Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[えなねこ]のそれいけ!おしっこマン幼女!

それいけ!おしっこマン幼女! Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2015/9/20
¥ 500

商品の説明

内容紹介

独特の世界感でエロくおもしろくをコンセプトに書いた小説です。
内容
今日もどこかで幼女のおしっこが飲みたくて困っている人がいます。おしっこが飲みたい!幼女のおしっこが飲みたい!

そんな困った人を助けてくれるのがおしっこマンなのです。おしっこマンになるためには第一条件として女の子の幼女5歳〜10歳であること。第二条件はおしっこを1日あたり900cc以上を常に生産できること。そして最後の第三条件はおっぱいの色素の色が(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクでなくてはならいという国際的な規定があるのです。

第一条件、第二条件を満たすことのできる幼女はそうめずらしくありませんが第三条件をクリアできる幼女はなかなか見つかりません。国際的、日本でももちろんそうですが、幼女がいる家庭では5歳になると幼女の乳首の色が国際基準である(255,182,193)(♯FFB6C1)ライトピンクに満たしていないのか検診を受けなくてはならないという法律があります。

(255,182,193)(♯FFB6C1)この数値が1でもずれたらおしっこマンとして認定されません。もしおしっこマンとして認定されれば公務員として5歳から働くことができます。さらに莫大な報酬を得ることだって可能なのです。

おしっこマンとしての条件1で述べている通り5歳から10歳までの幼女という条件であること。それはつまり5年間働けば定年退職となるわけです。おしっこマンの給料は一般公開はされていませんが年収3000万円はあるという見方が有力です。

さらに国際協定のおしっこマンの幼女に取り扱うガイドラインには最重要国際業務のため税金、関税は加からないものとする。と記載されています。つまり3000万円の所得をまるまる得ることができるのです。

関税とは国を跨いで物を輸入、輸出をするときに必要となる税金のことです。なぜおしっこマンである幼女が関税の対象になるのか記載されいるのかというと国際規定を満たす幼女のおしっこが後進国を中心に世界中で不足しているのです。

幼女のおしっこに恵まれないアフリカや中東を中心に日本は先進国として規定を満たした希少な幼女のおしっこを輸出支援しなくてはいけないのです。日本だって少子化で条件を満たした新鮮な幼女のおしっこが不足しているというのが現実です。

アフリカはなかなか乳首の色が(255,182,193)(♯FFB6C1)ライトピンクになる幼女は現れないのです。逆にドイツなどのヨーロッパそれからロシアなどは(255,182,193)(♯FFB6C1)ライトピンクの条件を満たす幼女が大量にいます。

ひと昔前までは石油が資源でしたが今の時代は国際基準を満たすおしっこ幼女が資源、すなわち国力へと変わるのです。



日本は先進国なのに幼女のおしっこが不足している国として有名です。世界の教科書にも記載されています。そんな幼女のおしっこが不足しているという事態に漬け込んで中国からの偽物の幼女のおしっこが国内に出回ることがあります。

消費者庁も注意喚起してますが中華製の幼女のおしっこを飲んで体調不良を訴える人はあとをたちません。そんな石油ショックならぬ、おしっこショック真っ最中の現代なのです。



5歳を迎える幼女のちくびの色やおしっこの量を検診している医師から日本政府に一本の報告書が寄せられた。

第一条件として女の子の幼女5歳〜10歳であること。第二条件はおしっこを1日あたり900cc以上を常に生産できること。そして最後の第三条件はおっぱいの色素の色が(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクであること。この常識を大きく上まる幼女が現れたのだという。

世界のギネズブックでもおしっこマンの1日の最高生産量は1600ccであるのに対して今回日本で見つかった幼女は1日に30000ccのおしっこを生産できるというのだ。おしっこマン約30人分にあたるおしっこを今回見つかった幼女一人で生産できるということになる。

この幼女はすぐさま国の特別機関に送られおしっこマンとして正式な手続きを済ますことになります。このニュースは世界中で取り上げられました。日本からおしっこマン30人分を一人で生産できるクリーチャーが現れたと世界中で話題になっています。しかも5歳児という若さです。ベテランの9歳の幼女おしっこマンでも1200ccほど1日に出れば優秀とされいます。

これにより日本もドイツやロシアに次ぐ幼女おしっこ大国への仲間入りとなるわけです。しかしお隣の国、韓国はだまっていません。毎度お得意の起源主張をしてきました。

その主張の内容はというとその幼女のルーツはもともと韓国で、発祥の起源である。よって今回30000ccを生産できる幼女は韓国が所有すべきであると主張しているようです。



