その街のこども 劇場版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注)レンタル専用商品でディスクは1枚です★ケース交換済み。レンタルで使用されたDVDを研磨、クリーニングを行いメーカーの許諾を得て販売している正規品です。 ディスク、ジャケットに管理シールが貼られている場合もございますが、 ほとんど傷もなく新品に近い状態でご提供できます。 ★ジャケット付ケースとディスクだけで他付属品等はございません。ご了承下さい。 ジャケットデザインは写真と異なります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

その街のこども 劇場版 [DVD]

5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,536
価格: ¥ 4,046 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 490 (11%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 4,046より 中古品の出品:6¥ 980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • その街のこども 劇場版 [DVD]
  • +
  • 劇場版 火の魚【DVD】
総額: ¥7,221
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 森山未來, 佐藤江梨子, 津田寛治
  • 監督: 井上剛
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: トランスフォーマー
  • 発売日 2011/06/03
  • 時間: 83 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004UNGJSA
  • JAN: 4522178008672
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,534位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

阪神・淡路大震災からちょうど15年目にあたる2010年1月17日、NHKで放送された「その街のこども」は、実際に震災を体験している森山未來と佐藤江梨子の切なくリアルな演技に加え、心の傷を抱えたまま生きる若者たちを優しい眼差しで描いた渡辺あや(『ジョゼと虎と魚たち』)の脚本が大きな話題を呼び、放送後には視聴者から感動と絶賛の声が多数寄せられた。その後本作は第36回放送文化基金賞を受賞。さらに反響は拡がり続け、遂に『その街のこども 劇場版』として、NHKの制作したドラマとしては初の全国公開が決定。テレビ版には無い未公開シーンを加えたその劇場公開バージョンが、遂に待望のDVDリリース。

【豪華特典】
●撮影台本複製版
●特典映像(34 分)
(公開記念前夜祭ライブ、初日舞台挨拶、フォトギャラリー、劇場予告編、特報)

※日本語字幕あり
※音声ガイド版ステレオあり


≪STORY≫
1995 年1月17日午前5時46分、「街」は一瞬で破壊され、ぼくたちは生き残った。
偶然出会ったふたりの想いが、夜の街にあふれ出す ――。

こどもの頃に震災を体験し、いまは東京で暮らす勇治(森山未來)と美夏(佐藤江梨子)。彼らは「追悼のつどい」が行われる前日に神戸で偶然知り合い、震災15年目の朝を迎えるまでの時間を共に過ごすことになる。震災が残した心の傷に向き合うため、今年こそ「追悼のつどい」に参加すると心に決めていた美夏に対し、出張の途中に“なんとなく"神戸に降り立っただけだと言い張る勇治。全く異なる震災体験をしたふたりの間には、大きな溝が広がっているように見えた。しかし、“ある場所"に差し掛かったとき、美夏は勇治が長年抱え込んできた過去を垣間見ることになる。復興を遂げた真夜中の神戸の街を背に、これまで語ることのできなかったふたりの想いが、不器用にあふれ出そうとしていた。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

阪神・淡路大震災15年特別企画として制作されたNHKドラマの劇場版。子供の頃に震災を体験した勇治と美夏。追悼の集いの前日に偶然知り合ったふたりが、震災15年目の朝までの時間を過ごしながら過去と向き合っていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
NHKのラジオで偶然同名の歌を聞き、泣けて、検索したら映画の主題歌と分かり、サントラのCDも、映画のDVDも買ってしまいました。
1度目は、サトエリとおじさんのところで泣けて泣けて、2度目は、森山未來のシャドウプレイに泣けて泣けて・・・。
ただ一晩、ただ二人、全編薄暗い映像でつづっているのに、メッセージが力強くて、深くて、素晴らしい作品でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画になる前に、ふと夜点けたテレビドラマで、初回放送を見てこの作品を知っていました。
何というか、この感覚、表現されていた内容に、見終わった後も暫く余韻に浸りました。

私は被災者でないので、この作品をお奨め!と簡単に書く立場でもないのですが、でも一人でも多くの方に見て、感じて欲しいと、そう思いました。
普段人は個々に生きているわけですが、ちょっとだけ共感する瞬間、それがこの作品ではないでしょうか。

不運にもさらに東北での震災発生で、また何年もかけてこういったものが出てくるのかもしれません。
神戸の方も、ここまで来るのに長い年月を要して、ようやく形にすることを許されているのか、、、映画化までされた意味が、十分にあった作品と、私は思いました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画『モテキ』の森山未来の過去の作品を探しているときに出会った作品。

偶然私も兵庫県の生まれで震災経験者の一人として、
二人の自然な会話の内容に頷いたり、当時の自分を思い出しながら見ました。

運よく私の周りに震災で被災した人がない地域だったけど
『震災はホンマに訳わからへん』とか、あの頃の自分も言っていました。

脚本と演出の素晴らしさもそうですが、
主演の二人のあの何ともいえない距離感とか、
作品全体の雰囲気、音楽も歌もサイコーでした。

決して早くはなかった16年、改めて震災について涙し考えさせられました。

見た後、誰かにお勧めしたくなる作品です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
元々は2010年1月17日にNHKで放送されたドラマです。

『阪神大震災』をテーマにしていながら、物語の語り口は重くありません。

しかし、ちょっとしたカットや、なにげないセリフに、重く、痛切な、誰もが共感し得るメッセージが内包されています。

たまたまリアルタイムで視聴してましたが、心が震えるほど感動しました。

今回のパッケージは、そのドラマ版に追加シーンを加え再編集を施された『劇場版』のものとなります。

劇場版として生まれ変わった事で、メッセージ性はさらに高まってます。

過去に生きていた事、今を生きている事。ここにいる事、そこにいた事。これまでどうして来たのか、これからどうするのか。

主人公の二人を通じて、様々な『人の想い』が感じ取れるはずです。

こんな時勢の中ですが…一人でも多くの人に、この作品にふれてもらいたいと希望しています。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映画好きでも、震災体験者でもない。主演二人のファンでもない。しかし4回もみた。
実際にはまさにそのためにとても細かい配慮がめぐらされているのだろうけれど、優しい秀逸な音楽と暗い画面と、二人のやり取りで大部分が構成されるこの映画は、本当に傷ついている人を傷つけない、優しい映画だと思う。

喪失、トラウマ体験がある人には、体が凍えきった時に、何か温かい優しい飲み物を口にするような、そんな感覚を与える映画。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
感動しました。
レンタルで借りたのですが、買いました。
感動というよりも心がぬくまりました。
佐藤江梨子の演技は最高でした。
本当にあった話のように・・・
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「地震はほんまにわけがわからん」
「地震に限らず、病気かて事故かて、不幸って法則ないやん?」

作品自体の素晴らしさについては他のレビューにもありますので、個人的な話をさせて頂きます。
私は先日母を病気で亡くして、ひとりぼっちになってしまいました。
死んだ人のことを考えていると、後悔や罪悪感や寂しさでとても前を見ていられなくなってしまうので、意識しないうちに
母のことを考えまいとして毎日を過ごしていました。
ふとした瞬間に思い出しては、身を引きちぎられるような痛みに苛まれていた時、ドラマで観たこの作品を思い出して、DVDを購入しました。

上の佐藤江梨子のセリフを、今、どうのような形であれ、理不尽な不幸に襲われている人たちにぜひ聞いてほしい。
忘れようとするけど絶対に忘れられない思い出と、この先どうやって向き合っていくのか、
震災後の15年を経験した彼らだからこそわかることがあるのだと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す