通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
たのしい インフォグラフィック入門 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 book-knock77
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり。表紙に細かいキズ、スレあります。中は、書き込みなく本文綺麗です。宜しくお願いいたします。★十分な検品をして出品しておりますが、もし、商品の状態がアマゾンのコンディションガイドラインと異なる場合は、評価前にご連絡いただければ返金保証しておりますので、ご安心してお取り寄せください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

たのしい インフォグラフィック入門 ペーパーバック – 2013/5/24

5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,675

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • たのしい インフォグラフィック入門
  • +
  • デザイン仕事に必ず役立つ 図解力アップドリル
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 180pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Webサイト「VISUALTHINKING」の運営者による、情報をわかりやすく
視覚的に伝えるためのエッセンスをまとめた、ウェブ時代の
インフォグラフィック制作入門書。

インフォグラッフィックとは、分解すると【ピクトグラム×図解】であると捉え、
まずは基礎体力づくりとして前半でそのそれぞれの描き方を、そして後半で
インフォグラッフィックの作り方を一歩ずつ習得するという構成にしています。

「自分の伝えたいことをビジュアルでわかりやすく他者に説明できるようになりたい」、
そのようなニーズに応えることを目指しています。

【目次】
はじめに―「ビジュアル」の力で世界を丸くする。
Part 1 基礎体力づくり1―ピクトグラム篇
ピクトグラムとは?
ピクトグラム制作に必要な能力
1-1 インフォグラフィックとピクトグラム
1-2 ピクトグラムの制作フロー
1-3 インフォグラフィック用ピクトグラム制作
1-4 ピクトグラムのトレーニング
ピクトグラム篇エッセンス

Part 2 基礎体力づくり2―図解篇
図解とは?
図解に必要な能力
2-1 インフォグラフィックと図解
2-2 図解の制作フロー
2-3 図解からインフォグラフィック制作
図解篇エッセンス

Part 3 インフォグラフィック篇
なぜいまインフォグラフィックなのか?
ウェブ時代のインフォグラフィック
データ活用と視覚化
インフォグラフックの条件
3-1 インフォグラフィックの内容
3-2 インフォグラフィックのデザインパターン
3-3 インフォグラフィックの共通フォーマット
3-4 インフォグラフィックの作り方
3-5 インフォグラフィックの公開
インフォグラフィック篇エッセンス

付録
情報の探し方
Webツールを使ったインフォグラフィック制作
インフォグラフィック制作ヒアリング項目

内容(「BOOK」データベースより)

情報をわかりやすく、視覚的に伝えるためのエッセンスをまとめた、ウェブ時代のインフォグラフィック制作入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 196ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2013/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861008530
  • ISBN-13: 978-4861008535
  • 発売日: 2013/5/24
  • 商品パッケージの寸法: 21.4 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,264位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック Amazonで購入
調査結果やリサーチデータを解りやすくお伝えしたい。
情報デザイン、インフォグラフィック、ダイアグラムグラフィックにその可能性を感じて、
リチャード・ワーマン等の書籍を数冊読んできた。

自治体要覧コンペでも後半に入れるデータを、インフォグラフィックで表現したいと
リチャード・ワーマンの『Understanding』を買って、こんな感じでデータをビジュアル化して欲しいとクリエイティヴに発注して
コンペに勝ったこともある。

そんななかで、ノンデザイナーでも情報デザインの指南書が体系的にまとめられた本書は
とても嬉しい。

図解の意味からインフォグラフィック作成の手順まで指南されている。
このデータを持って、一瞬で何を伝えたいか?

調査結果のアウトプットをエクセルのチャートだけのレポートはなく、
インフォグラフィックまでに整理したアウトプットを目指して行きたい。

(個人的な課題としてはインフォグラフィック作成ソフト。
パワーポイントの限界点は感じながらもドローイングソフト的に使っているのでそこそこ行ける。
本当はオムニグラフProなんかを入れて行きたいと思っている今日このごろ。
インフ
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindle版を買ったのですが、細かい部分は字がつぶれてしまっており、まともに読めません。デザイン系の本は電子書籍だと微妙ですね。画像の解像度が低すぎて、小さい文字等が読めません。特にこれはインフォグラフィックを扱っている分、つぶれてよく見えないというのは致命的だと思います。頑張って読もうとするとかなり目が疲れます。パソコンで1920×1080(つまり縦は1080px)で読んでこれなので、他の端末を含め、読みやすくするには倍以上の解像度が必要だと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 本読む人 投稿日 2014/7/23
形式: ペーパーバック Amazonで購入
「情報をわかりやすく、人に伝えるための図解技術」をまとめた本です。
たくさんサンプルが載っていて、ページをめくるのが楽しくなります。
入門書としてはオススメです。
ただ、これを読んでこうした図が描けるようになるかは疑問ですが。。。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Kindle PPで読んでいたのですが、まずラインが引けません。
OCR処理されていないただの写真なのでしょうか?
また、スキャンが雑で細かい文字が潰れていて読めません。

なにこれ?
Kindle版は絶対に買うべきではありません。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
海外のニュースサイトまたは翻訳サイトなどで、情報とグラフが一体となった美しいデザインを見かけたことはありませんか?

 インフォグラフィックとは、情報をわかりやすく、人に伝わる形に視覚化したもの。何ページにわたる文章や、膨大なデータやグラフ。そういった時間のかかる内容を、ビジュアルの力を借りて理解できるようにするのが、インフォグラフィックです。

 本書は、そんなインフォグラフィックを分かりやすく、楽しく、その特徴から作り方の過程まで一から学べる優れた一冊です。海外では、素晴らしい本があるのですが、日本では未翻訳だったり、優れた一冊がない分野。その分野に日本語で、最新の事例はもちろん、オールカラーでデザインに優れた一冊なので、非常にワクワクしながら読み進め、学ぶことができます。

 著者の櫻田潤氏は、2010年よりビジュアルシンキング(http://www.visualthinking.jp/)を運営し、インフォグラフィックの普及を努めている。クライアントワークとして、『WIRED』向けの視覚化作品や、「助け合いジャパン」ウェブサイト用の制作がある。日本の中で今もっとも優れたインフォグラフィック・デザインを行っているうちの一人。

 是非、本書を使って、海外で話題のインフォグラフィックを学んで、わかりやすい情報を発信をしてみませんか?
非常におすすめの一冊です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
当方は商用のWebデザインとDTPを独学我流でやってます。
会社に囲われた外注デザイナー的な位置付けで仕事してます。

photoshopとIllustratorとタグ打ちを駆使してやってますが
レイアウト、フォント、フォント加工、写真撮影、写真編集、イラスト作成、アイコン作成と
進めてきてデザイン的に行き詰まりを感じたので、ピクトグラムや図解の勉強を始めました。

この本はそのピクトグラムや図解の基本的な内容が掲載されています。
その絵を見ただけで何が言いたいかお客さんに伝えることができれば最高です。
ショッピングサイト等では文字数制限があるのでどうしても画像タグになっちゃいます。
そんな画像の中にテキストビッシリ箇条書きでは読む気になれないのでお客さんが逃げてしまいます笑

そうならないように、美しい写真と図解でお客さんが初見だけでお気に入りに入れる、または買い物カートボタンを押してくれる、
これに一歩でも近づくためには、この本から始めるのが良いかと思います。

他にも図解の勉強の本はたくさん出ているので自分も勉強中なのでわかりませんが
これは最初に読んでおいて損はないかと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー