通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーの承諾を得て販売している正規品です。★ケース交換、クリーニング済み。ジャケット、ディスクに若干のスレがありますが全体的に良好な状態です★レンタル用ラベルなど商品を傷つける恐れがある場合には剥がさずにそのままの形での郵送となります。(ディスクとケースのみの出品で特典等は付属していないのでご了承下さい) ジャケットデザインは写真と異なります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

その街のこども 劇場版 [DVD]

5つ星のうち 4.7 37件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,536
価格: ¥ 3,737 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 799 (18%)
通常7~8日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,737より 中古品の出品:10¥ 1,813より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 森山未來, 佐藤江梨子, 津田寛治
  • 監督: 井上剛
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2011/06/03
  • 時間: 83 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 37件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004UNGJSA
  • JAN: 4522178008672
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 47,587位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

阪神・淡路大震災からちょうど15年目にあたる2010年1月17日、NHKで放送された「その街のこども」は、実際に震災を体験している森山未來と佐藤江梨子の切なくリアルな演技に加え、心の傷を抱えたまま生きる若者たちを優しい眼差しで描いた渡辺あや(『ジョゼと虎と魚たち』)の脚本が大きな話題を呼び、放送後には視聴者から感動と絶賛の声が多数寄せられた。その後本作は第36回放送文化基金賞を受賞。さらに反響は拡がり続け、遂に『その街のこども 劇場版』として、NHKの制作したドラマとしては初の全国公開が決定。テレビ版には無い未公開シーンを加えたその劇場公開バージョンが、遂に待望のDVDリリース。

【豪華特典】
●撮影台本複製版
●特典映像(34 分)
(公開記念前夜祭ライブ、初日舞台挨拶、フォトギャラリー、劇場予告編、特報)

※日本語字幕あり
※音声ガイド版ステレオあり


≪STORY≫
1995 年1月17日午前5時46分、「街」は一瞬で破壊され、ぼくたちは生き残った。
偶然出会ったふたりの想いが、夜の街にあふれ出す ――。

こどもの頃に震災を体験し、いまは東京で暮らす勇治(森山未來)と美夏(佐藤江梨子)。彼らは「追悼のつどい」が行われる前日に神戸で偶然知り合い、震災15年目の朝を迎えるまでの時間を共に過ごすことになる。震災が残した心の傷に向き合うため、今年こそ「追悼のつどい」に参加すると心に決めていた美夏に対し、出張の途中に“なんとなく"神戸に降り立っただけだと言い張る勇治。全く異なる震災体験をしたふたりの間には、大きな溝が広がっているように見えた。しかし、“ある場所"に差し掛かったとき、美夏は勇治が長年抱え込んできた過去を垣間見ることになる。復興を遂げた真夜中の神戸の街を背に、これまで語ることのできなかったふたりの想いが、不器用にあふれ出そうとしていた。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

阪神・淡路大震災15年特別企画として制作されたNHKドラマの劇場版。子供の頃に震災を体験した勇治と美夏。追悼の集いの前日に偶然知り合ったふたりが、震災15年目の朝までの時間を過ごしながら過去と向き合っていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2015年1月24日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年5月23日
Amazonで購入
2015年5月8日
Amazonで購入
2015年5月31日
Amazonで購入
2018年2月18日
Amazonで購入
2013年1月8日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年7月30日
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年11月8日
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー