中古品
¥ 51
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

たった一兆 (ハヤカワ文庫 NF―アシモフの科学エッセイ (27)) 文庫 – 1985/10

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 51
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

たった一兆 ハヤカワ文庫


登録情報

  • 文庫: 229ページ
  • 出版社: 早川書房 (1985/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150500274
  • ISBN-13: 978-4150500276
  • 発売日: 1985/10
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 483,933位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 アシモフの科学エッセイはどれも面白い。
 この巻では原子の数や組み合わせの数を「数える」事が大まかなテーマになっていて、他の巻と比べると少し地味な印象があるが、それでも面白く読める一冊だ。
 ヘモグロビンは20種類のアミノ酸が539個結合した物だが、その組み合わせは4.0×10の619乗と言う莫大な数になる。このうちのただ一つだけが正しいヘモグロビンの構造なのだが、それはどのように判明したのか。アシモフはこれを単なる試行錯誤で解決しようとするとどれほど途轍もない時間がかかるかを説明した後、科学者達がこれをどのように解決したかを説明する。
 それはまるで、推理小説のクライマックスで探偵が事件の謎を解き明かすようで楽しく読める。
 他にも、原始の海での生命の誕生などの話題もあって興味深い。
 最後の章の「チオチモリンの驚くべき特性」は現実には存在しない架空の物質(水を加えようとすると、水が加わる前に溶ける)を扱った科学論文で、清水義範のパスティーシュ小説のような一篇。チオチモリンと言う物質はアシモフのほかの短編小説にも出てくるので、アシモフのファンは必見かもしれない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ポチR トップ100レビュアー 投稿日 2010/12/19
形式: 文庫
全15巻のアシモフ氏の科学エッセイの7巻目。

放射性原子の半減期の話から始まる本書。大変興味深い。トリウム232の半減期は140億年。ルビジウム87に至っては620億年!!宇宙の年齢よりもはるかに長い。かと思えばアスタチン218のように2秒などという半減期のものも…。

2つめのエッセイ「体内で起こる爆発」。何とも物騒な題名だが、体内に入った不安定な原子でも寿命の長いものは無視して良いが、放射性のカリウム40については無視できないという話。10億年以上の半減期を持っているが、体内にある数が多いので、今、この瞬間にも…という話。勉強になった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
膨大な科学知識に裏打ちされた正確で心躍るSF小説を物した
アイザック・アシモフが書いた科学エッセイである。
欧米では、SF作家としてより、科学評論家として名高い。

本書にはチオチモリンなる元素が登場する。チオチモリンはアイザック・アシモフが考えた架空の物質で
水に対する溶解度が極めて大きく、水に入れる前に水に溶けてしまう性質を持つ。
これはチオチモリン分子の一部が過去と未来に四次元的に拡張しているために一種の未来予測が生じているためである。
溶解性は水に入れようとする行為者の精神に大きく作用されるため
(もし水に入れる事に少しでもためらいがあればチオチモリンは溶解しない)
精神医学の分野での応用が考えられた。
精神分裂病(統合失調症)に応用しようというのである。

みなさんの中に信じていないものが居ると、UFOは現れません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 shun 投稿日 2013/11/2
形式: 文庫 Amazonで購入
発送メールを受け取ってから届くまで6日ほどかかりましたが、メール便と言う事で少し時間がかかるかな、と思っていましたので想定内です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告