一方おしっこマン幼女検査学会の研究所ではこの幼女の精密検査が行われいます。検査員はまず幼女のおしっこの量と質を検査します。検査員は幼女におしっこを思いっきりするように指示します。すると幼女はコクリと頷き勢いよく排尿をしました。勢いよく大量にでたおしっこは試験用のバケツから溢れ出すほどの量を観測しました。

それもそのはず、彼女のおしっこの量が通常のおしっこマンの30人分。一般的な試験用バケツでは収まるはずもありません。こぼれてしまったおしっこは検査員一同が美味しくいただきました。

そして次は幼女の乳首検査です。まずは幼女に服を脱ぐように指示します。幼女は素直に服を脱ぎ上半身裸になりした。そうすると(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクの綺麗の幼女のちっぱいがあらわになりました。

検査員はまだ新人で国際基準の条件を満たす幼女のちっぱいを教科書でしか見たことがなく生で見る幼女の本物で濁りのないライトピンクの乳首を触りたいという要求が新人検査員の理性を崩していきます。

幼女を検査する検査員はチームは全員で15名となる。新人検査員がリスペクトするベテランの検査員がこのプロジェクトのリーダーとなった。通常は検査員は5名程度で行われるのだが今回の幼女は特例のためこの異例の人数で検査されることになったのである。

新人検査員は幼女のライトピンクの乳首を触りたいということで頭がいっぱいになり息も荒くなっていた。幼女の乳首をここで自分がもし触れてしまったら乳首を摩擦することにより幼女の乳首が色素沈着をしてしまう可能性がある。

もし(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクの数値を1でもずらしてしまったらこの幼女はおしっこマンとして認定ができなくなってしまうのである。もしそんなことになれば間違いなくクビ。それどころか日本や国連から自分の存在を消されるということになるであろう。

しかし新人研究員は衝動を抑えることができなかった。幼女にトイレに一緒にいこうと誘いだす。そして新人研究員は検査プロジェクトのリーダーであるベテラン検査員に幼女がおしっこをしたといってるのでトイレに連れて行くという報告をしたのである。

そして新人検査員は幼女を連れてトイレへと向かったのです。高ぶる新人検査員の鼓動。トイレに着いたら個室でおもいっきり(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクの幼女の乳首を触ったり吸い付いたりしてやるぞと企んでいました。

そしてトイレに着き、幼女をトイレに押し込んだその時!リーダーであるベテラン検査員が新人検査員の肩を叩く。驚いた新人検査員はビクッとなりすべてをあきらめたかのようのその場で膝間づいた。

そんな新人検査員にベテランでありブロジェクトのリーダーでもある検査員がこう声をかけた。私も若い新人時代の時はおまえのように混じり気のない(255,182,193)(♯FFB6C1)のライトピンクの幼女の乳首を見て同じことをしようとしたこどがある。お前はまだ若い、今ならまだ間に合う。取り返しての付かなくなる前でよかった。こう新人にやさしく声をかけたのである。

そしてベテラン検査員は白衣を脱ぎ捨てシャツをめくり自分の乳首を差し出して新検査員にこう言ったのである。吸っとけ。

すると新人検査員は号泣し泣き叫びながらベテラン検査員の乳首をおいしよー!おいしいよー!と泣き叫びながら吸い続けました。

そして幼女は無事にライトピンクの乳首を守ることができました。そして幼女は明日から正式におしっこマンとして日本で活動することになります。世界のマスコミも注目です。

検査も終わり幼女が自宅に帰る道の途中に誰が人が倒れています。幼女が、どうしましたか?と聞きと倒れた男の人はこう言いました。おしっこ・・・。幼女のおしっこ・・・をくれ・・。

今にも息絶えそうです。先進国の日本でも時折こうして幼女のおしっこ不足によって息絶えてしまうという人があとを絶たないのです。周り行き交う町の人も「ああ、またか。」とっいったよに慣れた感じで足を止めることなく過ぎ去っていきます。しかし5歳という純粋な心を持つ幼女にはこのおしっこ不足で苦しむ人を見捨てることができなかったのです。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4212 KB
  • 紙の本の長さ: 36 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: えなねこ (2015/9/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B015NM9TRY
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 194,907位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク