この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

それでも中国は崩壊する (ワックBUNKO) 単行本 – 2004/4/1

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥ 2,775 ¥ 1
単行本, 2004/4/1
¥ 1

この商品には新版があります:

それでも中国は崩壊する (WAC BUNKO)
¥ 3,068
(5)
通常4~5日以内に発送します。
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人類最後の「巨大市場」は最後の「墓場」になる。―人口最多・資源最少・欲望最大・道徳最低の「四最」中国が、どうして大中華経済圏をつくれるのか?「天下統一」こそ天命と妄想に駆られ、「中華帝国」をつくっては崩壊を重ねてきた中国3000年の歴史。中央集権国家が解体し、地方が呪縛から解き放たれ自立することしか繁栄の道はない。今なお体質にしみついた中華思想のもとで、「21世紀は中国人の世紀」と謳う虚構と、巨大マーケット待望論の幻想を、数々の事実を史実によってくつがえす黄文雄の最新作。

内容(「MARC」データベースより)

「巨大市場」が巨大な「墓場」と化す7つの理由! 「21世紀は中国人の世紀」と謳う虚構と、巨大マーケット待望論の幻想を、数々の事実と史実によってくつがえす。亜紀書房1994年刊「中華帝国の解体」の改題改訂。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: ワック (2004/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898315216
  • ISBN-13: 978-4898315217
  • 発売日: 2004/4/1
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,186,596位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(5)

トップカスタマーレビュー

2005年6月8日
形式: 単行本Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2004年11月21日
形式: 単行本Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年11月22日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年12月14日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年6月2日
形式: 単行本
40人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告