通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
それでも人生にイエスと言う がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

それでも人生にイエスと言う 単行本 – 1993/12/25

5つ星のうち 4.3 83件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 497

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • それでも人生にイエスと言う
  • +
  • 夜と霧 新版
  • +
  • 夜と霧――ドイツ強制収容所の体験記録
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 164pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ナチスによる強制収容所の体験として全世界に衝撃を与えた『夜と霧』の著者が、その体験と思索を踏まえてすべての悩める人に「人生を肯定する」ことを訴えた感動の講演集。

内容(「BOOK」データベースより)

『夜と霧』の著者として、また実存分析を創始した精神医学者として知られるフランクル。第二次大戦中、ナチス強制収容所の地獄に等しい体験をした彼は、その後、人間の実存を見つめ、精神の尊厳を重視した独自の思想を展開した。本講演集は、平易な言葉でその体験と思索を語った万人向けの書であり、苦悩を抱えている人のみならず、ニヒリズムに陥っている現代人すべてにとっての救いの書である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 218ページ
  • 出版社: 春秋社 (1993/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4393363604
  • ISBN-13: 978-4393363607
  • 発売日: 1993/12/25
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 83件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,678位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
この作品は、ナチスの強制収容所から解放されてからわずか1年後という時期に、フランクルがオーストリアの一般市民向けに3回講演を行った内容の書き起こしである。哲学用語に近い表現のトーンで翻訳がなされており、一般市民向け講演という割には難解と感じるが、十分に理解できる。ただし、じっくりと読むことが求められると感じた。

人生は何か?と天動説的に自己中心的に人生の意義を問い、絶望を味わうのではなく、人生は私に何を問うているのか?と地動説的に人生を捉えることに発想のスイッチを根本的に切り替えるという、究極とも言える悟りをこれでもかと筋道と具体的な例を添えてフランクルは説明している。人生観、人生に臨む姿勢のコペルニクス的転回が、この作品の真骨頂である。

ポジティブシンキング、いつでも前向きに、あきらめない、積極的姿勢、proactive等々、前向きで積極的な姿勢で人生に臨むことが大事と訴求する著作は多い。しかし、読む側からすれば、そんなことは分かっているつもりだ、しかし、それでも何ともならないくらい、しんどくて辛くてどうにも自分を前向きに保てない事態に直面することが人生の中では不可避とも言える。それでもどう頑張ればいいのか?頑張ればいいといわれても、頑張れないから困窮しているのではないのか?

フランクルの考え方は、そうした正しいけ
...続きを読む ›
コメント 219人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人生の中で一度は「生きる意味」や「自分の価値」について悩むことがあると思います。
そんな時に、読んで頂きたい本です。
色々心に関する本を読みましたが、これほどすっと心に残った本はありません。

なお、フランクルの理論は強制収容所の体験を通してできあがった理論、と
思われることが多いですが、強制収容される10年以上前にすでに発表もされています。
強制収容所の体験をへて、確認、確信した部分があったようです。
その後の市民講演の内容がこの本になっています。
コメント 129人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 poohymca VINE メンバー 投稿日 2003/7/12
形式: 単行本
人生は生き続ける価値があるのか。その問題に真正面から答えてくれています。人生は生きる価値があるかを問うのは誤解で、人生から自分は何を問われているのかを考えるべきであるというのが、彼の結論のように思う。単なるプラス思考とは違う、人間肯定の哲学に貫かれた、彼の愛の眼差しを感じます。
コメント 116人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
強制収容所から生還した数少ない人物の一人である著者の

体験を基にした圧倒的な人生肯定論。

僕は学識もなく、哲学や思想などにも疎いです。

しかし著者が哲学者や思想家など引き合いに出し、講演した模様を

綴った本書を手にし、揺さぶれられる程の感動を受けました。

それは言葉で表せられない程の残虐世界(言い表せないですね。)の中でも希望の光を見失わず、「どんな事にも意味がある」、

「目的はある」と固く信じ、答え続けようとしたからだと言う事でしょう!

ありきたりな書き方しかできない自分に腹立たしさを感じますが、

「生きる」という事において本書は、そこらの心理学者や

人生を語っちゃってる人達よりも何十倍、何百倍もの

生命へのポジティビィティを感じさせてくれました。

もちろん今までの自分自身にも考え直させれるところが沢山ありました。
コメント 168人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 乳がんに罹患し、手術後無再発無転移生存1年を迎えた後になって、術後療法の副作用としての「鬱状態」ではなく、正真正銘の「鬱病」になってしまいました。医師と闘い、周囲の無理解と闘い、薬と闘い、離婚を経て、「どれ一つとっても病になるに十分なことなのに、それが幾つも重なって、鬱にならないほうがどうかしている」とカウンセラーに言われる状況でした。その刻苦のなかで出会ったのが、この本です。

 もっとも鬱の苦痛の深い日々には、この本ですらつらいときもありました。けれど、私のなかにつねに響いてくる声です、「それでも人生にイエスと言う」と。私たちが人生に何かを要求するのではなく、人生が私たちに与えられ、問いかけてくるのなら、この刻苦にもきっと何か意味がある。人生は、その人の力を超えた問いは与えない。どうにかして応える力があるから、問いかけられるのだ。生きる意味はまさにそこにあるのだ。応えるべく生きて初めて、死ぬこともできる。そう思えるようになりました。

 宗教や信念の違いを超えて、生きることに真摯に悩む人たちにお勧めします。
1 コメント 136人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック