通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
たたかえ! ブス魂〜コンプレックスとかエロとか三十... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 風流堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付。カバー、中身ページとも概ね綺麗です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

たたかえ! ブス魂〜コンプレックスとかエロとか三十路とか〜 単行本 – 2013/8/21

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/8/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,382
¥ 1,382 ¥ 349

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • たたかえ! ブス魂〜コンプレックスとかエロとか三十路とか〜
  • +
  • セクシー女優ちゃん ギリギリモザイク
  • +
  • アラサーちゃん 無修正 4
総額: ¥3,326
ポイントの合計: 102pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

AV監督であり、演劇ユニット「ブス会*」を主宰するペヤンヌマキ(37歳、独身)が、
エロの現場で働く自らの経験をもとに、コンプレックス活用法を探る、半自伝的エッセイ。

「ブス」「地味」「存在感がない」「女が怖い」「男がわからない」「モテない」など、
幼い頃から培ってきたコンプレックスを、エロの世界で働くことで克服してきた
経緯とは…?そして、コンプレックスを解消できたと思った矢先に襲ってきた
新たな悩み、「三十路、独身、子供なし」…。

生きづらい女の道をいかにポジティブに乗り切るか、試行錯誤を重ねる
著者の生きざまに、勇気をもらえる一冊です。

出版社からのコメント

著者のペヤンヌマキ氏は、AV監督であり、劇団ユニット「ブス会*」を
主宰しているという、異色の経歴を持つ女性です。そんな著者の物の考え
方はなんともユニーク!
本書の前半では、著者が子供の頃から培ってきた様々なコンプレックスを
エロの現場で解消していく様子が綴られていますが、「えっ! 存在感のなさが
こんなところで強みになるなんて! 」「ナンパされやすい女の子の特徴は
こうなのか」などと、目からウロコが落ちるエピソードばかりです。
また、AV監督という、普段知ることができない職業の片鱗がところどころ
垣間見えて、それがとても興味深い。
中盤では、著者がコンプレックスを持つにいたった経緯(学生時代にスク
ールカーストの下層だったこと、男の子とうまく話せなかったこと、家族
とのこと…etc)が丁寧に綴られていて、思春期が暗黒時代だった女性なら
激しく共感することばかりです。
後半では、エロの現場で働くことと「ブス会*」を立ち上げてコンプレッ
クスが解消されたかと思いきや、新たに襲ってきた「三十路、独身、子供
なし」という問題に立ち向かいます。きっかけは、「同窓会」。いくら東京で
自分の好きなことをやって仕事で成功しても、「結婚して子供を持つのが女
の幸せ」という価値観の中では、「彼氏もいなくてかわいそう」という目で
みられてしまった著者。そのあとに著者がとった行動、新しい考え方とは…?
転んでもただでは起きない著者の生きざまに、全ての女性がヒントをもら
える1冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 190ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2013/8/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584135193
  • ISBN-13: 978-4584135198
  • 発売日: 2013/8/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 236,429位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
こちらのレビューを読んで面白そうだと思い即購入しました。
けれども、期待が高かったせいかそれほどでもありませんでした。
まず、字が大き過ぎて電車の中で読む時に「AV」やら「エロ」という言葉が多いので周りを気にしなければなりません。
そして字が大きいので本の分厚さの割に全体量の字数が少ない気がします。
ブスの自覚のある著者が自身の体験を元に世の中のブスを幸せに導く虎の巻的作品なのかと思いきや
筆者はまだブスの魂を抱えたまま暗中模索の中におられるようです。
そして私は気づきました。
ブスを卒業したければ、なりたい自分像に近い人のエッセイ等を読んだ方がもしかしてタメになるのではないか、と。
ブスの本を読んだところで「あぁ、わかる〜」で終わる気がします。
けれども、筆者の行動力、真面目さは同世代同姓として見習うべき点だと思いました。
そこもまたブスあるあるな気がしなくもありませんが。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本屋さんをぶらぶらしていたら、この本の表紙が異彩を放っていて、
思わず手にとりました(表紙のイラスト、どこかで見たことあるなと
思ったら、『アラサーちゃん』著者の峰なゆかさんでした)。

著者のことはよく知らなかったのですが、AV監督という特殊な
仕事をしていることや、著者自身が「女性ならではのコンプレックス」
をどう克服してきたのかに興味があったので、迷わず購入しました。

読み始めると、ページをめくる手が止まらず、夢中になって一気に
読みました。「エロの仕事をして、自分の中のブスが救われた」と言う
著者の視点はとても面白く、目からウロコが落ちることばかりでした。
AV監督だからといって、AVの裏側を暴露したりするような下品なもの
などでは全くなくて、著者がどのようにエロに救われていったかが
丁寧に描かれています。

普段、自分のコンプレックスや悩みって、なかなか人に明かすことが
できずにもやもやすることが多いのですが、そういうものを著者が
ユーモアたっぷりに言葉にしてくれていて、「あっ、こういうことで
悩んでるのは自分だけじゃないんだな」となんだかほっとしました。
なおかつ、こういう考え方を
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「女性のAV監督が書いた本!?」とドキドキしながら読みました。
「ブス」と言う言葉に怯え、女性としてどう観られるか気にしながら生きてきた方にはとても励みになる本です♪
心がスッとしました。
この本が気に入った方は、安彦麻理絵さんの本「ブ活はじめました」など同時におすすめいたします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告