中古品
¥71
+ ¥280 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに若干のスレ・ヨレがありますが、本文には目立つようなキズや汚れはなく外観良好で通読に問題はありません。 簡易クリーニング済みです。 何か見落としがありましたらお知らせいただけますと助かります。 丁寧に梱包、迅速に発送致します。 よろしくお願いします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

それでも猫は出かけていく (日本語) 単行本 – 2014/5/9

5つ星のうち4.7 30個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥71
¥6,980 ¥1
お届け日: 7月14日 - 16日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

いつでも猫が自由に出入りできるよう開放され、家猫4匹に加えて、外猫、通りがかりの猫など、常時十数匹が出入りする吉本家。そこは、ツワモノ揃いの猫たちばかり。思想家の父・隆明が溺愛したフランシス子、ツンデレ捨て猫のシロミ、傍若無人のチンピラ猫トリオ、万年風邪っぴきのモテ猫レオ…。吉本家に集う人と猫のしたたかでしなやかな生態をハードボイルドに描いた、ユーモア&感動の名猫エッセイ!

著者について

1957年東京生まれ。漫画家。エッセイスト。思想家・吉本隆明の長女。妹は作家・よしもとばなな。長年の介護の末に2012年3月に父・吉本隆明、同年に母・和子を相次いで亡くす。現在は、家猫3匹と外猫たちと暮らす。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
評価の数 30
星5つ
83%
星4つ
7%
星3つ
11%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年7月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年8月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告