中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム思考 単行本 – 2009/12/18

5つ星のうち 3.8 29件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

Google、楽天、ドコモ、任天堂など、成功企業の社員が実践する思考・仕事術とは?他人の力で“億”の成果を上げる、新時代の組織・チームづくりの秘訣を、「かかわる人すべてを味方にし、何倍もの効果をあげる」アライアンス的仕事術の達人が徹底解説! 掲載した上司と部下をもつすべてのビジネスマン必携の書です。かつて駿台一位をとった英語ノート・マスター法など、さまざまな勉強の秘訣も合わせて紹介。

内容(「BOOK」データベースより)

Google、楽天、ドコモ、任天堂…成功企業の社員が必ず備えているマネジメントとは?“アライアンス”の達人が教える新時代の組織・チームづくりの秘訣。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2009/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023304778
  • ISBN-13: 978-4023304772
  • 発売日: 2009/12/18
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 29件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 189,666位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
最後まで読んだが、結局「プラットホーム思考」とは何か?
というのが最後までわからなかった。

人にうまく仕事を振るのが「プラットホーム思考」なのかな・・・
吸収するものが少なかった。
期待はずれ。残念。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本著前半は、著者のドコモでのお財布ケータイの成功体験をもとに、プラットフォーム型の成功、失敗事例の紹介。
「場」、「舞台」の提供こそがプラットフォーム型ビジネスの真髄である。

どうようにしてそうような場や舞台が、提供可能になるのか?
それは、プラットフォーム型人材の育成に尽きる、というのが本著後半で明らかにされる著者の答えである。

プラットフォーム型人材の資質とは下記3点に要約される。

- 自ら場を提供できること(プラットフォームの中身を持つこと)、
- エバンジェリスト(価値の伝道者)であること
- 部下、上司、チームメンバーを成長させるリーダシップを持つこと

上記を実現するためために、羅列されている行動特性、術法に関して、
リーダシップの重要性、コーチング能力の必要性を説くビジネス書と比して特段の差異点はない。

しかしながら、多くのビジネス書がは、曖昧な自己啓発意識をくすぐるだけに終始しているのに対し、
プラットフォームビジネスを成功させるという目的実現のために、個人の資質向上が必要であるという論旨展開こそ、
本著に説得性を付与している最大のポイントである。

目的達成のための戦略的な自己啓発の必要性、本著からの最大のimplicationである。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ということで、
大変期待して読んだのですが、
普通の仕事術・リーダーシップ論でした。

もちろん、おサイフケータイの生みの親の
仕事術ですから、
大変勉強にはなりましたが、
「フリー」の次に読むべき・・・とかは、
煽りすぎだと思いました。
あとがきを読んで分かりました。
煽った人への謝辞が書かれていました。

なお、仕事術としては、
部下への接し方やチームの運営方など
具体的に書かれていてかなり使えると思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「フリー」からのリンクで、「プラットフォーム戦略」というキーワードに惹かれて購入したのですが、書いてあることは至って普通で、”自社で出来るビジネスは限られるから、他社を巻き込もう。そのためには、関係者全員が利益を得ることが大事”だそうです。

「プラットフォーム戦略」の具体的かつ目新しい事例として出てくるのは、著者がかつて担当した、おさいふケータイのみ。後は新聞雑誌他のビジネス書からの引用レベル。

一読しただけです。なんでこんなに評価高いんでしょ?

本の内容の評価ではないですが、表紙がイケてないです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
テーマは、「リーダーシップ」なのですが、「熱い情熱をもて!」
という系のリーダーシップをメインに説いているわけではありません。

「プラットホーム」。つまりはみんなが集まりやすい環境をつくりましょう。
ということをメインに書かれています。

この「プラットホーム」のお話は、大きく3つに分けて書かれています。

ひとつは企業戦略。

 ゲーム機なども、「本体」というプラットホームを提供し、そこにソフトメーカーや
 ユーザーさんが入ってきているといった内容です。

ふたつめは会社員としてのありかた。

 著者自身が、おサイフケータイをはやらせた中心人物なので、
 その経験話が書かれています。

みっつめは、勉強会など幹事になる人のありかた。

 「どうしたら、勉強会やコミュニティが広まっていくのか?」
 その考え方の基本が書かれています。

  「熱いリーダーシップを試していて、しっくりいかない」
  「新たにリーダーになる」

 そんなかたには特におすすめです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー