中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

それがるうるの支配魔術Game1:ルールズ・ルール (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2011/3/31

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

俺の前に突然現れた“世界災厄の魔女”こと不思議少女るうる。しかも俺のことを監視するから常に一緒にいるだと? 「その嫌そうな顔、3ptダウン」なんだそのポイント制は!? 新感覚魔術学園ストーリー開幕!

内容(「BOOK」データベースより)

入学式の朝、“世界災厄の魔女”こと水那斗るうるに出会った俺。知らぬ間に彼女の“理操魔術”とやらを破ってしまい、それは普通あり得ないことらしい。だからと言って、『俺は危険人物→味方にすれば安心→伴侶として相応しいか見極める→常に一緒にいる』ってのはどういう論法だ?「その嫌そうな顔、3ptダウン」それ何のポイント制!?「驚いた顔、悪くない。2ptアップ」勘弁してくれ。常識と魔術を巡る学園ストーリー、開幕。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 331ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4044740097
  • ISBN-13: 978-4044740092
  • 発売日: 2011/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,053,772位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
購入前にネット上のレビューで設定に既視感が・・・というのをよく見かけたけど、個人的には気にならなかった。魔法やら異能が出てくる学園ものってのは既に沢山出回ってると思うから、テンプレートと言わないまでも何かしら受け入れられ易い要素ってのはあるんじゃないかって思います。伏線があってそれが適度に回収されつつストーリーが勧められているので、考えながら読めるし、この作家さんの作品が初めてな僕的には目新しい感じがした。それほど違和感を感じるキャラもいなかったし、全体的に安心して読めた。冒頭を中心に少しだけ登場した幼なじみの口調に慣れてから他に違和感を感じなくなってただけかもしれないけど。それが作者の作戦?ってのはプラス思考過ぎるかもしれないけど。絵も好みだったし、個人的にはオススメです。ただし、最後の方で、「ここで一気に手札切っちゃって大丈夫?」って心配になったのは否めないので☆4つ。ただし、次が気になるのと長続きして欲しいのも否めないです(笑)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガンダムx 投稿日 2011/4/4
形式: 文庫
中々面白かったです。挿絵がとにかく可愛い。
なので☆3つつけようかと思いました。

が、途中で思いとどまりました。以下理由です。

この作者はもっと自分の可能性を試すべきではないかなあ、と。
ハルヒのような設定。禁書のような設定。そこにボドゲ。
往来の土屋つかさ作品の集大成になるかと思いきや、何一つとして目新しいものがない。
いやまあ、設定が被るのは仕方がないとしても、その中に革新的な何かが見いだせない。

そして何より酷いのは、一巻で話が纏まりきれていないのです。これは明確な減点対象です。
キャラクターを乱雑に散りばめただけのあの終わり方は最悪でしょう。

ちょっと愛の鞭で☆2つです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告