンク
  • 発売日 2005/03/25
  • 時間: 65 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0007OE7HG
  • JAN: 4932487022281
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 71,190位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

恋愛下手の女性が魅せる官能と感動の恋愛物語。ボウリング場で働く愛することを忘れてしまった愛子。ある日、彼女は偶然出会った良男に心を奪われる。愛子は毎日のように良男に献身的に奉仕するが、良男は次第にそのことを疎ましく思い…。R-18作品。

内容(「Oricon」データベースより)

ボウリング場で働く愛子は偶然出会った男に心を奪われる…。恋愛下手な女性の官能の物語。R-18指定。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
いまおかしんじ監督は天才です。年下の由美香さんを「さん」付けでずっと撮影に臨んでいました。ピンク業界の大先輩だったから。由美香さんは「四の五の言わずに仕事」してます。プロです。いとおしいです。主人公のピュア過ぎて恐ろしいまでに偏執的な恋心。SEXしまくっていてもピュアに感じられるのは、いまおかしんじ監督の目線がピュアだから。ピュアの恐ろしさ、切なさが導き出すラストシーン。低予算映画の限界を越えた奇跡のようなシーンが目白押しです。「せんす」があるかどうかは、見る人次第。この「せんす」がわかる人にはあたしのカラダをあげますwSEXシーンも多いけれど、ラストの主人公の台詞が。。。あ!。。。と驚きです。あのセリフの意味がわかるかわからないか。それだけでも確かめてください。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Boba 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/4/3
店頭ではふつうのビデオコーナーに陳列されています。いまおかしんじ監督作品ということで?最初から意味のないセックス、セックス・・の65分。主演の両女優もとっても可愛くて。映画祭出品、とジャケットでうたっていますが「芸術性」は別に感じなくてふつうに面白いエロ映画だと思うんですが。映像特典の監督・出演者舞台挨拶も面白い。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
林由実香は元来AVの人である。このようなピンク映画にも出ているわけだが、表情だけで語る役をそれなりにうまくこなしている。30分過ぎたあたりで結末の予測がついてしまうのだが、それは、主人公のやや偏執的な妄想を、部屋に飾ってあるボーリングのボールにしゃべらせたりする低級な仕掛けで表現するセンスのなさ故である。あのあたりは、もうすこし微妙にやらなくてはならないだろう。からみのシーンは、格別AV的ではない。林も絶叫せず、より映画的だ。この作品では、性や生が「食べる」という行為と等値に扱われており、「弁当」は愛情のメタフォアーとして使われている。それ故、幕切れの林由実香の台詞は象徴的だ。ま、結構楽しんだ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ポン太 投稿日 2006/12/30
役者(主役)の芝居に比重のかかった映画です。というのは説明はありませんでしたが、主人公の女性はセリフが最後までありません。口が聞けないのか、聞かないだけなのか、しぐさやゼスチャーで表現しているのが、可愛く悲しく感情を揺さぶります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔のロマンポルノみたいなゲージツヅラした映画。ピンク映画の誇りを放棄した自主映画。ロクなもんじゃないね。由美香ちゃんは池島さんと組んだときが一番よかった。ブラックだの平野だのに遊ばれて素人臭くなっちゃった。これが由美香ちゃんの代表作だなんてとんでもない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す