通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
そのオリーブオイルは偽物です: 値段が高くても本物... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

そのオリーブオイルは偽物です: 値段が高くても本物はごくわずか (実用単行本) 単行本 – 2016/5/27

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,188
¥ 1,188 ¥ 884

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • そのオリーブオイルは偽物です: 値段が高くても本物はごくわずか (実用単行本)
  • +
  • オリーブオイルの至福: 国際オリーブオイルコンテスト『オリーブジャパン』2015-2016 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)
  • +
  • エキストラバージンの嘘と真実 スキャンダルにまみれたオリーブオイルの世界
総額: ¥4,428
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

たとえ値段が高くても、80%は「偽物」!

生活習慣病の予防効果やダイエット効果、そしてアンチエイジング効果まで報告されている健康食品のオリーブオイル。
日本ではここ数年で市場が急速に拡大し、食用油ではトップの売上に。

しかし日本の店頭に並んでいる8割以上の商品は、実は劣悪な「偽物」です。
専門家によれば、たとえば下記のようなひどい偽装が平気で行われているのが実態。

本書では、日本オリーブオイルソムリエ協会の多田俊哉氏がその手口と実態を暴き、「本物」の選び方を伝授。巻末には「本物」の購入リストを掲載しています。

あなたの使っているオリーブオイル、本物ですか?

◆これがオリーブオイル偽装の実態!

・ピーナッツ油、ヒマワリ油など他の安オイルを混ぜる
・カビが生えたり腐敗・発酵した実も平気で搾油する
・劣悪オイルなのに最高品質の「エキストラバージン」を名のる
・ボトルの「原産国」表記はウソ
・値段が高くても品質の保証にはまったくならない

……などなど衝撃の事実が続々発覚! 詳細は本書にて。


【編集担当からのおすすめ情報】
著者が代表を務める日本オリーブオイルソムリエ協会主宰の国際オリーブオイルコンテスト『オリーブジャパン』が下記日程で開催。

世界各国から「本物」オリーブオイルの生産者が集まる「オリーブマルシェ」や、オリーブオイルのクッキングデモなど内容が盛りだくさん。
「本物」オリーブオイルの美味しさを体験する絶好の機会です!
ぜひお立ち寄りください。

『オリーブジャパン 2016』

日時:2016年7月8日(金)~9日(土)
会場:二子玉川ライズ(二子玉川駅前のガレリア)
入場無料

※詳細はHPにて http://olivejapan.com/

内容(「BOOK」データベースより)

衝撃の事実!「エキストラバージン」のウソ!「原産国」表記のウソ!「他の安オイル」混入!だから知っておきたい、本物の選び方&購入リストつき。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 155ページ
  • 出版社: 小学館 (2016/5/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093108471
  • ISBN-13: 978-4093108478
  • 発売日: 2016/5/27
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,778位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
オリーブオイルを買う上で、とても参考になりました。知らずに安いオイルを使うと、怖い事も知れてよかったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
おそらくこういう本は、そう滅多に出ないであろう。
この本を出すにも相当な抵抗や苦労があったに違いない。
普通は、業界の人だけ知っているような秘密。でもそれを知らずに消費者は品質を偽装されたものを買ってしまう。
この本で明かされる市場の実態は悲しいけれども、こうしたことを明かしてくれたことに感謝したい。
そして、著者と同じく、安心して良質なオリーブオイルを買うことのできる世の中になればよいなと願っている。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本を読めば、オリーブオイル生産国のインチキ流通などがわかります。
おもしろいよ。
本書最後には信用信頼できるオリーブオイル商品の一覧表がありますので
参考になります。アマゾンでも購入できるものがありました。
次からそれを買おう、、、。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tomonot トップ1000レビュアー 投稿日 2016/5/30
形式: 単行本
市販のオイルの中ではごま油とオリーブオイルとフラックスシードオイル(亜麻仁油)辺りが健康に良いとは知ってましたが、ごま油は風味が使いにくいし(太白ごま油は風味は気にならないが高い)、フラックスシードオイルは酸化しやすいし高い(アイハーブかビタコスト等で個人輸入のがずっと安いです)。
オリーブオイルも品質に心配がありなかなか手が出ませんでした。
この本は品質を重視してオリーブオイル選ぶ時の参考になります。安くて良いオリーブオイルもあるみたいですね。

・日本に流通しているオリーブオイルのうち本物は20%、残りの80%以上は品質が偽装された「偽物」。
・本当のエキストラバージンは20%にも及ばない。多くはグレード偽装等。原産国偽装、はたまたまぜものをしたものまで。
・多田氏の調査によると、有名デパートAでは15品中11品が偽物、高級スーパーBでは18品中15品が偽物だったとのこと。
・オリーブオイルは実から絞っただけのもの。つまりジュース。 ここが他の多くの油と異なる 。
・★オリーブオイルの品質は価格と関係がない。安くて良いものもある。
・★世界各地で行われる世界各地で行われるオリーブオイル品評会の結果をチェックすると本物が分かる。優秀な生産者はいくつもの品評会で受賞を重ねている。
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/8/19
形式: 単行本
体にいい油の王様、オリーブオイル。

量販店の1リットル600円のものからコンクールで受賞した、
250gで3000円以上のものまで
値段の開きは20倍以上。
しかし、どれもこれも、
生の実を搾ってろ過しただけの
最高品質の証「エキストラバージン」表示というのは
おかしいなあと思っていたら、
やはり偽物がほとんどだと、著者は説く。

量販品はもちろん、
デパ地下や高級スーパーで売られている
高級品も、専門家がチェックすると偽物だらけ。

まず原産国の偽装。イタリア国内で生産される量より、
「イタリア産オリーブオイル」として
輸出される量の方が、50万トンも多いという。

それから、品質の偽装。オリーブ100%と謳いながら
ひまわり油や大豆油を混ぜたり
生の実は非常にいたみやすいが
発酵したりカビが生えたのもかまわず絞る、など。

偽装の手口はさまざまだ。

イタリアのオリーブオイルの最大産地
プーリア州の生産者が
「真にエキストラバージンオイルと言えるのは
全体の2%」と語った、という話には驚いた
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
質の悪い材料を使ったものを、偽物というのは違うんじゃないか。単に質の悪いオリーブオイルというだけで。
混ぜ物にしても、規定が100%純粋を求めていなかったり、規定がなかったりなんで、一方的にメーカーを責められるものでもない。
日本でも、ビールやワインの原材料表示や清涼飲料水のカロリー表示などにしろ、一定の誤差を認めている規格が多い。
その認められた誤差を逆手にとって、ぎりぎりまでサバを読むのは、企業努力でもある。
また、日本の消費者は、癖のない食べ物を好むことが多い。しかし高級品を求める。エキストラバージンじゃないと正しいオリーブオイルではない、みたいな風潮もある。試しにデパートに並ぶ大量のオイルを見ても、エキストラバージン表記ではない普通のオリーブオイルは数えるほどしかなかったり、0なことも多い。エキストラバージンのほうが安かったりもする。
欧米で高級品といえば、癖の強い、個性の強いものであることが多い。つまり凡庸ではないということ。
このギャップを理解しないと。
欧米で高く評価されたものをそのまま持ってきても儲かるほど売れない。
逆に植物油をある程度混ぜてマイルドにしたほうが評価が高かったりもする。
このあたりは、輸入代理店、消費者それぞれに責任があるのではないか。

多くの人がこの本のような知識を得て、さらに逆の立場の意見も聞いたうえで、自分で判断できるようになればいいと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー