中古品
¥ 880
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 小口(本の断裁面)に少日焼け、汚れなどありますが、本の中身は良好です。古本としては並上レベルです。カバーにキズあり。帯なし。1993年発行の初版本。迅速な発送を心がけております。よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

たばこ・ストレス・性格のどれが健康を害するか―癌と心臓病の有効な予防法を探る 単行本 – 1993/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 880
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、喫煙が癌や心臓病の主な原因であるという見解の大きな根拠となっている疫学的研究の問題点や誤りを克明に指摘したうえで、癌や心臓病のリスクとしては喫煙よりもストレスやパーソナリティの方がはるかに重要であり、しかもそれらのリスク要因をコントロールすることによって癌や心臓病の予防が可能であることを先駆的な研究に基づき明らかにしている。

内容(「MARC」データベースより)

本書は、喫煙が癌や心臓病の主な原因であるという見解の大きな根拠となっている疫学的研究の問題点や誤りを克明に指摘し、リスクとしては、ストレスやパーソナリティの方が重要であり、リスク要因のコントロールにより予防が可能な事を明らかにしている。


登録情報

  • 単行本: 210ページ
  • 出版社: 星和書店 (1993/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4791102576
  • ISBN-13: 978-4791102570
  • 発売日: 1993/07
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 758,669位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう