通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
そらとぶねこざかな がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆Amazon専用在庫:24h内発送◆◆◆【カバー付き。】【清潔な本です。】中古品ではございますが、概ね良好なコンディションです。カバー上端にごくわずかなダメージはございますが全体的な光沢感は保たれており、本文/中身には・目立つ汚れ・書き込み・欠損・は無く非常に綺麗です。Ambookは全品アルコールクリーニング&クリスタルパック包装を実施し、Amazonマーケットプレイスにおける【商品の返品と返金条件】に準拠致しております。万一商品に左記以外の状態が確認されました場合は迅速対応させて頂きます事をお約束します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

そらとぶねこざかな 大型本 – 2004/9

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 550

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • そらとぶねこざかな
  • +
  • ねこざかな
  • +
  • おどるねこざかな
総額: ¥3,218
ポイントの合計: 70pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

うみをさんぽちゅうのねこざかながであったものは…カモメのおやこ?いじわるなカラス?グルグルたつまき?さて、ねこざかなはどうしてそらをとんだのでしょうか。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

わたなべ/ゆういち
1943年旧満州に生まれる。「ねこざかな」(フレーベル館)で1983年度ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。「はしれきたかぜ号」(童心社)で1985年絵本にっぽん賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 24ページ
  • 出版社: フレーベル館 (2004/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4577029685
  • ISBN-13: 978-4577029688
  • 発売日: 2004/09
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 22.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 298,139位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/21
形式: 大型本
ねこがさかなの中に入ってしまう『ねこざかな』シリーズの最新作。今回は竜巻によってねこざかなが空高く飛ばされてしまうお話です。ねこざかなの表情がすごくかわいくて、空へ飛ばされて目をまわすページでは我が子も『わ~~~っ\(◎o◎)/』と言って毎回喜んでくれます(*^。^*)シリーズの最初の方より段々表情が豊かになっている気がしますし、可愛くなってますので、是非新しい方から読んでいただくといいと思います♪
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ねこざかなという変わったものが主人公です。ねこざかなとは、ねこが魚の中に入って、魚の口から猫の顔が覗いているような感じになっているのです。なぜ猫が魚の口の中に?その理由はこの本ではわかりません。どうやらねこざかなという本があるようなので、まずはこの本を読んでみないといけないなあと思っています。本のなかには簡単なしかけが2箇所ついています。”ふんふふふ~ん にゃんにゃにゃにゃ~ん ○×○×・・”というようにところどころで歌がでてきます。勝手に歌をつけてあげると3歳の息子は喜びました。一つ気になるのは、カラスをすごく悪者にしているところでした。そんな先入観を与えてしまっていいのかな?と少し思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 たか トップ1000レビュアー 投稿日 2012/7/16
形式: 大型本
ねこざかなシリーズは娘(6歳)が大好きな絵本。
これは、お話が楽しいことに加え、絵本の中に仕掛けがあるため。
本作はなんと仕掛けが2つ。
つまり1冊で2回も笑って驚く場面があるため、とても面白く娘にせがまれて何度も読んでいる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す