通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) 新書 – 2012/7/18

5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 799
¥ 799 ¥ 27

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書)
  • +
  • 現場で役立つ!  セクハラ・パワハラと言わせない部下指導 グレーゾーンのさばき方
  • +
  • 職場のハラスメント なぜ起こり、どう対処すべきか (中公新書)
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

◎ 概 要
急増する社会問題の背景に何があるのか。
「言葉の暴力」「長時間労働」「退職強要」など、
パワハラの実例を中心に弁護士が解説。
管理職のみならず、ビジネスパーソン必携の一冊。

◎ 内 容
パワーハラスメントは、
「職場において、地位や人間関係で有利にある立場の者が、弱い立場の者に対して、
精神的又は身体的な苦痛を与えることによって働く権利を侵害し、職場環境を悪化させる行為」
と一般的に定義される。
労働局に「職場のいじめ・嫌がらせ」と分類される問題の相談件数は、約4万6千件。
社会で急増する「パワハラ問題」への対策は、現在、日本社会で喫緊の課題となっている。
数多くの労働事件に携わってきた弁護士が、豊富な実例に基づき、
その実態、法的な視点、具体的対策などに触れ、今後の社会のあり方を考える。

◎ 目 次
はじめに
第1章 言葉の暴力 ――― パワハラの典型例
第2章 パワハラ判定の難しさ ――― 「証拠」はどこにある?
第3章 長時間労働はパワハラか? ――― 「名ばかり管理職」事件
第4章 そもそも、「パワハラ」「いじめ」とは何か ――― 法の視点で考える
第5章 パワハラのパターンI ――― 労働契約を結ぶ際の嫌がらせ
第6章 パワハラのパターンII ――― 再び、言葉の暴力を考える
第7章 パワハラのパターンIII ――― 仕事の取り上げ、本人にふさわしくない仕事の強要と退職強要
第8章 「退職強要」をどう考えるか ――― 「見極め」が肝心
第9章 では、どうするか ――― 問題を二つに分けて考える
第10章 精神疾患を発症した場合の労災認定 ――― 文字に残すことの重要性
おわりに

◎ 著者プロフィール
笹山尚人(ささやまなおと)
1970年北海道札幌市生まれ。1994年、中央大学法学部卒業。
2000年、弁護士登録。第二東京弁護士会会員。東京法律事務所所属。
弁護士登録以来、青年労働者や非正規雇用労働者の権利問題、労働事件や労働運動を中心に扱って活動している。
著書に、『人が壊れてゆく職場』(光文社新書)、『労働法はぼくらの味方! 』(岩波ジュニア新書)、
共著に、『仕事の悩み解決しよう! 』(新日本出版社)、『フリーターの法律相談室』(平凡社新書)などがある。

内容(「BOOK」データベースより)

数多くの労働事件に携わってきた弁護士が、豊富な実例に基づき、パワーハラスメントの実態、法的な視点、具体的対策などに触れ、今後の社会のあり方を考える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 212ページ
  • 出版社: 光文社 (2012/7/18)
  • ISBN-10: 4334036945
  • ISBN-13: 978-4334036942
  • 発売日: 2012/7/18
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 41,057位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

21件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

21件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年9月9日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月24日
形式: 新書Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月21日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月5日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月11日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月3日
形式: Kindle版Amazonで購入
2014年3月8日
形式: 新書Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月20日
形式: 新書Amazonで購入